カテゴリ: (建築リフォーム)社長塾・セミナー

今週からスタートしました
今期の『戦略社長塾』
今回は参加者全員が
オンライン参加。
ZOOM

zomm














特に初回の基礎編,蓮
ページ数&収録時間とも
ボリュームがあります。
また、初回なので参加者に
自己紹介していただきます。

ですから、時間の関係で
テキスト途中で終了する
ことを常としてます。

43ac78fb














その途中の終了部分を
各コースで揃えないと後々
面倒なことになります。
この先、行き止まり」に
合わせて進行せねばです。




ただ今回、つい前日まで
前期の『戦略社長塾』
最終回(日)の個別補講
開催していたこともあり、
私自身の頭がスッカリ
抜け落ちたまま進行を。

思わず行き過ぎ・・・の
寸前で止め終了でした。
バカまっしぐら」ならず。
冷や冷やでした。




*それ以上に記録づくめの
 『戦略社長塾』となりそうな。
 期待大!(不安も大?)
 福岡では途中からでもご参加
 承ります。欠席の初回分など
 個別補講で対応いたします。

昨年12月まで開催でした
前期の『戦略社長塾』
その最終回(日)をお仕事で
欠席された参加者のために
設けた個別補講を無事
終了しました(修了)。

ご希望で当初通りにリアル
開催で、お越しいただき
有難うございました。

DSC01927












これで、2022年に
残していたことの「1つ」
が完結いたしました。
肩の荷が下りました。

しかし、まだ「1つ」残して
おり、右肩が軽くなった程度。
しかも、そちらの方が大!
詳細は、もうしばらく
お待ち願います。




(話しを戻しまして)
実に最終回から1カ月後、
また、その参加者が
最後にご参加されてから
2カ月後となりました。
進行役の私自身だけでなく、
参加者も忘れてしまって
いることが多々でした。
お互い失礼しました。

それよりも、やはり今回
個別開催だったこともあり、
参加者は現状(2023年)
の課題についてお尋ねしたい
モードとなってました。
かなりのボリューム。

それに私もついつい
お応えすると〜ア!っと
いう間に時間切れ(失礼)

DSC01929












そんな中で感じ取った
この会社の強味としては、
先代社長様から徹底して
「商品力を高める」方針を
社内に刷り込まれた結果、
個々の接客スタッフの意識が
アップしていったことで、
客層のアップにつながった点。

しかも、それをデフレ下に
断行されたことがスゴイ!
「時代を先取り」ではなく
あくまで危機感から。

偶然ではありましたが、


「商品に関しては
 他社にもマネされてて、
 チョコチョコ同じ物を
 出してるようですが、
 全社的に取り組んでいるのは、
 うち(当社)くらいで・・・」


〜とのこと納得でした。

その社内に「刷り込む」教育が、
組織対策的な面だけでなく、
しっかりとした核となる商品
地域客層の目標設定が
(この場合は方針かと)
あっての教育だと、参加者も
最後に再認識されてました。

これまた戦略のスゴサを
思い知らされました。




そんな戦略のスゴサを学ぶ
今期の『戦略社長塾』
引き続き開催いたします。
特に客層を高めることに
ご興味をお持ちの方は、
ご参加お待ちしております。

先週に開催しました
ランチェスター経営ジム
リアル戦略社長塾』。

DSC01910












実践編に入って直ぐ
ミニ・テスト(その2)
実施するのが普通です。
そのテストからネタを
考えようと写真は撮りました。

ただ、ミニ・テスト(その1)
も含め何度も実施しており、
既にネタが尽きてます
申し訳ございません。

 ↓最後に少し触れてますが↓

DSC01912












それよりも、本講で
デッドラインの法則
関して説明された中
からの話題を。

そのまま、サブテキストの
ランチェスター経営(株)
旧版『戦略☆名人』DVD
からも解説を派生的に
追加いたしました。
下請けや孫請けで取引を
大きくして成長しても、
その元請企業が市場占有率を
落とせば先がないと。

7b2eb366-s[1]











