カテゴリ: 出会い

1つ前(前期)に開催した
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』でご紹介した
際に、当時の参加者から


「・・・これこそ、
 ランチェスター地域戦略
 極みのような会社!




 さすが、地域1番
 ですね〜スゴイ!!」


〜とベタ褒めされた会社。

DSC01859












同様に、今回(今期)の
戦略社長塾』でも、
今月に入って開催した
応用編・地域戦略の際
ご紹介しました。

その際も「地域戦略の極み」
とご紹介しつつ、ドンドン
県外にも進出するだろう
様子がうかがえました。
このことは参加者にも
確認いただきました。

しかし!?

DSC01860












先週に開催した
応用編・客層戦略の際
再確認してみたのですが、
消えていました(驚!)

これも前回と同様、
参加者にも確認いただくと、


「・・・あれ!?
 先日、見せて貰った時は
 確かに【山口県】が
 ありましたが・・・

yamagna4

















 せっかく応募しようか
 と思っていたのに
 ・・・ショック

50646aaa[1]













 いや、冗談です(笑)」


こうも早々に消し去る
大英断をされるとは・・・

さすが、竹田先生


「・・・社長のガッツと
 リーダーシップ
 スゴイことですよ。




 いや〜、ここ最近、
 久しぶりに会った
 スゴイ社長さん
 有難うございます」


〜と言わせただけあります。

そのガッツとリーダーシップ、
やはりスゴイことです。
(見習いたくは・・・)

IMG_4439
















*早速、市長にもご報告
 せねばいけません!?
写真の市長ではありません)

先日、従業員研修に関して
お二人の後継社長様から
その苦労などお聞きしました。

その延長で、お子さんに
ランチェスター経営(株)
教材CDを聞かせた際の
脱線話に一転二転。
お二人のお子様とも
拒否反応だったとか。
(想定通り?)。

昨年末竹田先生セミナー
での(休憩中を含む)話題
ではないですが、根本的に
ランチェスター経営の
教材CDは家族団欒(らん)
を阻害するツールかと。
(失礼)




そんな中で、先日は
思い出しませんでしたが
(失礼)1年前に目にした
幼少期に教材を聞いた
との社長様のネット記事。

とあるコンサル会社が
絡んでいるので、あまり
大々的にPRすると、
竹田先生としてはイイ顔
されそうにないですが、
1年も過ぎたこともあり、
コッソリご紹介します。


Forbes JAPAN BrandVoice Studio
2021/04/23

◆グレートカンパニーアワード2021
 【田中電子】
 働く社員が誇りを感じる会社賞
  (千葉県習志野市


一般財団法人F財団が
主催する毎年恒例の
グレートカンパニーアワード』。
12回目となる今年の受賞企業が
発表された。

本稿では、「働く社員が
誇りを感じる会社賞」を紹介。
社員満足度が高く、
社員とその家族からも
誇られる会社のあり方に迫る・・・




コロナ禍でも田中電子が
過去最高益を達成できた理由とは

創業者である先代の
田中隆司は、エンジニアだった。
昭和61年(1986年)、
漁業船舶用の通信装置を
開発・製造・販売する会社
として田中電子を創業している。

「私が子どものころ、
 父が運転する車に乗ると
 カーステレオから
 流れてくるのは、
 はやりの音楽やラジオ
 ではありませんでした。
 ランチェスター戦略の
 教材CDでした」

そう振り返るのは、
経営者でもあった父の
思いを継いで、二代目の
社長を務めている田中秀司。

幼い耳に飛び込んできた
ランチェスター戦略は、
英国のエンジニアである
フレデリック・ランチェスター
第1次世界大戦の際に
提唱した数理モデルだ。

教材では、弱者が強者に
勝つための戦略や、厳しい
販売競争に勝つための理論と
実務の体系が語られて・・・


★先代の田中隆司様は、
 2004年10月1日
 東京・品川プリンス
 開催されました
 「ランチェスター法則
  ・90周年記念発表会
 で実践発表者としてご登壇。

CIMG0052














CIMG0048













 見事なまでの
 業態転換の苦労談など
 お話しいただきました。

CIMG0046












CIMG0109













 竹田先生に被る表彰シーン↓
 カメラマンは私でした。
 申し訳ございませんでした。

CIMG0110













CIMG0154














・・・2019年度、
田中電子は数々の
取り組みが実を結び、
過去最高益を達成した。

今回の取材は20年度の終盤
というタイミングだったが、
前年度の業績をさらに
更新する予定だという。

コロナ禍という逆境。

これを見事にはね返した上
での「過去最高益」、
田中電子が積み上げてきた
企業文化は決して
間違いではなかったという
証拠を打ち立てている。

*売上高のみ求人サイトより
126億7020万円(2021年6月期実績)
112億8950万円(2020年6月期実績)


父から子守唄のごとく
少年時代より聞かされてきた
「ランチェスター戦略」
の教材は、販売競争で絶対有利
の状況を生むための条件として
ナンバーワンをつくること
を挙げている。

ナンバーワンの「地域」をつくれ、
ナンバーワンの「得意先」をつくれ、
ナンバーワンの「商品」をつくれ。

いま、少年は社長となり、
強い組織を育て、
ナンバーワンをつくり続けている。


ちなみに、今年(2022年)
同賞の受賞企業は、
福岡県大川市(株)関家具
逆に前年(2020年)は、
東京都武蔵野市
武蔵境自動車教習所

また、田中電子(株)様は
経営品質活動が盛んで
早くから千葉県経営品質賞など
の応募もされ受賞も多々。

CIMG8054












(話を戻して)お子さんに
教材CDを聞かすにも、
子守唄のごとく」との
文面から察するに、
物心が付く前の幼少期で
あることがポイントかも。

逆に反抗期の頃だと
ランチェスター法則に基づき
子供に攻撃力で劣る場合も
あるので危ういか・・・

20dai




















もっとも、反抗期を過ぎて
20代になる頃には是非
ランチェスターを学ばせましょう!

