カテゴリ: ちょいと一息

こんな理論があったのだと、
初めてお聞きしました。


岡目八目【おかめ-はちもく】

囲碁から出た語で、事の当事者よりも、
第三者の方が、情勢や利害得失など
を正しく判断できること。
碁を脇(脇)から見ていると、
実際に打っている人よりも、
八目も先まで手を見越すという意から。

15stragy














「岡目」は他人がしていることを
脇で見ていること。
「目」は碁盤の目の意。
「岡」は「傍」とも書く。
(傍目八目)


この言葉の意味からの派生
しての理論で、決して昔々、
吉本新喜劇で大人気だった
「奥目の八ちゃん」
岡八朗)が発した理論
ではありません。

ok8ruo
















そうだった方が、知る人ぞ知る
ランチェスター的なのかも
ですが、言われてみれば
当然な理論でしょうか。

ただ、漢字で書けなかったり、
逆に読めないが今の人かも。
(私も書けなかった・恥)

今日は、昨年末くらいに書いた
ブログの問答ブログ的な
位置づけになるかも。




ちょうど、その時の「利益表
は、2020年度ですから、
ピッタリなのはピッタリ。

IMG_5038












と言うのも、昨日のブログ
ご紹介した社長様からの
ご指摘で、今ごろになって
私もミスに気づきました。
申し訳ございませんでした。
(ご指摘に感謝でした)

そのランチェスター経営(株)
からの、2020年度の
利益表一式が完成した際
触れてましたが、


上が【資料番号】/下が「資料名」
 

【資料1・2】
 中小企業1人当り年間粗利益調べ  
 中小企業労働分配率調べ   

【資料3・4】
 中小企業、1人当り年間経費調べ  
 中小企業、損益余裕率調べ  
 
【資料5・6】
 中小企業1人当り年間純利益調べ  
 上場企業1人当り年間経常利益調べ  

【資料7・8】
 中小企業、1人当り自己資本額  
 中小企業、自己資本比率★

IMG_5039























*(私でも)有料だから↑
 コッソリ貰った純利益表が
 破れてても「止む無し」と諦め(涙)


この当時に示したポイントは、
粗利益表」が【資料1】と
トップに格上げされて、逆に
資料番号で「自己資本」表が
最後と大幅に格下げされての
ランクダウンと、記事タイトル
でも示していました
(2020年7月↓です)

IMG_5678












その私も、記事タイトルで
示した割には、その裏面まで
ジックリ見てませんでした。

その裏面なのですが、
「★2019年7月」
となってました。
(ご指摘があり↓手直し済)

IMG_5679












今の今まで気付かずで、
大変、失礼しました。
コレには再び今回も、


「ボーッと
 生きてんじゃねえよ!」




NHKで放送の
チコちゃんに叱られる!」より


なお、この件に関しては、
昨日のブログでご紹介した
社長様からの1年半後の
ご指摘まで、誰からも
尋ねられずでした。

早々に気づかれた方も
いらっしゃったかもですが、
改めて、その社長様が仰った、
昨日にご紹介の


その利益表は、
 社内の会議や研修でも
 使ってます。

IMG_5606














 とても有益な情報が
 得られるデータですから」


〜なのですから、活用しない
とは何とももったいない。

今回の、1年前の2020年度
のミスは別にして、まずは
本年度分を再確認願います。

*手元に無いユーザーの方は、
 ご連絡をお願いします

9月からスタートする
戦略社長塾』などで
使う資料を準備するために、
古いパソコンの電源ON。

Windows7までしか
対応してないPCシステムを
使うために止む無しです。
そのシステム利用のため、
買換えてから3度くらい
使ってますが、今回は
かなりパソコン内部から
音が聞こえてます。
小さいですが激しいです。

IMG_5673












少し落ち着いたと思ったら、
次にUSBケーブルを繋ぐと、
再び音が鳴り出しました。
考え中(?)が長い&長い。

再び落ち着いたと思ったら
今度は全くプリンタを
認識せずで〜STOP。

いろいろトラブル対応を
試みようにも、大本の
Windows7で
トラブル対応の際などに
どんな操作が必要だったか、
思い出せませんでした。
トンだ事態に!?

