カテゴリ: 竹田陽一

先週・金曜日の日経新聞から、
気になる記事を引用。


◆MBA取得者を中小社長に、
 (日本政策投資銀行がファンドを

IMG_5169


















  日本政策投資銀行
 経営学修士号(MBA)
 取得するなど起業意欲がある
 若者を中小企業に仲介する
 ファンドをつくる。
  経営人材として有望な若手に、
 中小企業を買収する資金を提供する。
 後継難に悩む経営者が増えている
 ことに対応する・・・


サーチファンド」との仕組み
で、日本M&Aセンターなどが
絡んでの展開となるみたいです。
他にも、いろんな利権が巧みに
見え隠れしそうな予感も。
また、根本的に「MBA」取得と
「起業意欲」と「事業継承」の
相互関係も不明なままです。

*MBAを取得した人が、
 起業意欲が高いとも限らず。
 また、起業意欲の高い人が
 事業承継の適性があるか不明、
 自分で起業した方が良いような
 気もしますし〜と、これらの
 関係にも言及したかったです
 が、今回は目をつぶります。

consarutantbig









ランチェスター経営(株)
『経営コンサルタント入門』CD
では、MBAに関する項目があり、
ザックリ引用すると、


◆MBAと中小企業診断士の資格は必要か

 ここで、経営コンサルタント業界の
 「商品」という観点で捉えると、
 MBAをはじめ中小企業診断士は
 どうなるか、これについて
 考えておくことにしましょう。

 MBAは高級感があってカッコ良く
 見えるので「将来、コンサルタント
 になってみたい」と考えている人 
 には、MBAについては
 関心が高いでしょう。

 しかし、MBAの本を読んでみる
 と解るように、MBAは
 「大会社の経営管理」
 が中心になっています。
 これでは外資系のコンサルタント
 会社や大手のコンサルタント会社で
 仕事をする人にとっては、
 とても役立つでしょうが、
 従業員60人以下、とりわけ
 30人以下の会社を中心にする人
 には思ったほど役に立たないでしょう。

 中小企業診断士も同様で・・・
 (寄せ鍋風とか言ってます)


こんな考察は竹田先生
限ったことでは無さそうです。
特に、MBAに関しては、
世界規模でいろいろと
言われているようですから。

mbababo1
















同様に、日本人も言ってます

mbababo2
















タイトルは異なりますが、
この本も↓内容的には
同義かと記憶してます。




ただ、この日本政策投資銀行に
よる動きを、かなり以前から
竹田先生は予想してか、
ランチェスターMBA」を
商標登録していたのかも。

そうであれば、直近で
何か動き出すかも・・・




・・・が遭遇したくない
ので、知らん顔します。

最近のブログで「税」に絡んだ
内容ばかり続けて書いたので、
少し咳き込ぬことが多々。
もしや・・・?




そんな中、本棚を整理している
と、飛び出してきた小冊子、


ランチェスター戦略の記事を書いた人達

CIMG3102


それは1955年(昭和30年)から始まった


〜との10年ほど前に、
竹田先生が作成した非売品。

以前にも触れてましたが、
その内容自体は、
少し新しくなった
ランチェスター経営(株)
サイトでも公開されてます。


イギリスでのF・ランチェスターと、
日本での「ランチェスターの法則」の歴史


イギリスで生まれた「ランチェスター法則」は、
戦前のアメリカでオペレーション・リサーチ
として展開し、戦後の日本で発展していった。

lanchn

















◆「ランチェスターの法則」を
  生んだのは・・・


それにしても、今までは
気にもしませんでしたが、
この小冊子のサブタイトル。

それは1955年(昭和30年)から始まった

この年は、アメリカから
デミング博士たちが持ってきた
オペレーションズ・リサーチ
関する本を、日本科学技術連盟
が翻訳された年です。

「オペレーションズ・リサーチの方法」
との題名で、1955年9月に
出版されたとしてます
その年月をもって、日本では
「ランチェスターの法則」が
再発見されたと竹田先生は
記していたんです。
熟読してない証拠?




決して、1914年10月とか、
1960年12月とか、
1962年の夏とか、
1971年11月25日や
1972年12月1日でも
(ついでに1983年7月も)
ありません。

そんな「年」を思い浮かべると、


「ボーッと
 生きてんじゃねえよ!」




NHKで放送の
チコちゃんに叱られる!」より


〜と怒られそうです(誰に?)

