カテゴリ: 竹田陽一

以前から、このブログでも
何度か揶揄するように(失礼)、
竹田先生はパソコンが
大の苦手だと触れてました。

コロナ禍前だとセミナーなどで
ご自身でも「IT北京原人
と名乗って、会社にある
パソコンの席に座ることすら
決してありませんでした。

*そのお陰もあって、
 竹田先生専用だった
 ノートPC:DELL
 私が譲り受けたのでしたが。
 (感謝)




そんな「できない理由」を
(口にされること無かったです
 が身をもって?)行動で
示された当時の竹田先生。

1take2022














今では「できる理由」方法を
考え抜いて↑このように↓
パソコンの前に座って
ZOOMでセミナーまで
開催してます。




この時の操作はで・・・

今年初に参加者限定の開催した
竹田先生との座談会』。

4d79f25a











毎度お馴染みかもですが、
その時も竹田先生から、


「重要な語句なのに、
 使う人によって
 意味がバラバラだと、
 意思疎通が出来ない。
 その典型が【戦略】

 特にアメリカの
 頭のイイ学者先生とかが
 好き勝手な意味で使って、
 甚だしい状態」

DSC05485














*その【戦略】に関して
 甚だしい状態を表したのが
 『戦略とは何か』CD教材
 =ひどく混乱する戦略の意味=
 サブタイトル↑が示すように
 頭を混乱させたい人向け。
 (自費出版もあります


いつもながら、
ジェイ・B・バーニー
戦略の意味は著者の数
 だけある」を引き合いに。
(先のCD教材の案内より)

DSC05484












抽象論で理解できる天才や、
(少し言い換えて)
実行を伴わないで済む
職業である学者たちは、
無責任に好き勝手に使って
イイのでしょう。

しかし、特に中小企業の
社長はこれではダメです。


「それにヒントを
 与えてくれるのが
 【稽古】本来の意味
 古(いにしえ)を
 考える〜とある。




 温故知新に
 似た意味であって、
 語源に戻して
 意味を確かめて
 理解し直すこと・・・」


この語源に戻して確かめる
ため「計画勉強会」での
追加資料を、先日来
壁のポスターを眺めて
作成しました。

しかし・・・

4post1












先日、個別開催の際に
話しを展開していくと
「戦略的」とか「戦術ぽい」
とか、ドンドン意味合いが
広がってしまいました。
(失礼)

ただし【前半】勉強会
これでイイのかも。




【後半】「竹田先生セミナー」
で、ピシャ!っと竹田先生に
絞めていただきましょう。
そうなりそうな予感。

未解決の問題があるので、
手短に(失礼)。


◆最新教材CDの
 『ランチェスター法則、完全理解の条件

  定価9,900円(税込)
  CD1巻75分。

IMG_6392














<目次>
第1章 ランチェスター法則の理解を深める

1.ランチェスター法則とは
2.小数点以下でシミュレーション
3.強者の戦略と弱者の戦略を理解
4.オペレェイションズ・リサーチのやり方を研究


第2章 ランチェスター法則を経営全体に応用

1.経営を構成する重要な要因をはっきりさせる
2.経営を構成する重要な要因の理解度を高める
3.応用しようとしているテーマの研究には力を入れて取り組む
4.知恵や創造性能力を高める(後述)


この教材の内容、いろんな角度
からご紹介しましたが、ご紹介
すればするほど、竹田先生のこと
ばかりになってしまいます。

その際、内容を尋ねられた
ある人が仰ったのは、


「・・・それだと、
 まるで少し前に購入した
 竹田先生の経営随筆集
 みたいな内容でしょうか?」

16b8c49e














そうです、それでイイんですね。

竹田陽一の経営随筆集』CDの
良さが解る人は、この最新教材の
良さも解るはずです。


私(竹田先生)は、
このようにして
ランチェスター法則
応用して、経営だけでなく
いろんな課題や悩みを
解決してきました。

最終話は、その4パターン
ご紹介しています。
(合計で、10パターン超)


やはり、竹田先生のファン信者
なら竹田先生を「完全理解」
する絶賛の教材なのでしょう。
オススメです。

692f2381[1]












それに対して、本気で
ランチェスター戦略」や、
これを経営にどのように
応用(適応)させるか
学びたい場合は、今回の
年末セミナーで!