そんな追加の解説をしたから、
上場企業との取引がある
お二人とも少々心配に。

その延長で、それぞれ
お二人の業界の近況など
ご説明いただきました。

あまりに対照的で・・・

DSC01914












片や、身近で業歴も長く
テレビCMなどでも耳にする
ような有名企業が多々。
しかし、将来的な展開は
トップ1〜2社だけが
頑張ってるような状況と。

片や、全く存じ上げない
会社がトップにゴロゴロ。
それに追随するように
別業界の有名な大手企業
多角化の一環でポツポツ
関連会社として参入を。

DSC01911












そんな&こんな状況を、
終わってから後付け的に、
個別でネット検索しました。

しかも、それぞれの業界を、


Suik
無料で企業業績の比較、
統計データの比較ができるサービス




*面白いので、つい時間を
 費やしてしまいます(注意)


コチラで調べてみたら、
お二人が仰っていた通りで
少々ビックリ!?

それぞれの業界での
売上高上位10社による
「主要企業一覧」では
売上高から財務CFまで
表示されて、特に注視。
前年対比プラスなら青(緑)色、
マイナスなら赤(ピンク)色で
枠内が表示されるのですが、
お二人の業界が対照的な
「色」で示されてました。
しかも、赤色が多い業界でも
トップ数社にはポツポツと
前年対比プラスの青色が
混じってました。
(やはり赤色はダメ?

まさに「1位集中の原則」か。

3bafdcac












だから当日のミニ・テストで
この答えに該当する問題を
お二人とも答えられず、
写真の顔色は真っ青?

ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』。
そのリアル開催には
後継候補者の方がお二人
ご参加いただいてます。

DSC01913












そのお一人から、


「うわぁ〜ぁ!?
 うち(当社)の社長は
 ココで説明される通りで
 ジャブジャブですよ」


それは、サブテキストの
ランチェスター経営(株)
旧版『戦略☆名人』DVD
その「競争目標と攻撃目標」の
項目を今回、特別に鑑賞した
直後の一言&二言。

part3_01_200[1]










折角なので、ジックリ内容を
再確認いただきましょう。


◆競争目標と攻撃目標の分離


1位の会社や強い会社を
攻撃目標にすると、
勇ましく、格好いも良いので、
つい、はるかに強い会社を
攻撃目標にしてしまう人がいる。

しかし、真の力関係は
2乗比になるので、結果は
ガタガタになってしまう。
もちろん中には
倒産する会社も出る。

これについては、
孫子が2500年前に
「勝算なきは戦うな」
と教えているから、
このルールを守ればいい。
勝ち目がない戦いはしない。

katu


(注)小が大に勝つ方法という
   テーマの本もあるが、
   これは明らかに間違っている
   (これはテキストのみに記載。
   改めて確認ください

7b2eb366-s[1]












では、どこを攻撃すれば良いか。

ダメな社長が経営している会社や、
もともと業績が悪いボロ会社を
攻撃目標にすると良い。


1.二代目社長で朝が遅く、
  経営に本気で取り組んでない。
  高級車に乗って、交際費を
  ジャブジャブ使っている会社。

2.創業社長でも途中で、
  公職、名誉職を多く引き受けて
  お客を放置している会社。

3.社長が経営戦略の研究をせず、
  従業員に文句ばかり言っていて、
  従業員がヤル気を無くしている会社。

4.納期が遅い会社。

5.顧客対応が悪く、
  お客の評判が悪い会社。


こういう場合は、業界の評判を
落とさないため自社が変わって
一時お客を預かっておく
と考えればいい。

DSC02873














6.大きな会社の場合の
  「弱点を狙う」こと。


*残りはジェラシーの連呼
 こちらも重要です。


業種的に「しゃぶしゃぶ」が
似合うのですが、ココでは
「ジャブジャブ」です。
調子に乗るなでしょうか。

また、その調子に乗っての
「ジャブジャブ」だけでなく
乗り物もシッカリ該当。
これは業種的な慣習として
仕方がないのかもです。




私自身(&竹田先生も↑)、
そんな人しか見たこと
無いですから。

少し前に開催しました
ランチェスター経営ジム
ZOOM戦略社長塾』。
今回も接続直後、参加者が
雪山からご登場でした。

snow2













お客さんに似合った
ZOOMバーチャル背景を
取り揃えているそうで、
元々が東京の会社だから
東日本の景色が多いとか。
残念ながら南日本側に
お客さんが少ないのか、
暖かな景色は無さそう。
(私はお客さんでない)