加えて、ランチェスターと
言っても日本では、戦争の本
でも、ましてや車の本でも
無いのがミソでしょうか。

DSC04946












そうこうしていると、
先のサイトよりも(11番まで)、
また小冊子よりも(12番まで)、
14番までの最新情報に
更新されたサイトを発見!?




どうやらサイトを少し
新しくさせた「ついで」に
作り上げた気もします。
真相は不明ですが、加筆した
部分の書体が異なるので変に
目立ってます(←こんな感じ?)


そんな中↓この本が登場!?

c02b8359

















弱者の戦略・強者の戦略
著者・武岡淳彦氏PHP




つい最近もオススメしていた
だけに、迂闊でした。
これまた


「ボーッと
 生きてんじゃねえよ!!」




NHKで放送の
チコちゃんに叱られる!」より


〜と怒られそうです(誰に?)

ところで(話を戻して)、
ココで武岡淳彦氏の本を
掲げているということは、
ランチェスターの法則も
そうですが、


「孫子の兵法」にも通じる「陶山訥庵の戦略」






弱者の戦略は原則的にない
/武岡淳彦・著「孫子の経営学」より





〜でも触れていたように、
陶山訥庵の戦略」が
記されていることも
周知の事実?
(やはり必読書!)

そうこうしてる内に、
咳き込まなくなったのは、
これまた、陶山訥庵のご縁
なのかも知れません。
(ちゃんと私は墓参り済)

CIMG4138


それとも、竹田先生の
おまじない」のお陰?

chii3


*休日だから軽いブログの
 つもりが、長々と・・・
 失礼しました。
 (3時間半も費やした・苦!
  明日は手を抜きます

またまた、あまりの暑さのせいで、
すっかり忘れてました。
いや、お盆前竹田先生セミナー
不況に強いランチェスター
天気予報が無かったからかも。
(2週間が過ぎましたが
 竹田先生は今回もお元気

DSC01260












(私にとっては関係ないが)
竹田先生にとって暑い季節の
風物詩なのに迂闊でした。



今週、ランチェスター経営(株)
の事務所にお寄りした際、
この曲を何度↑聞いたことか・・・

9月になれば
 Come September』
 のテーマ曲を。

_SL500_AA300_[1]















*このタイトルが↑正解。
 竹田先生は間違って覚えてました↓ 

ご参考までに、10年前の
「ランチェスター経営★通信」
から抜粋です(過去ブログより)


★「9月になったら 〜♪」竹田陽一★

  私は1961年に大学を卒業して就職しました。
  それから4〜5年ぐらいたったとき
  「9月になったら」という曲が流行しました。 
 曲は長調で、楽器はギターでした。
 曲は明るく、しかもリズム感も良くて、
 さわやかな秋をイメージするものでした。

 当時、私はギター弾いていたので
  この曲がとても気に入り、
 8月の暑い日が続く中旬頃になると、
 「9月になったら」の曲を
  口ずさみながら歩いたものです。

  福岡も暑くて、35度以上の猛暑日が
  何日も続いている中、
 大昔に流行した曲の
  「9月になったら」を想い出しています。

 天気予報によると、
  9月に入っても、まだ10日ばかりは
  暑い日が続くということです。
 それでも、9月になったれば
  気分だけは明るくなれそうですね。

      ランチェスター経営(株) 竹田陽一
        (若干の改行・変更有り)


そんな思い入れがあるのは
良いのですが、私に聞かせたい
のか、わざわざCDを入れ替え、
曲を流してから退室されます。
しかも2度ほど・・・

セミナーで天気予報を忘れた
お詫びなのかも知れませんが、
(お詫びされてる↓姿?
 ↓しかも見事な時間差攻撃

S1220016









そんなの要りませんから。

1年ほど前のブログに、
その当時のグラフを掲載
していたので、忘れぬよう
今回も再掲載します。

◆日米中3国の名目GDP推移

GGDPP















*より詳しくは「主要国の
 GDPをグラフ化してみる」を。
 (今は最新の2020年)

平成最後の日に開催した
(想定外で)竹田先生
一緒に勉強しようの会」で、
竹田先生が話された内容より。
(最後はセミナー案内で締め




(先の)日米中GDPの推移を、
先週末竹田先生セミナーでは、
ランチェスター法則から導き
出された「必勝の法則」で
説明されてました。
ORチームによる
 必勝の理論、数学的根拠)

