カテゴリ: マニアックな一言

ここ数日間で、密かに
視聴回数アップを試みていた
結果、ようやく・・・



・・・近々、とあるランキングで
ベストテン圏内に入りそうな。
(正確には入っている?)

今は「今週のスポットライト
の時期なのかもしれません。
出演拒否しそうですが)

そうなると週明けには?

zbest10












ただ、私だけのマンパワー
ではコレが限界みたいです。
また、このまま「密か」でない
と簡単に逆転を許しそうな気配。

何か手を打たないと・・・
(考え中)

竹田先生信者【ファン】や
自称「弟子」必聴の新教材
(と、私だけが噂する?
『竹田陽一の営業昔話』CD

IMG_5470












未だ私がテキストしか手に
してないので、もしかすると
CDを聞いた人は気にせず
スルーしているかもですが、
あまりにマニアックだろう
場所をご紹介いたします。

IMG_5512













私自身が純粋な九州人では
インチキ関西人?
無いからかもですが、
やはり福岡県外の方は
「?」するはずではと
危惧する部分です。
(本文から引用)


◆自転車の活用方法があった

 一番困ったのが、バスを
 使って調査に行くとき、
 自動車がひどく混む交差点や
 開かずの踏切による、
 移動時間のロスでした。

 福岡市は人口の増加に
 道路の整備が追い付かず、
 あちこちで自動車の渋滞が
 起きていました・・・


その後、福岡市内で4カ所
ほど交差点や踏切を列挙。
(並べて引用)


西鉄電車大橋駅の先

井尻の六つ角

JR吉塚駅の手前、妙見踏切

い修寮茵◆複複辧妨凝弔瞭Ю


 ココを通り抜けるだけで、
 バスが15〜20分かかる
 ことは、いつも起き・・・


それぞれ解る人は解るでしょう
が、竹田先生自身が覚え違い
しているだろう点も含め、
確認していきます。
(これのみ↓Google Mapです)




ランチェスター経営(株)
 近く西鉄電車「薬院駅」付近
 を中心にした地図上↑で、
 既に「大橋駅」「井尻駅」と
 JR「吉塚駅」を確認できる
 なら大丈夫ですが・・・

その前に、地図サイトから
画像を貼り付けるには
OpenStreetMapのみとのこと。

「明日やります」ブログより




と言うことで、それぞれの
地図(画像)はOpenStreetMap
から貼り付け編集してます。
(解りやすい表現にも変更)


\湘甘甜屐β膓怯悗寮

井尻の六ツ角
 (井尻駅の近く南西側)

map11

(c)OpenStreetMap contributors

*どちらも福岡市南区内で
 西鉄大牟田線で隣の駅同士、
 県道31号線福岡筑紫野線
 通称「高宮通り」(ただ詳細不明*)
 <地図上の、赤〇と六角形>


竹田先生が「‖膓怯悗寮茵廚
しか示してなかったので、
「大橋交差点」なのか、
「大橋3丁目交差点」か
「大橋駅前交差点」か詳細不明*
(近隣の方、Help!)

また「井尻の六ツ角」は、
未だに渋滞が多く、加えて
交通事故も多発地帯みたい。
令和元年でワースト1


JR吉塚駅の手前、妙見踏切
 (妙見交差点の側)

い修寮茵JR箱崎駅)近く、
 箱崎3丁目にある踏切

map12 

(c)OpenStreetMap contributors

*福岡市博多区と東区で、
 県道550号浜新建堅粕線
 通称「妙見通り」側にある 
 並んで位置した踏切でした。
 今は高架化されてます。
  <地図上の、赤〇と◇を>


どちらも国鉄時代の踏切。
(後者はJRになっても
 存在したが、今は無い)

特に竹田先生が「じ凝弔瞭Ю據
と呼ぶ住所は「原田」ではなく、
町名はまだ「箱崎」内です。
そこから「原田」に向かう
道路(県道21号福岡直方線?)
上にあった踏切でしょう。
(地元民の私が検証済)

*ネットで徹底的に調べたら、
 「新町1号」踏切だとか。
 このパンフレットより。
 <福岡都市計画都市高速鉄道,
  JR九州鹿児島本線・篠栗線
  (箱崎・吉塚地区)
  連続立体交差事業、福岡市>
  (これが↓証拠です)

IMG_5515





























なお、前者の側にある
妙見交差点」も
危ない交差点として有名

*以上、こんなマニアックな
 内容となったので、(実は)
 2日もかかってしまいました。
 もっとマニアック(?)な
 場所、竹田先生が結婚後、
 最初に暮らした「岡垣町」に
 関してはリンク先↑ご参照を。
 ただ有名なモノが無く・・・
 (ゆうれい坂?)