zomm














そんな『戦略社長塾』、
秘策のお陰か、最近の
参加者は仕事が増えだして、
これまた変則的な夕方の
時間帯から、応用編・
客層戦略商品戦略
2コマを開催でした。

fullline11_cdp














既に参加者は、どちらも
ご購入された教材CD
勉強済みだったようで、
予習に抜かりありません。
また、両方で説明される
経営手法や分析などは
既にMBAでも似た内容
勉強済みだとか。

しかも、お疲れのご様子でも
あったので、口数少なく
今までにないほど
スムーズに進行でした。
時間余っての終了。

終わって開口一番、


「・・・やはり、
 勉強していくと
 ランチェスター経営では
 地域戦略が重要。
 それが、他に数多ある
 経営手法などの中で
 詳しく説明されて
 いないので・・・」


これは、どこかの誰かが
話していた言葉では?

DSC00360


会議室内の観葉植物
幸運の竹(ミリオンバンブー)
は、徐々にへなへな状態
なってますが(失礼)、
まだ枯らしていないので、
今回もご紹介します。




やはり、ランチェスターの
肝は地域戦略なのでしょう。

参加者は続けて、


「・・・だからこそ、
 特に私のような弱者は
 地域戦略を、もっと勉強
 しないといけないことが
 解りました」

DSC09215














またまた、本格的な
MBAホルダーの参加者が、
ご自身を「弱者」だと。
もしかすると、この認識
(自覚)が最重要かも。

jakujak












ところで、それに続いての
一言に少々ビックリ!?


「・・ところで、
 (先に)勉強した中で
 説明されていた
 陶山訥庵先生
 現れませんでしたね」





これは、もしかして
開催当日に放送だった
NHKブラタモリ
国境の島・対馬」後編を
予言されてだったかも?




予習だけでなく、予言も
抜かりありませんでした。

inos4




















*TVで紹介されなかった分、
 大衆化せず逆に良かったかも。
 「陶山訥庵先生が退治した
  猪肉」とか商品化されたら
 それこそ大変な・・・

ランチェスター経営ジム
リアル戦略社長塾』。

DSC01908












今月に入ってからの冒頭、
参加者からの近況報告で、
お二人ともがスタッフの
新規採用や新入社員の
研修・教育に関する話題
(疑問)が目立ってました。


「・・ここ最近、
 年々、スタッフの
 採用が苦しくなって、
 先日、初回の募集時点で
 誰も集まらず・・・
 不思議でたまらない」

won3susu

















「・・・会社に入って、
 数年ごとに新入社員を
 採用していますが、
 そんな中、実に真面目に
 仕事をしていても、
 翌日に『辞めます』との
 メッセージが届き・・・
 不思議でたまらない」


お二人の会社とも人材採用
&教育に、かなり苦労を
されているようでした。
熱心だからこそかも。

DSC01906












特に、後者の会社の話しは
「Z世代」と呼ばれる
20代の若い人たち。
ご参加の、その30代の
後継候補者にとっては、
自分より若い人を育てたい
との思いが強く、どうしても
その世代にアプローチを
繰り返されているとか。

逆に、前者の会社では、
その世代の採用に関して
失敗も踏まえて、今は
「最初から諦めている」
との対応に至ったと。

DSC01909












その割に、とある製品が
「Z世代」向けで有名な
お店から急に引き合いが
増えだして欠品続きに。
決して割安品で無いのに
Z世代に、バカ売れ?
趣味商品に近い認識で
取り扱われているのかも
知れません。

いや、その40代の参加者
でも首を傾げるのですから、
50代の私など想像すら
出来ない選択をされている
のかも知れません。

別途(先の)30代の
参加者も同様に「?」。

DSC01907












ちょうど『戦略社長塾』
応用編客層戦略で、
所得や世代に関して勉強
した際、この説明も
聴く側の世代によって
理解がマチマチだろうと
私も含め参加者ともども
思った次第でした。

clup[1]


そんな「?」も多々あって
か、あのビデオに関して
お二人とも「上の空」状態
で鑑賞を(ショック

なお今回、ショック療法
鑑賞する時間なし。
ダブルでショック

50646aaa[1]












*そもそも論として、
 Z世代はTVを見ない?
 玉鷲も知らない?

ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』で、
リアルZOOMと開催の
別々ですが合計3名の方々に、
ミニ・テストを実施。

IMG_3746












それらの状況を比較して、
今回のブログ・タイトル
ような記事を書こうと
(「」までのタイトルで)
思っていましたが・・・!?

DSC01903












失礼、スッカリ忘れました。

最初にテストを実施した
リアル参加の状況に関し、
デビルマンの歌をもじって、


◆全てを忘れてテストと戦う男たち〜♪








〜と書きましたが、
私自身が全てを忘れる状態
となってしまいました。
大変申し訳ございません。
デビルマンの仲間入り?)

DSC01901












いや&いや、本当のところ、
突出すべき三社三様の差は
しっかり覚えています。
しかし、それをストレートに
書いてしまうと、


「やはり、根本的に
 MBAホルダーは凄かった!」





〜となるので自粛(失礼)。
あくまで忘却を装います。
(余計にデビルマン?)

devilma2












ただ(MBAを除いて)
結果的には、早々に
ランチェスター経営(株)
の『経営計画の立て方』&
戦略☆名人』CD版と、
メインとなる2教材
ご購入されて勉強したから
テストの結果がトップに!

f9ff298b












これも既に触れましたが、
実際「仕事が増えだした」と
の結果も出されているので、
テスト対策だけの勉強
(知識)ではありません。




真相は、自由と平和を愛する
某日にご期待ください。
定員に達しました

先日、開催しました
ランチェスター経営ジム
ZOOM戦略社長塾』。

接続直後、いきなり参加者が
雪山からご登場を!?


「北海道とかの
 お客さん向けにした
 バーチャル背景です。
 実に今日は暑かったから」

snowma












コチラは急激な冷え込み
少し体調を崩してヘトヘト
なのに、雪山の風景に
少し寒々感じました。

zomm














それより、勉強されたお陰も
あって、今月に入りドンドン
急に仕事が増えだしたとか。
この日の開催も、再三の
スケジュール調整を。
ようやくですが変則的な
時間帯で当日を迎えました。

この『戦略社長塾』には
2回しかご参加されてません。
しかし、2回で7時間半。
初心者としては長いと
言えば長いかもですが。

Gmbam











ただ、この参加者は
MBAスクールでも
学ばれた方です。

*しかも、第1期生である
 ことが判明いたしました。
 いや〜ビックリ!?

そこでの勉強量と比べれば
まだまだ不十分かもです。
よほどの復習か予習かが
スゴイのかも知れません。
(MBAへ復讐か?後述)

fullline11_cdp














そのため、早々に
ランチェスター経営(株)
経営計画の立て方』&
戦略☆名人』CD版も
ご購入されました。


「・・・勉強したことを
 その教材でも復習した上で、
 少し実践してみたら、
 まさかと思うほど
 急に仕事が入ってきた。
 嬉しい限りです。

 こんなこと、MBAでも
 教えてもらってません。
 有難い限りです」

 *だからこそ復讐?
  (続きもご参照


そう仰っていただけると
こちらも嬉しい限りです。

Gmbama












また、この参加者は頭に
「MBA式」と付いた本を
出版された方でもあります。
(話しただけで代書とか)

その経緯は、MBAスクールで
学んだ後、そのスクールの
営業や運営にも携わったので。
実に、MBAの表側も裏側も
知り尽くした後、会社を
創業されたそうです。
かなり本格的な方かと。

もっと申し上げれば、
ランチェスター系の本は
竹田先生の著書はもちろん、
アチラやソチラやドチラの
(&別のコチラも)本も
多々買って読んでいたそう。

その中で、竹田先生の本に
「大事なこと!」として
書かれていたのは覚えて
いたが、その実践もせずに
ただ読んで知っただけに
終わっていたとか。

c6d2d0f5












しかし・・・


「・・・だから、今日も
 参加するのが楽しみです」


ますます嬉しい限りです。
(逆にプレッシャーも)

たぶん、私の勉強会
ご参加いただいた方なら
直ぐ解ることだと思います。
ご参加お待ちしてます
ただ、そのことに加えて、
自分(自社)に落とし
込めるか、どうかかと。


「根本的に、私のような
 弱者は手間暇かけないと
 ダメなんですよ」

jakujak













おおお〜っ!?