DSC01281DSC01295







そう言いつつも、書くのが
邪魔くさいので(失礼)、
これまた以前のブログ
書いていた文面から再編集。


【必勝の法則】

目的・目標・戦略と、社長が
決定した後に、その達成期間が
1年と設定したのであれば、
1位の会社の2.83倍(約3倍)
の戦術力を投入しなければ、
1位になることは出来ない。

しかし、経営では1年間との
目標だと、値崩れが起きるので
避ける方が効果的である。


だから、3年・5年と伸ばす。

◆3年なら、1位の 1.7倍
 (この逆数の10:6が
  必ず負けるの、必敗の法則)


◆5年なら、1位の 1.3倍

CIMG9847












*竹田先生の著書
 「ランチェスター法則のすごさ
 から要約してます。


以上は、今回の【前半】勉強会
本当に、ランチェスター戦略は
 不況期に強いのか?」で、
参考テキストとしていた
旧版「戦略☆名人」DVD
テキストでも説明されてます。

7b2eb366-s[1]










再確認するのと同時に、
米中2国の名目GDPに
関するニュースが流れた時、
この「必勝の法則」を思い
出して〜要チェック!

*詳細お知りになりたい方は、
 9月からスタートする
 「戦略社長塾」に是非ご参加を!

先週末竹田先生セミナー
不況に強いランチェスター」。

前回(4月29日)とは異なる
配線でのオンライン開催&
会場内TVモニターだったので、
マスク姿で少し動きが鈍った(失礼)
竹田先生でも、ZOOM上での
タイムラグが↓如実に生じました↓

DSC01275












↑【上】実物の竹田先生は、
 マーカーを右手に掲げてるのに、
 モニター内では下げている状態。

↓【下】実物の竹田先生は、
 会場内の参加者を右手で指している
 のに、モニター内は右側を向く姿。

DSC01273












この状況に疑問を持ってしまう人は
ZOOMをご存じない証拠です。
だから、私は早い段階で、
  

ZOOMをご存じない方は
ご遠慮願います。






〜とさせていただいてます。
ご了承願います。

DSC01274


















ただ、よ〜っく↑上のTVモニターを
見ると、もう1個(1人)左側に
別の竹田先生が映るモニターが
あるのが解ると思います。
(しかも、別々々の行動です)

これには、会場内でZOOMに
精通した参加者も、ズ〜っと目で
3人の竹田先生の時間差攻撃を
追いかけ〜酔っ払い状態に。
新ランチェスター3乗作用か?

S1220012













当の竹田先生も↑途中で
気付かれたようで、一瞬
驚いた表情でTVモニター
を見入り固まってました。
(ただ今回もメガネを忘れた
 から見えなかったかも?)

私もTV見てました。
実に痛快に感じましたが、
世の中は違うようです。

つい先日、放送のTV東京系
カンブリア宮殿』での
日本電産会長・永守重信氏


ピンチの裏側にはチャンスがある!
 コロナ危機を飛躍に変える
 レジェンド経営者の挑戦

 日本電産 会長、永守重信氏

ndennag

















 経営学部を出ても経営のことを
 全く知らず、税金のことも何も
 分からない新卒学生が多いと
 苦言を呈し「名刺の出し方も
 知らないという人が毎年
 何百人も出てくる」などと・・・

 ・・・2018年に京都学園大学
 (現・京都先端科学大学)の
 理事長に就任、130億円の
 私財を投じて大学の改革に
 乗り出している。

 「日本の大学は学生を3流に
  してしまう。偏差値偏重の
  やり方は間違っている!」と。


そんな内容だったからか、
SNSなどでボコボコ
叩かれたと記事が出てました。




やはり、妙に「意識高い系」な
輩にとっては、煙たがられる
内容だったかもでしょうが、
現実的な経済人としては
当たり前なご意見だろうと、
(最初に戻って)
実に痛快に感じました。

DSC05124












同じような考え方は、いつも
すぐ間近で見聞きしてます。
しかも、ご自身の名前を冠させた
教材として完成させて、
その中で語り尽くしてます。

以前にも何度かご紹介した
超・問題作の教材CD
竹田陽一の経営随筆集

692f2381[1]












