カテゴリ: (建築リフォーム)社長塾・セミナー

昨日、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第5回、
応用編の客層戦略
今回はZOOM参加のみ。

IMG_6141
















まず冒頭(整合性のため)、
イゴール・アンゾフ氏
成長マトリックスにも似た
縦軸が「客層(市場)」、
横軸が「商品(製品)」との
新商品開発のマトリックスを↓
非関連の多角化チェック
前もってご説明しました。

a89edd2a[1]












その説明を前に
ランチェスター経営(株)
独立起業の成功戦略
DVDも鑑賞しました。

s312[1]










ちょうど、参加者お一人が
つい先日に開催しました
ZOOM勉強会」にも
ご参加いただきました。
(有難うございました)

その時と、少し説明が
重複してしまいましたので、
改めてご参加のご感想を
お尋ねしてみました。


「参加者同士で
 いろいろ意見交換した際、
 先に新商品を発表された
 方が、不覚にも想定外な
 展開になっていたことを
 目の当たりしました。




 今日また同じ説明を聞いて、
 別途DVDも見ていて、
 私自身の新商品も想定外に
 手間や時間がかかっているのは、
 まさに同じ状況にあるのでは
 と思って・・・」


そんな話しをされながら、
再度いろいろ論理展開され
またまた新たな気づきが
あったようでした。

市場性では順調そうに
展開できているようですが、
他の競争相手も全く
上手くいってない状況に、
お聞きしていた私も
妙に納得でした。

お客や営業方法が同じでも
ダメなものはダメなのかと。

暑い中、そんな熱い話しを
お聞きしていたから、
ショック療法」の結果を
お尋ねし忘れたかも。
失礼いたしました。
昨日のブログ参照

50646aaa[1]












ただ、私自身も新商品では
ないですが、新しく作成した
「新商品開発キューブ」?
(新・多角化チェック?)
の資料が想定外に解りづらく
なってしまっていたようで、
改めて↓土台から作り直しを
検討しております。

立方体










*コチラで頭が一杯だったことが、
 お尋ねし忘れた原因なのかも。

先週、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第4回、
応用編の地域戦略

IMG_6135












ZOOM参加の社長様から
の言葉にショックを受けた
リアル参加の後継者の方

本講義が終わってからも、
新たな事業を展開する前に、
竹田先生が「手抜き工事
と呼ぶ実態を、どのように
改善するか質疑&相談など、
そのまま3時間ほど。

DSC01857












若さゆえで疲れを見せず
でしたが、ドンドンと
先代の父親や高齢社員さん
の職人芸にリスペクトを
抱く思いが見え隠れ。
時間と共に、そんな現状を
正当化するような発言に
変わってきました。

DSC01858












これでは元の木阿弥か
と危惧するのと同時に、
中年(おやじ)の私自身、
疲れより徐々に、腰に
違和感を感じ出したので、
ショック療法」を?

bone
















いや、私ではなく参加者に。

50646aaa[1]












DO IT!」シリーズ、
VOL.42 
 ホンダプリモカワムラ
 これが究極アフターケア!」
(現:HondaCars若狭様

DSC01859












鑑賞後、そこまで反応が
無さそうな状況でしたが、


「よくよく考えれば
 ビジネスでは、近くの人
 に支持されることは、
 当たり前ですね」


そう、しっかりと
心に響いたようです。

この言葉に、私も腰の
違和感を忘れるほど
スッカリ・・・でなく
スッキリしました。
合計5時間で終了。

DSC01860












参加者が素直に感じ取った
ことを先代の父親を含め
皆さんにお伝えできれば、
きっと思いは通じるはず。
単に、念じるだけでは
無いでしょうから

*この結果は・・・?
(暑くて尋ね忘れました

*タイトルと似たような
 記事を見つけたので、
 ご参考で↓貼り付けます。
 (日経クロステックより)