インフレ局面における
「ランチェスター戦略」の活かし方






「競争の法則」から導かれた
 ランチェスター戦略を学ぶことで
「競争を避ける」知恵も身に付きます。



お待ち申し上げております。

*私も夢で問題解決を!?

ランチェスター経営(株)
今年6月の新教材CD
こうすれば
 経営に失敗する12の原則

IMG_6114












その「番外」に追加とのこと
で、数多ある『13ヶ条』の
お馴染み「番外」と同様、


弱者は調子に乗るな。
 小さな成功で経営内容や
 生活内容を変えるな。

IMG_4007






















*『ランチェスター
  経営戦略カレンダー
  31日目です。



 (年に5回くらいはOK?


これに加えて竹田先生から、


「知名度の高い
 経営コンサルタントに
 おだてられると、
 会社を潰すまで
 調子に乗ってしまう
 ので、要注意!」


そんな社長の事例も
何度かお聞きした事があり
ますが・・・恐ろしや。

これは「原則」から外れて
「番外」に位置しますが、
その反面、何も弱者の会社や
ランチェスター経営
勉強した云々に関わらず、
全ての社長に共通する
「真理」なのかもです。

その同じ知名度の高い
経営コンサルタント
ホームページを眺めると、
知ってる社長様が
ポツポツ登壇されたりで
現われては消え・・・
(やはり)要注意!

8a62c237












蛇足ながら、竹田先生が
先のような話しをされた後、


「・・・ただ、
 私がおだてても
 会社をつぶすほど
 調子に乗らないだろうから、
 安心して・・・」


〜とのことで、チャッカリ
教材をPRされるのは
言うまでもありません
・・・恐れ入りました。




48年もの」ですから
ご安心ください。


「それを言っちゃあ
 おしめえよ〜

torator3


















〜な一言で締められました。
恐れ入りました。

こうすれば経営に失敗する
 <精神面>10の原則

IMG_6270
















それに匹敵する内容であると
示した、最新教材CD
こういう子供には
 経営を任せない11の原則




こんな私の考察自体が、
「言いがかり」名人
匹敵するほどとなりました。
反省です。

93a9b1c8
















ダブルP(プー)皇帝」を
(愛称:プーさん&本物:プーちん)
とやかく書く資格ありません。
失礼しました。

IMG_6114












こうすれば経営に失敗する
 13の原則』教材CDと、
ほぼ関連性なしな内容と。
申し訳ございませんでした。

しかし、名経営者の中には、


◆「2匹目のドジョウ」
 狙うトップにヒットなし






元カルビー・松本晃会長兼CEO
 の「経営お悩み相談室」より。


〜と指摘される方もいるのに、
ちゃんとドジョウを2匹も
Getされるとはスゴイ!
やはり恐れ入りました。

lanctaked












もしや、次は3匹目?

少し前に、竹田先生
働き方改革」の解釈と
対応を勘違いされていた
社長様に話していた内容。

ブログタイトルのように↑)
ある程度の規模の会社で、
若手社員に残業を強いることが
出来なくなり、社長自ら
そのカバーで今まで以上に
長時間労働に陥ってると。
そんな勘違い。

*ココでは「労働=戦術」。

DSC00171












その話した内容ですが、
過去のブログを見返すと、
3年前の平成最後の日
ユーザーの方々限定で
隠密裏に、竹田先生による
社長は戦略の有段者を目指せ
特別セミナーを開催します!