仕方なく、何度か再起動。
その度に、一部で同じこと
を繰り返されましたが、
結果的に事なきを得ました。
(1時間超かかった)

この資料を活用するには、
やむを得ないのでしょうか。
このパソコンも廃棄せず、
残しておかないと。

そんな貴重な資料を
活かすも殺すも、私次第?
こうご期待ください。




*この資料、折角ですから
 「不倒の経営」勉強会
 (戦略基礎コース)向け
 にも準備しておきましょうか。
 (ZOOMだから難)

昨日のブログ記事で、
最後に思い出したように
取り上げました、教材CD
成功する
 経営コンサルタントの使い方
 (ただし旧版)

s225[1]










この教材を思い出しついでに、
全く別の思い出し話しを。

それは、あるランチェスター戦略
を謳う経営コンサルタントに対し、
以前に聞いた話しから。


「そのコンサルタントは
 ランチェスター戦略では
 何でも良いから1位を
 (No.1だったかも)
 目標にするよう言われていた。

 話してた中では、 
 『顧客満足度で1位を
  目指すように』とも。
 大会社のような指導に
 疑問しかなかった」


まさか、大会社のような
大々的な調査でもして、
そこで1位にでもなれば
自己満足的にPRでもする
つもりだったのでしょうか。

そんな話をされた方も、
顧客満足度とかを売りに
出来るのは、大衆相手の
大会社くらいだろうと
途中で気付かれたようで、
参加されてたセミナーの後、
それっきりだったと。

ただ、同じような内容を
ランチェスター経営(株)
入社した当初、某・先輩
勉強会でサポート参加していた
際、聞いたような記憶も
あり、まさか・・・
(別のようです)

DSC01288


念のため『顧客戦略』系
古い教材などで確認すると、
旧版「顧客戦略」CDより
お客中心の経営とは
 値引きをすることではない
との項目の最後に、


◆お客中心の経営とは
 値引きをすることではない

 *この主たる内容は、
  竹田先生的あまりにも
  尖った考え方なので、
  是非ご参考くざざい。




 ・・・しかし、お客の満足感
 とは精神的なものであり、
 見えにくいものです。

 その上、どうすることが
 お客の満足に繋がるのかと
 いう方法も、お客ごとに違い
 があり、また時代と共に変化
 しますから、4階建組織以下の
 会社では社長自身がこれらを
 客観的に見て、自分の会社に
 相応しい方針を打ち出さ
 なければならないのです。
 
 このやり方が競争相手より
 も上回ると、業績は必ず
 良くなります。


〜とあるように、
「お客ごとに違いがある」
(いわゆる客層戦略
「時代と共に変化する」
時間戦略ではなく経営原則

そんなお客の満足感(満足度)
は、社長自身が設定した目的・
目標に基づく方針を示して、
社内全体で共有した上で
初めて解ることなのです。
しかも、その結果には
業績がついてきます。

誰もかれもイイ顔して、
「お客様は神様です」的に
全てのお客さんの声を聞いて
対応するのは、大衆相手の
大会社(いわゆる強者型?)

kuyosya












このように書きましたが、
今さら大会社でもこんな
対応しないので、戦略の無い
会社のこととしましょう。
(いわゆる狂者型かと)

少しずつ物滅の友引からは
ようやく脱しそうな天候です。
ただ、まだまだ不定期的に
雨は降り続いてます。

それと同時に外出自粛で
コロナ感染も落ち着くかと
思いきや、ドンドン増加。
また、福岡県が今月初に、
政府へ緊急事態宣言を要請した
のに対し、ほぼ無視された
対応だったので、私も今まで
通りの対応で準備していた
ことをもう一歩、厳しくせねば
と、昨日からバッタバタ。
(いつもながらのバタビン

DSC06643












つい最近(ニュースでは)
台風がオリンピックを
吹っ飛ばした感があったと
触れましたが、今回は大雨と
コロナ感染とが結果的に
重なって拡大してます。
今回もでしょうか


ともかく、コロナ対応に
戻っての話しですが、
ランチェスター経営伊佐
「学校」ではありませんし、
そういう名称も使用せず。
だから「大学・学習塾等」
に準じ営業を継続するため
適切な感染防止対策を
施しています(この対策は
毎月更新しています)。

9gyou4















そう思っていたら、知事が
県民や事業者へ新たな要請を
云々と、ニュース速報

何と!?


学校等への要請


・・・大きな発声を伴う
活動等の感染リスクの高い
活動は実施しないよう。


これは、たとえZOOMなど
オンラインであっても、
リアルな接触者がいる場では
大声はダメとのことかも。
セミナー&講演会は禁止か?
(詳しい記載なし)

ただし、大声にならない
少人数であればOKでしょう。
常に少人数で開催してます
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』新コース、
9月からスタートです。
お待ち申し上げます。

ただし&ただし、地声が
大きい私は要注意かも?
(最近は常時マスク着用で
 声を抑えてます・ご安心を)

いよいよ今週末の予定です、
【8月7日(土曜)】開催の
あなたも戦略名人になれる
 【後半】竹田先生セミナー




既に何度か触れてますが、
「弱者必勝の経営戦略」との
テーマで、竹田先生には
話していただく予定です。

しかも、セミナーのレジュメは
改訂版『戦略☆名人』DVD
テキストから、私が大幅に
抜粋させた上に加工して、
オリジナルで作成します。

DSC00535










過去の教材テキストや
講演テキストなどから、
ここぞ!と思う重要な部分を
加えているので、あまりに
枚数が多くなりました。
(最初は30ページ超も)
現在、ドンドン削除中。
何とか半分にする予定。

bfbe57a9
















昨年に開催した2回の
竹田先生セミナーで使用
した同じテキストでも、
全く触れずにスルーした中、
ここぞ!と重要な部分もあり、
加えて残したいのですが、
迷っているところです。

それは例えば、
(別のテキストからかも?)