先週、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』。

IMG_6142
















第4回から応用編です。
しかも、ZOOMでご参加
だった方に、スケジュール
調整をしていただき、
リアル開催でお越しの方
同じ日(回)にご参加を。

これで、ご一緒に意見交換
出来ることとなりました。
有難うございました。

zoosun












しかも、ZOOM参加の
先輩社長様は、リアル参加の
後継社長様の業務に関して
前職時代の経験などから
知識も豊富で、実態も
把握されてました。

その業務自体は、人口が
増加していた時代であれば
個人向けのBtoCビジネス
で、集客が上手くなくても
成り立っただろうと推測。
しかし、今後は・・・

DSC01854












その業務の中でも、極力
アフターメンテナンスが
少なく手離れのいい仕事に
絞り込んでいたよう。

だからこそ、前回の


「・・・いえいえ、
 あて所に尋ねあたりません
 として戻ってきたのが
 30通ほどでした」

ate


*先代社長(父親)が久しぶりに
 お客さん宛で定期コミ的なご案内
 を100通ほど送付した結果。


これをお聞きになった
先輩社長様からは、


「・・・今まで、
 やるべきことを
 やってきてない証拠」


まさに、竹田先生が言う
手抜き工事」でしょうか。
これには後継社長様も
ショックを隠せません。
大切な顧客情報が揃って
なければ、戦略を考える
以前の話しかも知れません。

IMG_6165












ただ、その状況を変えるのに、
事業を承継した直後
今が絶好のチャンス!

後は説得材料か?

69d126f6[1]











そう言えば「社長になった
ものの、父の会長が経営を
任せてくれない」場合の
説明があったような?
(参考にならず・残念)

話しは説得材料に戻る。




*検索すると↑このような
 スター精密・佐藤肇社長様
 (当時)の記事を見つけました。 

気遣いの出来る、
2倍もの歳の差となる
後継社長様が参加された
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第3回。

DSC01855












先日ブログでも触れた
前・社長様(父親)が
絞り込んだ商品の名称に
関して、あまり世間一般的に
認知されていないとのこと。

それが故に、個人向け
BtoCビジネスでは、
集客で一苦労しているが、
逆に事業展開としては
オンリーワン状態だとか。

DSC01854












だからか一度、商品を
ご購入いただいたお客さん
からは、そのメンテナンスに
絶大な支持を得られている
ようで、ほぼ浮気は無し。
何とも素晴らしい!

DSC01856












そんな支持率だからか、
久しぶりにお客さん宛で
定期コミ的なご案内を
100通ほど送付すると
程なく、30通ほど反応が
あったとかで〜スゴイ!?


「・・・いえいえ、
 あて所に尋ねあたりません
 として戻ってきたのが
 30通ほどでした」

ate


*先代社長(父親)が
 行ったことだとか。 


それほどの率で戻ってくる
のなら、私など切手代が
死活問題となりかねます。

*常日頃から慎重に
 住所変更のチェック
 余念がありません。




ブログが前後しますが、
これは「手抜き工事
そのものと言えます。
再確認ください。

2倍もの歳の差となる
後継社長様がご参加された
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第3回。

DSC01856












初回からの悩みでしたが、
前・社長様(父親)が
絞り込んだ商品の名称に
関して、あまり世間一般的に
認知されていないとのこと。

個人向けBtoCビジネス
では、当初より特に集客で
一苦労しているとか。

・・・しかも!?

DSC01855












そんな話しを前回も聞きし
ながら私がその商品名を
ホワイトボードに記した際、


「・・・そう言えば
 前回、書いてた漢字を
 間違えてましたね」


これには穴があったら入りたい
気持ちに〜失礼しました。
またお気遣いに感謝。

とは言え、この後継社長様も
実家に戻って、この業務に
携わるまで父親が全く何を
しているか「?」だった
そうで〜止む無しか。

gkkou

















それよりも、某・珈琲屋さんに
早々でお詫び申し上げないと。
申し訳ございませんでした。
(詳しくは後日)

ZOOM参加でお一人の
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第3回を
先日、開催しました。

IMG_6135












初回前回からの話しで、
同業のライバル会社では、
男性営業マンを多く採用し、
多店舗に展開している
ところがほとんどの中、
参加者自身は邪魔くさい
業務に特化し絞り込んで
少数精鋭で運営していると。

ですから、ライバル会社は
未だに安売りチラシなど
駆使しているとか。
もちろん、参加者自身は
その対極でチラシなど無し。

しかし!?