DSC09413




















〜と呼びかけておいて、
実は、(本当に)秘密裏
写真の↑『理解度検定』を
実施した後、質疑応答の際に
端的に説明された言葉と
ほぼ同じでした。

*この説は、ご参加の皆様
 申し訳ございませんでした。

竹田先生のこういう面が、
多くの社長様から賞賛される
「一貫性」なんだと実感。

DSC00177












そんな言葉を書き記した
当時のブログを分かりやすく
加工して再掲載します。

*リンク先など当時のまま。


「この平成の30年間、
 特にバブル崩壊以降の
 25年間で、日本は
 GDPが485兆円のまま、
 ほとんど延びてない・・・」

GGDPP
















*より詳しくは
主要国のGDPをグラフ化してみる
  (最新2019年)


取り立てて竹田先生は、
GDP(国内総生産)を
国の「粗利益」と見して
説明されてました。


「・・・それが証拠に
 この期間中は
 大卒初任給が変わらぬ
 ままである・・・」

syoninin












*ブログ【のんびり生きる】より
初任給の推移をグラフにしてみました


これらの数値などは
最近のコロナ禍でも
世間的に問題提起
されているようです。
(もっと活発化)

DSC00162DSC00175







また、竹田先生も
ここ何年間のセミナーで
いつも何かの機会で
話題にされてました。

しかも、この原因を、


「・・・この原因は
 社長の経営に対する
 願望・熱意の低下、
 研究心・向上心の低下
 にある・・・」


〜として、その証拠として、
これもいつもながら、


「(願望・熱意の物的証拠
 社長の仕事時間に表れる)

 ・・・それが証拠に、
 社長の仕事時間について
 (日本)上場企業でさえも
 韓国・中国などと比べて
 年間で1000時間少ない。
 (かなり古い日経新聞に掲載)

 社長が働いていないと、
 その下の部長・課長クラスも
 同じように働かなくなる。
 
 働き方改革もあり、
 (末端の)従業員に長時間
 労働を強いてはいけない
 ので、そのしわ寄せで
 係長クラスを管理職(役職)に
 して、残業手当を出さない
 カタチで働かざるを得ないのが
 現状かも知れない・・・」


この辺りの考え方は、
ランチェスター経営(株)
社長の時間戦略』CDの
権限の委譲と役目の放棄
に通じることかもです。




この考え方を理解した上で
社内に落とし込めていたら、
(冒頭とは逆の意味での)
勘違いは防げるはずです。


「・・・だからか日本では、
 ここ最近(コロナ禍も)
 新しいモノが
 生み出されてない。
 加えて『世界一』と
 呼ばれる物が少なくなった。

 それが故に
 世界経済の中で
 日本の出番が無くなった」


*(今の)円安の要因の1つか。


大企業でも東芝やソニー
など引き合いに、不正や
技術革新が停止したなど
ここ数年間ほどを
説明されました。

DSC00168DSC00163







そうならぬように、
人の命と会社の命に別状が
なければ、ドンドン新しい
ことにチャレンジすべし
と、いつもながら
厳しい口調でした。


「・・・ただ、
 新しいことをすると
 失敗するのが当たり前。
 大失敗さえしなかったら
 その勇気や熱意などは
 後々に引き継がれる」



「社長を含め取締役が、
 仕事時間を伸ばして
 新しいことを研究し、
 経営の仕組み(システム)を
 再構築しないといけない。

 その延長で、今までにない
 新しい仕事や商品・サービス
 を作り出すように。
 他人がやっていないを
 やらないと、本当の
 利益は生まれない。
 
 そのためには、
 繰り返すになるが
 休日の7割を
 仕事の研究時間に
 費やすように。


もちろん今回、竹田先生と
「一緒に勉強しようの会」
(実は)『理解度検定』の
実施も、仕事の研究時間に
該当いたします。

DSC00150DSC00154







だから、多くの方々が
頭を抱えて・・・
(検定の難問を解く姿)