本格的なMBAホルダーの
参加者が、ついにご自身を
「弱者」だと呼ばれるまで
なるとは(驚!)
有難います。

ランチェスター経営ジム
戦略社長塾前々回に、


「10月に入ってから
 テストを実施します」

DSC01896














〜と告知しました。

また、お二人が別々の日に
ご参加となった前回は、


「次回にお二人が揃うので
 テストを実施します」

DSC01898














〜と改めて、忠告するかの
ようにお伝えしました。




しかも、テスト勉強として
◆ランチェスター経営(株)
竹田陽一YouTube

ご紹介していたのに。
(PR色を出し過ぎた!?)

DSC00682












しかも&しかも、今回は
サービス品でいただいた
その録画DVDもお二人に
差し上げていたのに。
(やはりPR色を?)

DSC01905












今回、そんなテストを実施する
ことも、YouTube動画を見る
ことも、DVDを見ることも、
全てを忘れてテストと
戦う男たち〜♪
(時には↓壁を盗み見?)

DSC01904












「月光仮面」のオジさんから
今年初に「デビルマン」へ
変身したと思っていた方
実は後日、竹田先生から


「・・・ここ最近、
 久しぶりに会った
 スゴイ社長さん
 有難うございます」





〜と、ベタ褒めされたので、
今では少し調子に乗って
・・・(詳細は近日




代わって、新たにご登場。
だから「新デビルマン」の
お二人だったかも?

sindevm
















その「新デビルマン」は
アニメ化されてないので、
今回も「デビルマン」から。


♪ デビルマンの歌


あれは誰だ 誰だ 誰だ
あれはデビル 
デビルマン デビルマン

裏切り者の名を受けて
全てを忘れて戦う男

デビルアローは超音波
デビルアイは盗み見
デビルウィンは空を飛び
デビルビームは熱光線

悪魔の力 身に付けた
正義のヒーロー 
デビルマン デビルマン

(今回は1番のみ)

devilma1














*1972年から放送の
  アニメ版『デビルマン
  そのオープニング曲より。
  (一部、変更)


前回も触れましたが、
その「新デビルマン」も
読みすぎると夜に悪い夢を
見るので、パスです。
(本当に怖!!)

ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』3回目。
いつもリアル参加の方
スケジュールの調整が
上手くいかず、会社から
ZOOMにてご参加。

結果として、先日の
リアル開催と同様に
マンツーマンとなりました。

ZOOMデスクトップの
 アイコンが刷新↓
 (更新お忘れなく

zomm














途中で雑談する中、
何かの拍子に参加者から
おぼっちゃま」との
言葉が出てきました。
久しぶりに耳にしました。

obobon















そう言えば、漫画の
おぼっちゃまくん
作者の小林よしのり氏
福岡市ご出身で、余談ですが
竹田先生と同じ地元大学の卒。

この漫画が連載する頃は
既に『コロコロコミック
離れだった私です。
ほとんど読んでいなくて、
ほぼ記憶なし(失礼)。

しかも、関西人にとって
「おぼっちゃま」より
口にするのは「ぼんぼん
が主流かと思います。
もちろん、チョコレート
ではありませんが・・・
(失礼)

bonbobo












参加者も地元福岡ご出身なので、
根本的に「おぼっちゃま」は
博多弁だろうか〜と思いきや!

morniyo















茶魔語

ZOOMならではか、参加者が
会社内だったので、のんびり
普段通りの言葉遣いとなった?
または、マンツーマン開催で
別の参加者に気兼ねなく雑談が
出来たからでしょうか?

そんな肩の力を抜いた雑談も
あって、私自身の進行も、
普段よりスムーズとなり
時間通り終えることに。
有難うございました。




*「おぼっちゃまくん」の
 話題とかはしてません。
 ご安心を(念のために

↑このページのトップヘ