DSC06645












そんな「チラシ」に関する
説明があったので、その延長
で未だにチラシで集客する
業界もある云々との話し
になった際でのこと。

その業界で、参加者の
お知り合いだとの会社の
お名前をお聞きして
〜ビックリ!!

IMG_3243












その会社って、業界では
安売りメニューチラシで
有名なのでは??

しかも、その会社と
仲間である社長様は以前
わざわざ「社長塾」ご参加で
福岡までお越しだったはず。


「そぉ〜んな有名なの?」


〜と参加者が驚くのと同時に、
私も驚きながら、


「そんなチラシ集客で
 名だたる方々と親しいなら、
 同じようにチラシ集客が
 活かせる事業展開を
 されれば良かったでは?」


そうしなかった理由は、
どうやら多店舗展開など
ネックになったようです。

zentaiz










結果として、売上主義
陥らずだとのことでした。
一安心と同時に、そうなる
とお知り合いの会社は?

*ようやく痛みが治まりつつ
 あるので告白です(恥)

bone
















先週に開催しました
2倍もの歳の差となる
後継社長様がご参加された
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第2回。

DSC01853












今回のメインテーマは
利益性の原則」です。
初回にも説明されていた
1位主義」と「売上主義」を、
アニメーションを駆使して
損益計算書上で数字の動き
解りやすく展開しています。

zentaiz










前回に触れてましたが)
自社ではTKCシステム
使ってるとのことでした。
ですから、変動損益計算書
妙な考え方が体に染みついて
るのかと少し心配しました。

fx12345












しかし、使い始めて早々
だったので、その使いづらさ
に四苦八苦されて分析まで
頭に入ってないとのこと。

染まってなくて一安心。

DSC01851












その売上主義で説明された状況、
現・会長様(父親)によって
十数年前に陥った経営危機と
ほぼ同じだったと即、納得。
折角ですから、改めて会社の
歴史を語っていただきました。

時代の流れに乗って手広く
儲けようと、チャッカリ
多店舗展開も手を出していた
とか・・・その後が大変。

そうすると、世界自然遺産
ある大問題企業と同じく、
本当なら会長にも勉強して
もらわないと(だから?)

tkyost















そんな脱線話やら、冒頭の
事業承継されての相談話し
などもあって、この日は
大幅に時間オーバー。

DSC01850












若い参加者は、若さゆえ
全くスタミナ切れなど
無さそうでしたが、私は
早々に腰に違和感を覚えて
この翌日、翌々日と・・・
(痛みは2乗比で増!)

DSC01852












・・・結局、同郷の
トリガーポイントの先生
助けていただきました。
感謝&感謝。

saronpa
















*ただ、今後は少し臭う
 こともあるのでご注意を。
 (事前に承諾済みです)

(前後しますが)先日の
ZOOM参加でお一人の
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』第2回。

IMG_5964












初回ご参加の際に、
従業員1人当りの粗利益
業界平均の1.5倍近く
だとお聞きしました。
その時にも、現業務の絞り
込みが上手くいってること
を実感されていました。

IMG_6134












この第2回も、1位効果
(1位有利の法則)
説明をお聞きされて、
その効果も実感だとか。
改めて、サブテキスト
旧版『戦略☆名人』DVD
テキストでも再確認を。

7b2eb366-s[1]









同業のライバル会社では、
男性営業マンを多く採用し、
多店舗に展開している
ところがほとんどだと。
まさに、説明にあった
売上主義の競争状態。

そんな同業ライバルは
自社と同じ業務も
扱っているそうですが
邪魔くさく、どこも積極的
ではないようだと。
そこに絞り込んだことで
結果として、少数精鋭の
真逆な展開をしているとか。
さすがです。

その上で、その業務に
固執することなく、
次なる1位の目標を
求めて試行錯誤中。

*「戦略」あっての
 早め&早めの行動。
戦略なき経営と対比)

これも『戦略☆名人』
旧版DVDから、まさに
個別目標達成主義
/各個撃破主義かと。

part3_01_200[1]










ただ、何となく間接戦的
に成らざる得ないのが
気がかりですが、今の
業務でもその課題を
クリアされているので、
何らかの手を見出される
だろうと思います。

先月末に開催された
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』に
ご参加いただいた
後継候補者の方

DSC01849












事前にお聞きしてましたが、
今月の2回目ご参加時に、


「6月に入って
 社長になりました」


〜と・・・何と!?

