カテゴリ: (建築リフォーム)社長塾・セミナー

先日はランチェスター経営(株)
SASAビル会議室内の
Wifi環境が急に悪くなり、
そのままZOOM参加者が
消えてしまい、2度と
戻ってこなくなった
ランチェスター経営ジム
『戦略社長』5回目




ですから、今回の6回目は
ZOOM参加者がいない
状態で開催となりました。
(いつ復活なるか?)

DSC01317












ともかく、久しぶりで
リアル参加者だけでの
『戦略社長』でした。
久しぶりにホワイトボード
へ板書しましたが、
相変わらずの乱筆

DSC01318












ただ、パソコン上より
まだ読める字かと(苦笑)




それよりも、最近では
ZOOMの画面共有
ばかり使っていたので、
もちろん古臭くない
DVDをパソコンに
入れるのが習慣に。

今回はリアル参加者のみ、
それが不要なはずでした。

DSC01319












でも、ついついパソコンに
DVDを入れる癖が出て
しまいました。しかも、
その入れたDVDを忘れ、
探し回る大失態でした。
大変失礼しました。

DSC01316












それより別途、思わぬ
プラス効果がありました。
お陰で、今はスッキリ!?
(続きは後日)

昨日のブログで、予め申し
上げてましたが、残念ながら
本講中の写真を撮り忘れた
ランチェスター経営ジム
戦略社長』5回目、
応用編・客層戦略

本講を終了した後、
ランチェスター経営(株)
SASAビル会議室内の
Wifi環境が急に悪くなり、
何とかiPhoneで
テザリングして、ZOOMを
再接続を試みたので・・・

DSC01306












・・・すが、復活ならず断念。

そのまま消えてしまった
ZOOM参加者は、2度と
戻ってこれませんでした。
(今回は、その参加者も
 iPhone接続だから?)
失礼いたしました。

いつもように客層戦略では
終了後、8年前に録画した
ビデオを鑑賞するのですが、
(それをビデオカメラで撮影
 した上で、ZOOM接続)
ちょうど↓このシーンで〜消!?

DSC01307












いつもながら、かなり濃い
内容なので、そのことにより
Wifi環境を悪化させるほど
データ量がデッカクなったとか?
大変、失礼いたしました。

a89edd2a[1]












この↑↓イゴール・アンゾフ氏
による成長マトリックスにも
似た、縦軸が「客層(市場)」、
横軸が「商品(製品)」との
新商品開発のマトリックスは
非関連の多角化チェック
予め解説しましたので、
事なきを得ました・・・

DSC01308












・・・が、別のポイントは
触れず終いとなりました。
申し訳ございませんでした。

またの機会(最終回?)で
テストせねば〜でしょうか。
心得てください。

ランチェスター経営(株)
事務所にあるコピー機は、
質素倹約な竹田先生だから
従来からモノクロ(白黒)の
コピー機しかなかったので、
未だに資料は白黒のみです。

しかも、時として大量に
コピーを使用しようものなら、
印字がに寄りだします。




こんな大量にコピーするのも
居候状態で使用する私ぐらい。
しかも今では常時、A3判の
用紙が全面使用禁止に(涙)




ただし、こんな状態は従来
から変わらずで、今までは
そこまで不自由もなく、
(A3判は少々・・・)
勉強会へご参加の方々も
従来と同じく受け入れて
いただいてました。

*時として、必要な場合は
 カラーコピーを頼みますが。

kinkins
















しかし、今年になってから
ZOOMにて各勉強会を
開催し始めましたので、
そうもいかない事態に!?

DSC01303DSC01302







先月来の『戦略社長塾』。
いつもながらリアル参加者に
白黒での資料を配布して&
ZOOM参加者にはチャット
で資料のデータを送信した後、
そのデータを使いZOOMで
画面共有させながら解説を。

そんなふうにデータを使って
解説すると、リアル参加者から、


「コレは、やっぱり
 カラーが良いですよ」


はい、そうですね。
やはり「カラーが良い」です。
申し訳ございません。

DSC01301DSC01305







本来的には、その思いは
竹田先生も同じでしょう。
疑うことなかれ。

この思い、先日のブログでも
触れた『新規開拓の進め方
DVDの旧版に該当する廃版と
なった『開拓名人』の中で、
ランチェスター経営(株)の
事務所に飛び込み営業で行く
シーンで見て取れます。