DSC00148DSC00145







これが、ある程度の規模の
中小企業の社長の場合なら、
そんな研究時間を削って
労働時間に充たしたり
しては本末転倒でしょう。

よく説明されている
規模で変わる社長の役割
から、30名以上の会社で、
社長が戦術だけに没頭
してはいけないのです。

IMG_4523












なお、先ほどに続いて、


「アメリカ社会は
 経営者と労働者は
 険悪な関係だが、
 それと異なり
 日本では、経営者と
 労働者の距離が近い。

 元来、日本人は真面目で
 勤勉だから、社長が
 しっかり方向性を示せば
 従業員(労働者)も自ずと、
 それに協力し出す」


〜なるほどでした。

DSC00172DSC00167







この、先ほど触れた
新しいことにチャレンジする
事例として、竹田先生ご自身
未だ新教材を作成し続けている
ことは言うまでもありません。

IMG_6114












蛇足ながら、急にこんな
以前の『理解度検定』の
話題を持ち出すのは、
何か理由が・・・?

lanctaked












真相は、自由と平和を愛する
某日にご期待ください。
検定の在庫処分できそう

今回はZOOMですから
 実施はムリ、ご安心を!

過去にも同じように「中止」と
なったことのある某・会議。
昨日(今朝)までは今回も、
そんな雲行きでした。

ですから今日、治療の必要を
言い渡された歯医者さんで、
予約を入れてしまいました。
ダブルブッキング!?
延期です。

publicdomainq-0018884ycb











それにしても、あまりにも
興味が湧かない討議・2。
それが宿題に。
(詳しく知りたくもないから、
 ホームページも未確認)

先月のブログで書きましたが、
ご本人は未だにライバル視
されているのかと思うと、
飽くなき探求心かと。
いや&いや、やはり要らぬ
お世話としか(失礼)

CIMG6710



















そう思いつつ、当日は
この本を↑ご紹介しましょう。
全経営者・コンサルタント必読
ですからね。

tkyost
















*その「飽くなき探求心」を
 見習うなら、私にとっては
 赤いトマト嫌いかも?

つい先日、急に来月までの
宿題(?)として指示を
受けました。

いつもながらの不意打ちに、
これも飽くなき探求心かと
思い直し、その道に詳しい方に
ご相談しようとお尋ねすると、


「・・・そんなの
 聞いてないよ!?」


〜と逆に驚かれ、相談にも
なりませんでした。

自分で解決せねば・・・で、
その宿題に取り組むため、
参考になるような本など
探したのですが、手元には
この1冊しか見つからず。

CIMG6710



















全経営者・コンサルタント必読
とのことでしたが、12年間
読んでません(失礼)。
しかし、裏表紙に目が・・・
確かに参考になるかも。

それよりも別途、勉強会
新たな課題を投げかけられた
ので、先にそちらを取り組み、
宿題は後々(ギリギリか?)。

*真似しないが負けない
 ようにせねば・・・再考!