その「学歴と経営の仕事には
相関関係はない」 として、


「3流と番外大学の経済学部は
 (後で法学部も追加)必要ない」

「3流と番外大学の経済学部は
 (後で法学部も追加)廃止すべき」

こう説明する私自身も3流大学
卒業生なので、これについては
自信を持って言える・・・




*どうやら、竹田先生として
 まだ「経営学部」については
 切り捨ててないようにも
 受け止められるが、途中で
 「飛び込み営業学科を設けろ」
 的にも言及しているので微妙。


ただ、それ以降が永守会長と
異なるので、竹田先生の場合
あまり話題になりませんでした。
(&この教材もあまり売れず)
逆に、世のランチェスター熱を
鎮火させてしまったかも(失礼)

DSC07885












というのも、多額の私財を
投じて完成させたのが英訳本
英文・ランチェスター戦略

IMG_3234











話題にだけなるも、これまた
あまり売れ・・・自ら消火(失敬)

予定に反して、あっさり
1時間15分で終了した
先月末に開催しました
竹田先生セミナー




これほど事前にPRした上に、
しかも当日にオンライン参加の
お申し込みもありましたので
バタバタでデータを送信した
最終ページに「新型肺炎」との
記述がある講演テキスト↓

IMG_4826
















全く使わずじまいでした。
(取り越し苦労)

竹田先生はページを開ける
だけしたのですが・・・

DSC01204












「見えなかった」んでしょう、
メガネを忘れてしまっては。
だから、ランチェスター法則
だけをひたすら板書し
ながら説明して終わり。

他のテーマに移るにも、
見えないから仕方がなく
終わるしかなかったのかと。

S1160008










これは、ほぼ1年前の
平成最後の日、隠密裏に、
開催した竹田先生による
特別セミナーと同じく
「メガネ」を忘れたから。
(2年続けてメガネ姿なし)

これこそ歴史は繰り返す?

DSC00177












昨年は私の進行のまずさ
原因でしたが、今年は何故?

考えられる理由は、ズバリ!

masu9















そう、珍しくマスク姿で
お越しだった竹田先生。
メガネだと曇ったんでしょう。
だからメガネを外して・・・
との単純な理由かと。
(しかも持って来ず)

*この四角はマスクではありません↓
 もちろんフェイスシールドでも無し。

IMG_4934












「なぜか?」と言えば、
お越しになる道中で
どうも全く別のことを
考えていた様子だったから。
(メガネは、上の空)

S1160004










ただ、質疑応答の時間で
TVモニターに映った
皆さんの顔が見やすかった
との良い面もあったの
かもしれません。
(結果オーライ)

今春のゴールデンウイーク前に
竹田先生の特別セミナー&
勉強会を開催予定です。
(少し暗礁に乗り上げてます)

当初から竹田先生には
こちらの↓5年ほど前の
講演テキスト(の改訂版)
で話をお願いしてます。


ランチェスター・ビジネスセミナー

ランチェスター法則応用の
弱者必勝の経営戦略


IMG_4826

















競争力がある強い商品や
1位の地域を作って
従業員1人当たりの純利益を
3倍多くする法


5年前から改定されたのは、
ランチェスター経営(株)
移転した後の)住所と、
似顔絵の竹田先生が
白髪を増やした点です。

改定前の表紙

DSC05472
















これだけなら話す内容も
何ら代わり映えしない
でしょうから、こんな
新型コロナウイルスで
大変な時期に、あえて
聞くまでも無いよ〜っと
多くの方が思うかもです。

しかし、このテキストの
最終ページに「新型肺炎」↓
との記述が・・・

IMG_4827

















発見した時、少し驚いたの
ですが、コレは↑あくまで
2003年のSARS(サーズ)
の「新型肺炎」です。
(もしくはMERS

ですが、この部分では↑
新型肺炎だけでなく、
「バブル景気の崩壊」云々と
書かれているということは、
竹田先生のことです。
それらダブルで襲い掛かる
可能性もある緊迫する今、
何かヒントを語ってくれる
はずです(そう願ってます)。

いや、本当は数週間後に
新型コロナウイルス騒ぎも
収束し、感染自体も終息に
向かい、セミナー当日は
こんな話題に触れずに済む
よう願っているのですが、
世界的には雲行きが
怪しくなって・・・

s234











ちなみに、竹田先生が
独立・起業されて直後
くらいにバブル景気が
崩壊して・・・今まで
生き抜いてきてます。

また歴史上、最大の死者を
出したパンデミックの1つ、
スペイン風邪・・・失礼、
その頃は、まだ生まれて
ませんでしたが、生まれて
翌年に第二次世界大戦が
勃発(同時に東京での
オリンピックも中止)
して・・・今まで
生き抜いてきてます。