いや〜ビックリです。

つい一昨日のブログで、


・・・しかし、世の中には
その若手力士と似たような
思惑で、セミナーや研修会
(特に東京近郊)などに
ご参加しているケースが
多々あるとお聞きしてます。

つい最近も、竹田先生から
(&同席された方々からも)
強くお聞きしました・・・





この時に、竹田先生の
言いたかった本心が、
そのまま(噂の)新教材
『竹田陽一の営業昔話』CD
最後の方で説明されてます。
(直接的でなく隠喩で)

IMG_5470












ただ、先の時に「実証済」
と皆さんも太鼓判を押され
てましたので、予言では
無いですが〜ビックリです。

テキストでは、64ページ。
その真ん中あたりからで、


結局、◆◆◆万円近くも
費やした◎◎◎では、
これと言った成果は
何も出すことなく・・・

もし◎◎◎へ行く予算で
(もちろん数年間の↑)、
ランチェスター経営(株)
フルセット教材を買っていれば、
恐らく 4〜5セットは
手に出来たでしょう。
(1セットで十分ですが)

こうなれば会社の業績は
良い方に変わっていたはず・・・

tkyost

















*直接的に読み替えてます。
 確認できるでしょうか。


まだ、視聴版のCDが私に
回ってきてませんので何とも
言えませんが、もしかすると、
CDではナレーターさんが
ポロっと原稿を読み間違え
(間違いでなく読み替え?)
【の】を加えているかも。

聞くのが楽しみです。
(皆さんご確認を)

IMG_5473




















*単なる「昔話」ではなく
 現在、多くの社長がはまる
 セミナーレクリエーション
 応用できますので〜ご注意! 
 (目次で↑バレバレ?)

特にアメリカにおけるコロナ禍から
の経済回復で、住宅事情が活況となり
世界的に「ウッドショック」が起き、
日本でも木材価格が倍以上に
それでいて供給不足。




そんなニュースや噂をチラチラ耳に
していく中で、状況を調べようと
つい入力ミスで「ウッドストック」
と検索してしまう私・・・

wdstock















その1969年8月にアメリカで
開催されたロック野外コンサート
ウッドストック・フェスティバル
(Woodstock Music and Art Festival)

ボブ・ディランノーベル文学賞
受賞した際も少し勘違いしてましたが、
その当時のブログを修正・済
今さらながら再確認したのは
「ウッドストック・フェスティバル」
の開催地が、ウッドストックでは
無かったとのこと(驚!)


ウッドストック(英語:Woodstock)

ニューヨーク州アルスター郡
(Ulster County)にある町で・・・

wdstockj


















・・・1969年8月の野外コンサート
「ウッドストック・フェスティバル」
は、はじめウッドストックで開催が
計画されたが、町が開催を断ったので、
隣りのサリヴァン郡ベセル(Bethel
で開かれた。


そうなると、ウッドストックに
現れなかったボブ・ディランは、
単に道に迷ってしまい
たどり着けなかったのかも。

bobdd















場所を間違えただけ?

つい先日の新聞から、


ウルトラマンに手紙を

ゆかりの福島・須賀川市
55周年で募集

IMG_5494























光の国から僕らに返事が


やはり、ウルトラセブン
縁があるランチェスター経営




&竹田先生)&私です




記事は「ウルトラマンに手紙」
となってますが、ちゃんと
写真にはウルトラセブンも
映っていることを確かめた後、
受付しようと思いました。

しかし・・・




各登録に際して、全て先月
ご紹介の「ダークパターン」
あり&あり状態でした。

最初から「メルマガ登録」に
チェックが入っているのは
もちろん、それが小さく
見落としてしまい早速、
何通かメール届きました。
これが「光の国」から届く
返事なのか・・・要注意?

ulul50












最終的に全く別のサービスを
登録しないと辿り着かず、
嫌になって止めました。
「光の国」恐ろしや。

つい先日、超!地域密着の
散髪屋さんに行ったとき、
最初のシャンプー後に


「ちょっと、左後くらいに
 何かに当たった傷があるけど、
 転んだり掻かれたりしたの?」


そう尋ねられたのですが、
(別で転んだ話もした後)
自宅近くで思い出したくない
カラスに襲われた話をすると、、


「それは、東京とか
 都会でよく耳にする
 ボサボサ頭の人が
 カラスに間違われ
 縄張り争いのように
 襲撃されるケースよ」

6f54ae9b[1]

