それぞれのブログ内で↑
↓そのシーンに触れてます↓




ランチェスター経営(株)の
SASAビル会議室に入れば
直ぐに解りますよネ。

lanchn















ほら〜ぁ。

先日、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長』4回目。

DSC01304












忘れず写真を撮れた理由は
オープンキャンパスでもなく
実は開始直後に実施した
ミニ・テストのお陰。

IMG_3746












真面目な皆さまですから、
テスト用紙に向かって
終始ジーっとされていた
瞬間の写真でした。
過去には・・・




しかも今回、リアル参加者の
お二人と、ZOOM参加者と
では、ランチェスター経営
勉強歴に格差があったので、
(15年超&3年と、今年)
ハンディキャップとして
ZOOM参加者からは
会議室の壁が見えるように
Webカメラを配置しました。

DSC01302DSC01303







竹田ビジネスモデル
関する問題には、皆さま
ほぼ正解いただきました。
最低限はクリアです。

・・・ところが!?


「画面が小さくて、
 ウエイト付の数字までは
 見えませんでした」

4post4














〜とのご指摘がありました
が、他の方々も空欄のまま。
(何だ〜何だ!?)

細かい数字まで覚えないと、
決して業績は良くならない
とまでは申し上げませんが、
竹田先生も、そこまでは
 言ってませんので〜ご注意
ランチェスター経営(株)の
主だった各メイン教材では
必ず冒頭で説明されている
科学的問題解決法の一過程
でもある「ウエイト付」。
この考え方は、シッカリ
抑えてましょう。

DSC01301












さて、今回・応用編,
テーマは地域戦略です。
ココでも、いくつか
ウエイト付に言及してます。
特に、最後に提示された
ウエイト付の考え方は
シッカリ抑えましょう。

次からの客層商品戦略にも
関係しており、実践編でも
お尋ねしていきますので、
シッカリ心得てください。
(テストには出ません)

DSC01305












なお、今回のミニ・テストは
「その1」と付番してました。
「その1」があるなら・・・

BlogPaint












もちろん「その2」も↑
ご準備しております。
こちらも、シッカリ
心得てください。

本日、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長』4回目は、
前回前々回の失敗を省み、
忘れず写真を撮りました。

DSC01305












ある面で「写真を撮る」が
目的化したようなアングル
かもですが、これこそが
失敗は成功のもと」かも。
(また、失敗は成功の母)




*写真の「出来栄え(質)」が、
 成功かどうかは別ですが。
 (追記・ダメ出しされました)

同時に、どこぞの大統領を
反面教師に、三密を避けた上、
会議室のあるSASAビル
入る他のテナントに習って
常時、窓をオープンに。

DSC01301












*最近は、ほぼ全階で窓が
 オープンされてます。
 (全開ではないですが)

これこそ、オープンキャンパス?
または、オープンスクール?
いや、オープンカレッジ?




あぁ〜思い出しました。

新型コロナウイルス対策
特別措置法に基づいて
緊急事態宣言を受けた中、
4月末に開催しました
中小企業の成功戦略13カ条
実践発表竹田先生セミナー
のことを・・・

9gyou4
















この時、福岡県から実施
された緊急事態措置による
休業要請にそいました。

まず、会場である、この
ランチェスター経営(株)
SASAビル会議室の面積は、
約15坪(50 弱)。
ランチェスター経営伊佐
「学校」ではありませんし、
そういう名称も使用せず。
だから「大学・学習塾等」
に準じ営業を継続するため
適切な感染防止対策を
施しました(この対策は
毎月更新しています)。

そうして開催できたのです。

3t3t3t










決して「キャンパス」や
「スクール」などと言って
はいけな・・・あれ?

「塾」をネット翻訳すると、
いろいろ訳が出てきますが
どれも「◆◆School(スクール)」
となるのですけど?

DSC01302












しかしながら、今回の「オープン」
は、「窓を全開」との意味で、
決して「体験」ではありません。
ですから、全く関係ない話し。
失礼いたしました。

既に先日、触れたように
開催中の写真が無い
ランチェスター経営ジム
戦略社長』3回目。

DSC01299












参加者がいると思って
開始前↑と↓終了直後の
写真をご覧いただきながら
進めさせていただきます。

DSC01300












この3回目は、特に
双方のランチェスター
言及した内容でもあり、
参加者にとって目新しい
説明も繰り返されます。

そう言いつつも、まだ
基礎編なので、そこまで
深く踏み込んでおらず、
常に競争相手を意識した
弱者型での市場展開を
考えるよう促しています。

だからか、今までも
説明をお聞きになって、


「どうしてもお客が多い
 都心部ばかり営業して、
 成果が出ないことが
 続くので、次からは
 同じくらい離れた田舎に
 営業してみようと思います」

DSC01226DSC01227









〜と考える方が多かったです。

しかし今回、長らく
ランチェスター経営(株)
で先輩の元、勉強されてた
参加者からは別途、


「敢えて競争相手の多い
 仕事を避けて来たから、
 相見積も少なくなった反面、
 今は特殊な依頼ばかりに
 なってしまってます。
 今後もそれで良いかを
 この3回とも毎回&毎回、
 考えさせられました」