・・・中には「弱者」という
言葉が気に入らないという人も
いるが、その人の好みは別になる。
経営戦略は、好き嫌いを
抜きに論理的に考えるべき

DSC05121














*後半は、教材CD
 『竹田陽一の経営随筆集』から


また、今回の参加申込者
では大丈夫とは思いますが、
時代の流れに乗ってか、
最近は(下の)「主義」
近いような考え方を、口に
される(もちろん実行も)
社長様もチラホラ・・・


◆社長は時間戦略を実行

・・・また、社長が
経営戦略の研究をするため、
休日に自宅で本を読んだり
DVD教材を見たりすれば、
それも仕事時間に入れる。

休日に自宅で経営の研究や
仕事を持ち込まないことを
「主義」にしている人もいるが、
特別に才能がある人を除き、
総じて業績は中の下。

時間戦略に限らず(経営では)
物的証拠を集め検証すべき。

CIMG8053















*最後の文章は、竹田先生の
 いつものセリフを少し加工。


これが竹田先生が話した言葉、
いや、講演テキストとして
記した言葉だとのことを強く
認識いただければと思います。

ただ、以上について、最終的に
竹田先生から「古い」とかの
理由で却下されるかもです。
当日にご期待ください?

zentaiz










*なお、根本的な「主義」に
 ついての意味や捉え方は、
 ランチェスター経営ジム
 『戦略社長塾』において、
 売上主義1位主義の部分で
 シッカリ説明されています。
 新コース、9月からスタート

昨日のブログでご紹介した
古い&古い、竹田先生
講演テキストです↓

IMG_5649





















「第4章 中小企業の成功原則」
とある中、今の竹田先生から
聞かれないような、こんな
フレーズを発見しました。


◆1位になって下位に2乗作用を与える

IMG_5651














・・・効果的な経営をするという
ことは、この「2乗効果の恩恵」を、
どう受けるかと言うことにあるのです。


内容としては間違いでも
何でもありませんが、今の
竹田先生では考えられない
フレーズかも知れません。

ちょっとの成功でも経営内容を
変えぬよう、カレンダーでも
説明していますので。


31日 実行力編

弱者は調子に乗るな。
小さな成功で経営内容や
生活内容を変えるな。


IMG_4007























弱者の戦略ルールを守っている
と、会社によっては3年位で
業績が良くなる場合がある。
そうすると社長の中には
心がゆるみ、高級車を買ったり
生活が派手になる人も出るが、
これはとても危険。


コレは貴重です。

やはり、コピーしてコッソリ
8月7日(土)のセミナー
使用しましょうか。
タイトルが一緒ですから
竹田先生も誰も気づかない?
本当ありがたや〜かも。




*でも、大企業の事例が多く、
 しかも、その企業が今では
 行方不明になってます。
 某ユニードは恒例でしょうが、
 今では知らない人も多々?
 (ZOOMで遠方の人も)

昨日のブログでも
シッカリPRしましたが、
【8月7日(土曜)】開催の
あなたも戦略名人になれる
 【後半】竹田先生セミナー




このセミナーで竹田先生
話してもらうテーマは
「弱者必勝の経営戦略」。

DSC00535









しかも、セミナーのレジュメは
改訂版『戦略☆名人』DVD
テキストから、私が大幅に
抜粋させた上に加工して、
オリジナルで作成します。

予定でしたが・・・難!

四苦八苦している事情は
開催当日の【前半】勉強会
裏話として触れようかと。

ともかく↓完成しました!?