ランチェスター経営(株)
旧版『財務戦略』CD教材、
(初期カセットテープ)
そのテキストから。

8dbfde95
















後で制作されたビデオ教材や、
改訂版(または名称変更
などありましたが、後にも
先にも、この初期の教材で
しか説明されていません。


◆自己資本比率と収益性の相関関係


 自己資本比率
 一定以上のレベルになると、
 自己資本の力によって
 経営はグンとやりやすくなる
 とともに、利益性も良くなります。

 反対に自己資本比率が
 低い会社は利益性が悪くなり、
 この関係はグラフにして
 見るとはっきりします・・・


 ・・・自己資本比率が
 15%以下では、自己資本比率と
 利益の間には相関関係が成立せず、
 バラツキがひどくなります。

 自己資本比率25%辺りから
 相関関係がようやく出始め、
 40%から65%の間は
 ほぼ一直線になり、
 9割前後の高い比率で
 相関度を示します。

 ところが、自己資本比率が
 65%を越すと、再び相関度が
 崩れてバラツキが多くなります。

 これは自己資本が余っている
 のに、新しい事業の開発が進まず、
 資金が遊んでいるからです。


古い&古いカセットテープ
時代の1993年に発行と
なっているので、全く今と
経済情勢も異なるので、
参考にならないかも。

ただ、テキスト巻末には、
いろいろグラフが追記され、
その中には、


◆昭和58年(1983年) 流通業界
 1人当り経常利益と自己資本比率

IMG_6242






















*その他の業界も少し掲載
 ありましたが、●点がハデに
 配置されたのはこれだけ。


冒頭にご紹介した文章の
「資金が遊んでいる」
企業は阪急百貨店

それよりも反対に、
自己資本比率が低い企業で
今も残るのは、松屋(銀座
と、名前だけの状況に近い
ダイエー

もっとも、自己資本比率
65%以上となる前の、
40%以上の段階で
財務的に強者の立場なので、
戦略の切り替えが必要か。

DSC03531












なお、この財務的な
強者の自己資本比率も、
現在は50%にアップ!?

IMG_4447












この改訂版DVD教材
出るまでの30年間で、
何が変わったか!?
(変わらないのは初任給)

これを察すれば、冒頭の
文章も参考となるかも。

IMG_6192




















それよりも&何よりも、
私自身は自己資本比率の表、
今年になって初めてジックリ
見るに至った程度(失礼)。

より詳しい内容に関しては
およそ30人に1人いるか
いないかの、営業戦略まで
解る「経理の専門家」に
お尋ねする方が得策かと。
この社長様のように

IMG_4488












竹田先生は言ってませんが。
示しています

いつもながら書こうと思って
挑んだネタが、まとめ切れず
中途半端になってます。
これで2週間ほど・・・

これも&それも、私が
超【視覚優位者】だから?

5f6ba330












その書こうとしている
ネタに少し関係する内容を。
それは、何度かご紹介済み
竹田先生ご自身「物知り」だ
とPRしたかったような、
未だ問題作の教材CD
竹田陽一の経営随筆集
からです。


◆帰納法の限界と成功体験
(過去の成功体験を捨てよ)


まとめ

・・・45歳を過ぎると
過去の経験が多くなり、
50歳を過ぎると過去の
経験がもっと多くなり、
さらに60歳になると
いよいよ過去の経験が
多くなり・・・

・・・これに対して
60歳を過ぎると、
将来に対する目標が
大幅に減少するので、
人と話しをしたり、
従業員と話しをする時は
過去の話、つまり昔話が
多くなります。

「私が若い頃には・・・」
「今の若い者は・・・」

という話しが多くなったら、
疑いなく、このパターン
になるでしょう。

これに対して、
35歳以下の人は、
過去の経験よりも
将来の方が長いですから、
35歳以下の人は当然、
未来思考で物事を考えます。

こういう人に対して
社長が昔話を多くしたの
では、誰だってヤル気を
失ってしまいます。




このような事情から
社長は過去の成功体験に
とらわれないようにするのは
もちろん、昔の話を少なくし、
今から何をするのか、
将来の話を多くするように
心掛けるべきでしょう。

692f2381[1]













*テキストを読み返すと
 「〜対して」続きで
 よく理解できません。
 やはり【聴覚優位者】?


ストレートには「60歳」
と言っているのですが、
その前の部分も含めると、
今回の記事タイトル、


「社長は45歳を過ぎると、
 昔話は少なめに・・・」


〜とも解釈できるかと。

世の中、創業&後継に
関わらず、45歳になって
から社長になる人の方が
多いような気もしますが?

3681946e




















そういうご本人は?
(竹田先生)
微妙に45歳となる直前、
独立起業されてます。

その直前の記事




こういう当人は?
私:伊佐康和
微妙に45歳となる直前、
追い出されてます。

その直後の記事




え?同じ6月だ・・・
(生まれも同じ10月)

↑このページのトップヘ