また(話しは大幅に変わり)、
参加者の各業界内では、
GOTOキャンペーン
対象になる・ならない云々と
一気に話題が広がったとか。
観光関連産業飲食業でも
無いのに何故でしょうか?
(もちろん商店街でも無い)

私も便乗できるなら便乗を
・・・いや&いや、同業者で
ない競争相手が、既に山ほど
揃って待ち構えています。
戦略段階に至る前の、妄想
するだけで負け戦が見え見え。




やはり「悪魔の囁き」は
考えないようにします。

ozzyjudas






















*今回のオジー・オズボーン
 は「悪魔の囁き」ならぬ
 ジューダスとのツアー↑
 しかも、ランチェスター?
     マンチェスター
 &しかも、11月2日
 まだ間に合います!?

本日、東京証券取引所のシステム
がダウンしたことで、全ての
業務が止まってしまった会社
もあるかも知れません。
今朝のニュースで、つい私は
某国からのサイバーテロか?
本物のテロか?と思って
身構えましたが、そこまで
では無さそうな状況かと。

何も無かれば良いのですが
このままズル〜ズル〜だと
後々、大パニックに・・・

DSC01299












そんなズル〜ズル〜続きで
大パニック寸前となった
ランチェスター経営ジム
戦略社長』3回目。

何がズル〜ズル〜かと言えば、
頭に付けるフェイスシールド
そうなんですが、それよりも
またまた写真を撮ること
忘れてしまっての失態。
(頭髪もズルズル?)




いや、正確には↑開始前の
写真はシッカリ撮りました。
私が写らないアングルを
調整しての試し撮りです。

その後スッカリ・・・忘却!

DSC01300












そして↑終了直後に思い出し、
リアル参加者がトイレで
離席した際に、もう1枚。

その後も別途、会話を続けて
しまって・・・忘却!!




やはり、ZOOMだと逆に
主催者は「退路遮断」されて、
(正確には「遮断」だけか)
他に何も考えられなくなり、
しかも休憩する間も無くて
ダウンしてしまうのかも。




マルチプレイヤー」への
道は、まだまだ遠い・・・
(音痴だから無理かも)

今月からスタートした
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』でしたが、
7月まで開催していた
戦略社長塾』と同様、
2回目にして、写真を
撮ることをスッカリ
忘れてしまっての失態。

sycpgas











やはり、私はRUSH
(基本的に)ボーカリスト&
ベーシストのGeddy Lee
ゲディー・リー)のような
マルチプレイヤー」には
なれないんでしょうか。

ともかく、雰囲気だけ
味わっていただくために、
↓初回の写真を流用します↓

DSC01298DSC01297







そんな開催時の写真が無いと、
普段なら何が起こったかも
忘れてしまうのが常ですが、
今回は各参加者から
インパクトあるお話しを
お聞きうることが出来、
記憶にも残っております。

zentaiz










ちょうど初回、半分以上の
内容を残して、時間切れで
終了してしまったので、
今回は「1位主義」と
売上主義」について
続けて2度ほど説明が。

だからでしょうか、
各々の参加者からは、


「会社規模がドンドン
 大きくなるにつれ、
 ドンドン業績が
 悪くなっていった
 原因がよく解りました。
 ココの売上主義の通り」




「前々から
 ランチェスター経営
 勉強して、将来1位を
 目指すと計画していたが、
 その計画を練るにしても
 自社からの目線ばかりで、
 現在1位の会社について
 全く情報収集せずだった。
 だから1位になれない
 のだと解った」


〜と1位主義の大切さを
経験と照らし、身に染みて
ご理解いただきました。

7b2eb366-s[1]









ただ参加者で、長らく
ランチェスター経営(株)で
先輩の元、勉強されてた方
からは別途、


「1位主義にしろ
 売上主義にしろ、
 それら◆◆主義は、
 竹田ビジネスモデル
 横(実行手順)で言えば、
 何に当たるのか?