これが本当か定かでないですが
「カラスの不思議・その2」
くらいでしょうか。


◆ご参考で、竹田先生による
 <その1>はコチラです↓





髪を切った後は襲われる
こともないので、あながち
正解なのかもしれません。

それとも、対馬でトンビに
襲われた「恩師」譲りで、
鳥に襲われやすいのかも。

*ランチェスターerの特性?
 (ランチェスター経営
  語る人との意味です)

先月末に開催しました
竹田先生セミナー」に関して
開催当日のブログ記事にも
追記までして公開してるので
既に語り尽くしました・・・




〜と、昨日のブログで書いた
のですが本日、開催した
竹田ランチェスター研究会
その「竹田先生セミナー」の
復習をした際、思わぬ考察が
得られました。

*ご参加いただいた皆さんも
 復習されたでしょうか?
 セミナー内容をお忘れの方
 には、同タイトルのDVD
 CD教材をオススメします!
 (思わぬ考察に気づくかも)

IMG_5363










ただ、その考察自体まだ結論を
出す段階に至らず、後日ネタ
とさせていただきます。
結論が出なかったら〜没?)

今回は、途中で発見した
脱線ネタを取り上げます。

DSC01424












竹田先生が書かれた」と
される本で、同じページに


項目のタイトル部分に
「経営の中心要因」


図表の名称に
「経営の8大要素」


文章中に
「・・・経営の
 要点となります」



〜と、ほぼ同じ意味で
似たような3つの言葉が
存在するのに気づきました。
(こっそり56ページを?)

その時は、参加者と一緒に
【要】の後に続く【因】や
【素】や【点】の言葉の
意味から、ザックリ捉えたり、
ネットで調べたりでした。

3f66e949
















改めて「恩師」竹田先生
昭和51年6月に買い入れた
(やはた重い)広辞苑第2版
で調べました。


◆ようそ【要素】

  factor)事物の成立・
  効力などに必要欠くことの
  できない根本的な条件。

 △修谿幣紂簡単なものに
  分析のできないもの。

 [法](element)
  具体的な法律行為
  または意思表示の内容中、
  その表意者にとって
  重要な意義をもつ部分。



◆ようてん【要点】

 肝要な箇所。大切なところ。





◆よういん【要因】

 物事の成立に必要な原因。
 主要な原因。

CIMG5382


*セミナーの前座で開催した
 【前半】勉強会へご参加の
 方々にチャット送信しました
 2005年12月30日(金)
 に開催しました、伝説の
 「シークレット竹田セミナー
  “自己を高める”」の、
 竹田先生の手書きレジュメ。
 
自己3












 その(私の乱筆付)解説より
 (解説自体は元々、当日
  竹田先生が話した内容)


5.大事なものは確かめる。
  大事なものは行動を起こして行ってみる。

  「広辞苑」を手元に、古ければ古いほど良い。
  語源に行き着く、語源はシンプル
  年輪を刻むように、周辺知識まで
  研究すると奥が深い話が出来る。



 上記のようにあるので、
 古い辞書からの引用を
 最優先にご紹介しました。
 (新しい意味は各自ネットで) 


蛇足ながら別で気になった
ことが、竹田先生が(本当に)
書いたであろう古い本
(古本ではありません)
古い教材で、これらの言葉が
どのよう使われているか?

ザックリ調べると・・・

CIMG8493












ある時期まで【要因】と
【要素】とが混在してました。
(&要点はテキトーに存在)

それが「ある時期」を境に
【経営の要因】でほぼ統一。

4post3












そうです、竹田ビジネスモデル
が定まった時期からです。
これ以降は【要因】に。
(要点はテキトーに存在かも)

竹田ビジネスモデルと
名付けるまでに、竹田先生が
25年かかった裏には、
こんな面(苦労?)も
あったのでしょうか。
天晴れ!

takedbuss1[1]












なお、日本語的には、
これら【要素】【要点】
【要因】の3つとも、



」です(失礼)

いよいよ、明後日となりました
29日(祝)竹田先生セミナー
勉強会の企画




案の定、【後半】セミナーの
レジュメは、まだです(苦笑)
今から竹田先生ご自身が
校正するとか・・・最初の
2ページ分だけを〜っと?

残りはどうなるの?