改めて年齢をお尋ねすると、
昭和42年生まれの私
半分くらいのお歳でした。
もちろん平成生まれ。

fef9d154-s












なお、今まで「最年少社長」
として私の勉強会にご参加
された方は当時【25歳】超
今では本も出版

*「社長」以外でとなれば
 (後継候補者を含め)
 同年代の方は複数名

また『戦略社長塾』にも、
そんな後継候補者の中で
既に1年超前、平成生まれ
の方がご参加済みでした。



前回が作業着でお越しでしたが、
無事に事業承継されたからか、
今回はワイシャツ姿に変身?

DSC01851












精神面で、それほどの変化を
感じられてお越しになった
のかと思いきや、


「会社のゴム印が変わりました。
 (驚!?)
 役員報酬は少ししか
 変わりませんでした。
 それくらいです」


それよりもビックリなのが
社長になって最初に任された
業務が経理システムへの入力。

使いづらいTKCシステム
(何と!?)を使っており、
その気合入れもあって
ワイシャツ姿だとか。
(でも無いようですが)

DSC01850












最低限、会社の中のお金の
流れを把握しておくために
一度は「経理」の全てに
携わるよう指導されたとか。

確かに大事かも。
コチラもご参照




恐るべし某・TKC会計事務所

この後継候補者へ、そんな
指導と同時に、今後も親身に
なって相談に乗ってください。

IMG_4488












営業戦略は私にお任せを!
(ますます老けた感が大!)

後継候補者の方がご参加
の、急な開催となった
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』初回。

先日は忘れてましたが、
リアル開催でしたので
写真を撮ってました。
若さ溢れ&前のめりで
ご参加いただきました。

DSC01848












先日のブログでも書きました
が、若さゆえの前のめりな
勉強熱心さもあって、
既に自社の事業展開を
竹田ビジネスモデル」の
経営の8大要因に沿って
計画に落とし込んでいた
とのことでした。

4post3












しかし、その計画は
あくまで顧客と自社情報
のみで作成された
現・事業の整理整頓。
(だから計画ではない)

以前にも触れてましたが、
今回のサブテキスト
『戦略☆名人』旧版DVD
テキストでも、最終章に


第8章 情報の集め方と、
    社長の時間戦略

(冒頭、竹田先生の説明から)

4e1ab843













この章が最後になるが・・・


〜と説明されているからか、
実行手順で「最後だ」と
認識して疑わない人まで
いるようです。

再度、取り上げはしませんが
将軍の役目」を再認識
していただくと、「2」の
(または「1」も)
情報収集した後に、自社の
目的から目標・戦略と
続けていくのです。

7b2eb366-s[1]










ところで、今回の参加者は
法人向けBtoBビジネスも
個人向けBtoCビジネスも
ほぼ半々で展開されているとか。

それぞれでの競争相手の
情報収集に関して「?」と。
まだ実家の現・会社に
戻って間もないようで
止む無しなのか。

DSC01849












それぞれで、過去に
この『戦略社長塾』など
ご参加いただいた同業者、
ないしは近い業種の方々から
私がお聞きした話しを
ご紹介しました。

そのBtoCビジネス側で
参考事例をお話しすると、
「我が意を得たり」な
顔に急変されて、


「・・・と聞いた始めは、
 『そこまでするか〜ぁ?』
 と変に思ってましたが、
 考え直すと当然ですね。
 戦国時代それをしないと
 死ぬんですから。

 も〜ぉ早く会社に帰って
 大きいPCモニターで
 インターネットに
 接続させたい。
 内心、ウズウズですよ」


スゴク素直なご意見かと。

ただ、若くても決して
手元のスマホを操作させて
検索するようなことなく、
マンツーマンであっても
この場を認識されての
行儀のよさも流石でした。
現・社長様である父親の
ご指導の賜物なのかも。
(それか、たまたま?)

tamatm












次回以降も楽しみです。
(下手な写真で↑失礼)

↑このページのトップヘ