4post3













 (私が)思うに、
 目的に該当しそうですが、
 それなら1位主義より
 願望のウエイトが 
 高いから、願望の方が
 大事ではないか?」


今回も、本来のテキスト
だけでなく「戦略☆名人」
旧版DVDテキストを
特別に使用してます。

その中から、


◆経営の目的を1位作りにする

 ・・・ところが、
 犯罪の95%以上は
 お金が原因で起きている
 ように、人はヒドく
 お金にとらわれているので、
 経営の目的は利益の追求に
 (または売上の確保)
 あるとなってしまう。

 こうしたことから
 「経営の原則」と
 「個人の欲望」の
 2つは別々にすべき。

 「経営の原則」を素直に
 実行するか、それとも
 「個人の都合」を出すか
 によって、業績が
 大きく変わってくる。




◆強い願望や熱意を持つ。

 願望とは、神様・仏様に
 ガンをかける(願を懸ける)
 ような強い望みのことと
 (世間一般では)言う。

 経営規模は小さいが、
 なんとしても1位を作り、
 従業員1人当たりの純利益
 業界平均の2倍〜4倍出し
 内容の良い立派な会社にしたい、
 (そんな)強い望みや、
 強い意欲を持つ。

 これを(弱者の経営原則
 では)「願望」と呼ぶ。


〜を説明し・・・と言う
より、単に読み上げました。

*「竹田先生が(も)言っている
 ことを証明するために。

すると読み上げただけで、
その方からは、


「コレだと、私が教わった
 内容は欲望でしたね。
 だからか、1位づくりを
 強く思うことを疎かに
 してた時期もあった
 ような気がします」


その疎かだった当時は、
欧米の起業家成功体験談や
成功哲学系を傾聴し過ぎて
心身がボロボロだったとか。




やはり、トキソプラズマ症
感染し性格・行動が変わって
しまった人の言うことを
真に受けてはいけないの
かも・・・ご注意を。
猫にも注意

先週からスタートした
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』で、ついに
「1週間後の自分宛」ハガキ
を復活させた件に触れました。




これで、官製ハガキ代も
少なからず負担となります。
より気を引き締めねば・・・

IMG_5084












また別途、復活したのが
フェイスシールド

ただ、既に触れていたように
普通の状態で曇っており、
細かい字だと、メガネも
フェイスシールドも外さない
と何が何だか状態でした。

頻繁に外していたので、
感染防止との観点からは、
あまり意味が無かったかも。
失礼しました。

DSC01297












しかし、会議室内では常時、
換気扇を<強>で付けた上、
独立お祝い」でいただいた
エアサーキュレーターで
外気を取り込み、三密
対策に当たりました。

DSC08502












Dr.サンキューレター
感謝申し上げます。

dradraff
















ほぼ関連性はありません

今週からスタートした
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』。

DSC01298












片道100km超も離れた
お近く同士のお申込みでした
が、結局リアルとオンラインと
ご参加はバラバラだったお二人。
また、大型台風が続いたので
お越しになのが大丈夫かと
心配だった方の計3名様。
有難うございました。




そんな台風ネタ、また
コロナショック・ネタなど
冒頭より脱線話が続いた
ので、半分以上の内容を
残して、時間切れで終了。

終わって早々、7月までの
戦略社長塾』その終盤で


◆今まで何を勉強されてきたのか
 パート1パート2







*なお、パート3は別 物です。





〜と、参加者(の記憶)が
立て続けに忘却の彼方に
消えてしまったことを
思い出しました。

その反省と、リアル参加者
からリクエストもあって今回、
自分宛のハガキ」を復活!


勉強したことを忘れないため
「1週間後の自分宛」ハガキ
(備忘録の意味合い)

c86e78a5

















ランチェスター経営(株)
  当時のバージョンです↑


対して、オンライン参加者には
私自身が、お礼状とは別に
1週間後に届くよう激励のハガキ
(まるで防府天満宮?)を書けば
良いのでは・・・と思いきや、
それだと読めません。
確かに一理あり

fufufuh








いや、「自筆による効果」が
得られないのでダメなのです。


脳もビックリ!集中力アップ大作戦

・・・ワープロで印刷するより、手書きの方が
効果的で、ある目標をワープロで印刷した紙を
見た場合と、同じ目標と集中ワードを自分で
書いた紙を見た場合で、脳の反応の違い
を調べたところ、自分で書いた紙を見た方が、
脳が反応しやすいという結果になりました。

このような脳の反応は、
「自分で決めた目標を実行しようとする、
 強い意識の現れ」と考えられます。


*NHK「ためしてガッテン」より


ZOOMにはレコーディング
(録画)機能があるので、
毎回、終了時に感想を述べて
いただくシーンを録画して、
それを次回の冒頭に流して
再確認するとかOKかと。

IMG_3746












それよりも、根本的に勉強
した「成果を確かめる」こと
が目的だから、ミニ・テスト
の乱発ってのもOKかも。
(テストを考える負担が)

さて、どうするか・・・

↑このページのトップヘ