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ




ビスマルク/ドイツ帝国宰相


今回のセミナーは、
(竹田先生を守る意味も含め)
オンラインでもご参加を
受け付けられるように、
少し前から、いろいろと
試行錯誤してます。

やや暗礁に乗り上げてます
が、乞うご期待ください。

zoosun












*ただし、本来の目的を
 忘れぬよう、オンライン
 でもご参加が不適当だと
 思われる場合は、お断り
 させていただくつもりです。
 ご了承願います。

ここのところ世の中は、
新型コロナウイルスの話題
ばかりで大変そうです。
ウイルスの拡散以上に、
不確かな情報が拡散して、
花粉症の私も思わぬ痛手
他人事じゃありません。

また、軒並みイベントなど
延期や中止ばかりかと。
身近なところでも、
恒例の対・・・

DSC00944












それもあってか、
縁起でもないでしょうが、


「・・・ところで、
 ご高齢の竹田先生は、
 大丈夫でしょうね」


〜との声も、ほんの少し
届いてきます(誰?)。

本日、ちょうど事務所
前でお会いしたので、
失礼かと思いましたが、
直接、お尋ねしました。


「私の場合は、
 そんな外出してないし、
 大勢がいるところも
 出向かないから大丈夫よ」


〜とお応えしつつ、
マスクも付けずに
近くのスーパーに夕食の
買い出しに行きました。

ただ、スーパーは案外、
人が多いと思うのですが、


「・・・本人が言うので
 絶対に間違いありません!

CIMG3557



そう信じておきましょう。
(お約束通りお尋ねしました)

昨日のブログで、
あの「カエデさん」に
ついて触れたついでに
思い出しネタです。

CIMG7286












少し前に作り替えた
『顧客維持戦略』DVD

BlogPaint












その際、旧版で話題だった
先の「カエデさん」だけ
でなく、ゴンザ虫
(悪評の?)テレビ回路
似顔絵&顔写真入り名刺まで
削除されてしまいました。

DSC06517












防府天満宮パワーアップ

DSC00403












昨年も、当初に予定せず
竹田先生が急遽、改訂した
『戦略☆名人』DVDも、
売らない師」などなど
そんな脱線ネタを中心に
大幅に削除でした。

DSC03333












これは、あの問題作(?)の
竹田陽一の経営随筆集
CDから、


◆帰納法の限界と成功体験
(過去の成功体験を捨てよ)

692f2381[1]














・・・45歳を過ぎると
過去の経験が多くなり、
50歳を過ぎると過去の
経験がもっと多くなり、
さらに60歳になると
いよいよ過去の経験が
多くなり・・・

・・・これに対して
60歳を過ぎると
将来に対する目標が
大幅に減少するので、
人と話しをしたり、
従業員と話しをする時は
過去の話、つまり昔話が
多くなります。

「私が若い頃には・・・」
「今の若い者は・・・」
という話しが多くなったら、
疑いなく、このパターン
になるでしょう。

これに対して、
35歳以下の人は、
過去の経験よりも
将来の方が長いですから、
35歳以下の人は当然、
未来思考で物事を
考えます。

こういう人に対して
社長が昔話を多くしたの
では誰だってヤル気を
失ってしまいます。

このような事情から
社長は・・・


〜とのことから、竹田先生
ご自身が「昔話」だと
認識した話題・ネタなどを
削除する(入れ替える)
よう努めているのかと。
(当然、これ以外の
 理由もあるでしょうが)

tetub1












そうであれば、最近の
セミナーで頻繁に話す


「・・・会社名には
 “九州”と付くのに、
 なぜ東京に進出か?

DSC00939













 しかも、非関連の飲食で」


〜とのネタは、そろそろ
入れ替えか、せめてでも
正しい情報に差し替えを
お願いしたいです。

*「うちのたまご」は
 飯塚市で生産されてます。
 (宮崎県はピーマン

uchegg












本当は別のネタで
締めくくりたかったの
ですが、つい脱線・・・

そのネタを忘れぬよう
備忘録的に貼り付けを。







続きを書くかは未定。

↑このページのトップヘ