IMG_5649





















ウソです。

古い&古い、竹田先生の
講演テキストです。

カセットテープ教材で
フルラインが完成した頃。
まだビルのオーナーが
最初の吉田酒店だったから
それを強引に名乗っても
大丈夫だった当時。

*決して「吉田酒店ビル」と
 名乗ったことが無いようです
 が、強引(強情)な堅物が
 「自分にだけ解ればイイ」
 的な感覚で名付けてました。
 (お客さん大迷惑&不便)




それよりも、テキストの
サブタイトル部分に
妙な印字ズレがあるのは
貴重なのかも。

*その下の、40代初めの
 ランチェスター先生
 写真も貴重なのかも


ランチェスター弱者必勝の経営戦略

IMG_5650



                









る  
 
競争条件が不利な中小企業が成功す 18の原則
業績の9割は社長の経営方針で決まる

*ちょっと過剰にズラしてます。


しかし、内容は今と同じ?
変化してないような気も
しますけど(失礼)

逆に、原理原則となる「戦略」
の基礎的な部分が、コロコロ
変化してしまう理論の方が
危ういかもしれません。
ありがたや〜です。

最悪、コピーしてコッソリ
8月7日(土)使用しましょう。
本当ありがたや〜です。

ランチェスター経営(株)
最高峰の教材CDとなる
戦略☆名人』の案内↓

IMG_5627












*ちなみに、教材DVDでは、
 同タイトル『戦略☆名人』が
 最高峰であり最高額ですが、
 教材CDでは、最高額は
 従業員20名以下向けフルライン
 『小企業の経営戦略』CD。
 (スモールビジネス)
 
part3_02_210









その裏面、申込欄の上部分に
いかにも竹田先生らしい
一言が書かれてます。


◆1日セミナー2回分の費用で
 あなたも戦略名人になれる。

IMG_5641














 「戦略☆名人」全8巻。
  9時間25分。テキスト付。


それを、いかにも捻くれ者
(失礼)の私が真似ると


◆その1割の費用で
 「あなたも戦略名人になれる」
 竹田先生セミナーが参加できる?





【8月7日(土曜)】開催の
あなたも戦略名人になれる
  竹田先生セミナーご案内。


そんなPRで集客すると
詐欺師だと言われそうです。
(失礼)

竹田先生に話してもらうのが
「あなたも戦略名人になれる」
ではなく、この日の企画全体が
「あなたも戦略名人になれる」。
その中で、竹田先生に話して
もらう予定のテーマは
「弱者必勝の経営戦略」です。
(若干ありきたり?)

DSC00403












しかし、セミナーのレジュメは
改訂版『戦略☆名人』DVDの
テキストから、私が大幅に
抜粋させた上に加工して、
オリジナルで作成します

DVD全6巻の半分を占める
「第5章 弱者の経営戦略」
からが中心なので(3巻分)、
あながち半分は正解かも。
お得なセミナー内容です


◆教材の1割の費用で、あなたも
 半分、戦略名人になれる(?)

DSC00535











*CDとDVDの違いはあれど。


失礼、セミナーに参加は出来ます
が、ウトウトしたら速攻アウト。
また、徹底的に勉強しただけでは
決して「名人」ではありません
ので、睡眠学習でもダメです
(詳細は【前半】勉強会にて)

この連休中の課題でした
【8月7日(土曜)開催の
あなたも戦略名人になれる
  【前半】勉強会(&セミナー)
の仮申込者への発送作業が
ようやく終了。

*間違えて、利益表一式
 3枚しか入って無かったとか
 の場合ご連絡をお願いします。




続いて、昨日のブログでも
触れた【後半】竹田先生セミナー
レジュメ作成の作業。

改訂版『戦略☆名人』DVD
から抜粋する部分を
「第5章 弱者の経営戦略」
より選択し直すことから。

DSC00403












大先輩の言葉を思い出し、
気が楽になったことで、
その対象の章だけでなく、
全体を見直すことから。
(お陰様です)

DSC00152DSC00153







すると、気が付かなかった
矛盾に目が留まりました。
(案内文の裏面↓)

IMG_5629




















やはり、曰く付きの改訂版
しかも、あまり思い入れが
無いので(失礼)、完全に
私が今までスルーしていた
証拠なのかもです。


◆第2章 戦略と戦術をマスター

IMG_5635














7.重要なものは計画的に革新する。


解りやすいよう、DVD↑
パッケージの裏面より↓


◆第4章 強者の経営戦略

IMG_5637














7.経営の重要なところは
  思い切って革新する。


この全く異なる2つの部分の
似た項目名から察するに
「革新するのは強者だけ?」
と勘違いするかも。
(思い切るのは強者だけ?)

ただ、異なる部分なのに、
同じ「7」であるから、
単に↓このタイトルバック
を使い回すためかも?

IMG_5633












この真相は、DVD本体や
テキスト本体をお持ちの方は
直ぐにでもお解りかと(内緒)

いつもの癖なのか、ついつい
こんな整合性(正誤性?)の
チェックばかりで脱線。

f9ff298b












(本題に戻って)折角なら、
同じ『戦略☆名人』CD教材
からも抜粋してレジュメを
作成してみようかしら。

最強!あなたも戦略名人になれる、
いかがでしょうか?

*コレは流石に竹田先生から
 却下されました(失礼)

↑このページのトップヘ