6ce46400
















いよいよ、手書きレジュメ
現実味を帯びてきました
ZOOM開催でどうなるか?

ただ、レジュメのタイトルは
経営の総点検」でしたので
(正確には、もう少し長め)
自己を高める」の復活は
無さそうです。

IMG_5430












そんな中、参加申込者からも
ギリギリ対応が続々と・・・

【前半】発表者が急遽、欠席?
代役はムリなので、いくつか
のネタが没となりました。
やむを得ません。

リアル参加者も急遽、欠席?
代役の確保は難しそうなので、
ナスカの地上絵(机の並び)
崩さないとダメとなりました。
坐骨が痛みに耐えるか?

他でもギリギリ続出で
その対応が迫られています。
月光仮面の復活か?




そんな中で私自身も、
ギリギリ状態に陥ってます。
手付かずなことが・・・

唯一の救いは、29日(祝)
福岡県の天気予報が少し
良くなると変わり、午後から
晴れ間が見えるかもと?
有難きことです

ただ、傘が必要かどうか
ギリギリな状況かも。


ランチェスター系の説明で
 【質→量】との展開は
 どうも腑に落ちません。
 通常では量稽古など
 【量→質】と習ったが、
 どういうこと?」


〜とのご質問を、このように
説明した張本人ではなく、
私に投げかけるとは、
(かなりの時間差攻撃で)
こちらも一瞬「?」に。

確かに、第3者ですら
竹田ランチェスター経営
量は質に転化する」だと
ご説明されているのですが、
果たして?




なお、竹田ランチェスター経営の
教材や講演テキスト諸々で
「交換比(E:エクスチェンジレート)」
が出てくることは、ほぼ
目にしたことはないはず。
(だと思います)

私の記憶で、竹田先生
書かれた本の中で唯一、
「交換比(E)」に
触れているのが↓コチラ

69e9d818
















ランチェスター法則のすごさ
 1995年(中経出版)

当然と言えば当然?
(間違いならゴメンナサイ)




冒頭の件、私からはご回答
済みですが(その内容は秘密)、
より詳細(正解)について
必要ならば29日(祝)【前半】
発表いただいてもOKかも。

S1160001










これらの件でお詳しい方
喜んでお答えいただけるはず!?
お楽しみに。

ココに来て、また新しい語句が
(専門用語?)出てきたようで、
今までとの違いを尋ねられても
全く解りませんでした。
(失礼しました)

でも、つい頭の中が
ゴチャゴチャになりそうです。


◆(従来の)緊急事態宣言と
 まん延防止等重点措置の違いとは?

cov2pat
















かなり似ているようなのに、
ココまで「違う言葉」で
使い分けないといけないのか
が素人には意味不明でした。
(やはり失礼しました)
専門家が考えた(のかな?)
語句でしょうか、漢字(蔓延)
だと私は読むことさえ難!

ともかく詳しいことは専門家
に任せるしかないでしょうが、
失礼を承知の上で、備忘録
として締めさせていただきます。

3年前の年末に開催した
 竹田先生セミナーでの話し。
 



(その開催後記ブログ途中から

・・・最後に(蛇足ながら)
新たに作成したハガキ、


【南無阿弥陀仏とは】

1.南無とは・・・

2.阿弥陀とは・・・

3.仏とは・・・

DSC09927























*このハガキは過日、新聞に
  「お寺の信者離れが進んで
   経営が苦しくなっている」
  という記事をヒントに、
  自戒を込めてまとめました。
  (文面について後述↓参照)


私が実家で、下鴨神社
初詣へ行ったブログ記事でも
少し触れていましたが、


「・・・お経なども
 中国語でゴニョゴニョと
 テキトーに言ってて、
 なんまいだ〜なんまいだ〜
 で、コンッ!(鈴の音?)
 と叩いて終わっちゃ〜

DSC09894














 何を意味しているか
 解らないままで、
 ありがた味もない」


〜との辛口コメントを。

竹田陽一の経営随筆集』CD
で触れていた通り、


「・・・だから仏教が
 日本人から遠ざかる

692f2381[1]













〜と言いつつ、同じ事を
経営コンサルタントなど
ご自身(竹田先生)も含めて
経営分析とか何通りも揃え、


「聞いている人に
 難しい専門用語で
 訳も解らないことを、
 ありがたそ〜ぉに
 話してないか?」

DSC09893DSC09891









〜との「自戒」を込めて
ご紹介していました。

*以上を肝に銘じます

↑このページのトップヘ