学校では教わらなかった
20代の辞書」/千田琢哉・著


20代の辞書その78

ランチェスターの法則
(らんちぇすたーのほうそく)


 最初は全員「弱者」。
 自分が「弱者」と知るだけで、
 周囲から抜きん出ることができる。


20daila























ぜひ、人生を豊かにするために
20代のうちに
「ランチェスターの法則」を勉強
しておくことをおすすめします。

ランチェスターの法則は、
あなたの人生戦略そのものの
強力な武器になるであろう。


ランチェスターの法則のキモは、
「強者」と「弱者」の
それぞれの勝ち方だ。

20代は、全員「弱者」からの
スタートである。

まずは、「弱者」がどのような
戦い方をしていけば幸せを獲得
しやすいかを学んでおこう。


この本の通り、20代で
ランチェスターを学んだら
こんな立派な本も書けます
(先の本↑ご紹介の社長様

fef9d154-sed73e573











そんな20代の方のご参加も
お待ちしております。
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾
(先の社長様は2回受講)

*もしかすると、徘徊する
 80代の社長様に出くわす
 かも(要注意?)

もしかすると、10連休とか
される(た)方もいたような
今年のゴールデンウイーク中、
立て続けに4つのセミナー
・勉強会など企画の締めに
お聞きした言葉です。


◆納税なくして資本の蓄積なし

DSC01788













 納税は社会貢献。

 納税できることは
 黒字決算の証拠であり、
 (故に)喜びである。

DSC01789













 資本蓄積で資金繰りをなくす。


これは会計の世界では当たり前で
<表>社会でも当然なこと
ではあるのですが、それが
<裏>会社になると特に
トップ(社長)の口から
ほぼ聞いたことがありません。

*勤めていた2社では別。
 1社は後述しています↓

私自身も、当たり前で当然
だと思うのですが、堂々と
言い切れないところに
十分に実践できて・・・
いや、それ以前の大前提
まで安定的に辿り着けて
ないのが実情です(失礼)。

やはり「4年間売上ゼロでも
潰れない」会社の証かと。
有難うございました。

S1160001










なお、この捉え方を過激にす
(度を越し過ぎ?)ると、
過剰納税」に至るのかも。


「一体どういうこと?」


〜と疑問に思われる方は
ランチェスター経営(株)
旧版『財務戦略』DVD教材
で学ばれる(既に絶版)か、
竹田先生に直接お尋ねを。

DSC01841












*だから「座談会」が必要?

既に、少し触れましたが)
つい先日、開催しました

◆トコトンまで
 「商品戦略」にこだわって学ぶ!
 【前半】「シンデレラ商品」勉強会

 (&【後半】竹田先生セミナー

DSC01773












その冒頭、私がご紹介した本、
お知り合いの(株)ラーンウェル
関根雅泰社長様の著、
教え上手になる!
 (明日香出版

IMG_6097















「おとなの教育」であっても、
教える側が主導権を持って
一方的に板書で説明したり、
(教わる側は写すだけ)
意見・発言を強要させる
スタイルが横行してると。
教わる側はあくまで受け身で、
それはまるで子供に対する
学校教育の如くだと。
(行動主義・行動を変容する)

それに対して、大人は学ぶ側に
主導権があるのだと。
(成人教育理論)

*ザックリまとめを引用↓


◆おとなの学習

「成人教育学」
 学習者は自己主導的。
 教育者は学習援助者。

「変容学習論」
 ものの見方を振り返る。
 討議の重要性。

「経験学習論」
 経験から学ぶ。
 人それぞれの学び方。

S1360001











◆学習スタイル
「多重知能理論」
 人それぞれ好む学び方がある。

S1360005











◆対人スタイル
「ソーシャルスタイル理論」
 人それぞれ好む接し方がある。

S1360006











*一連の写真は一昨年末に開催
 したZOOMセミナーに、ご参加
 いただいた関根社長様からの
 質疑。その見識の高さに最後は
 思わず拝んむ竹田先生・・・


この中でも、時間の関係で
「多重知能理論」のみ
ご紹介した上で、各自から
自己紹介の際に、


「人と喋りながら
 学ぶのが好きなタイプか」
 (対人的知能)


 または、


「1人でジックリ考えて
 学ぶのが好きなタイプか」
 (内面的知能)


*決して二者択一ではなく、
 他にも視覚的知能・
 言語的知能などある。


〜とご自身の強い知能を
仰っていただきました。

その自己申告をもとに、
後のディスカッションの際、
前者タイプの知能が強い方に
ご意見を求めていくよう
進行します〜としました。

が・・・

DSC01784












前者タイプの人数が少なくて、
どうしよう・・・と思いきや、
後者タイプのお一人が
ドンドンご質問を投げかけられ、
逆に、アっという間に終了。

根本的に、リアル参加と
ZOOM参加との併設での
難しさが、いつも以上に
露呈してしまいました。
失礼いたしました。

DSC01794












それが【後半】セミナーの
準備中「予期せぬ出来事」が
起きて終始、見苦しい
ZOOMとなりました。
申し訳ございませんでした。

そんなドタバタ劇もあって
私自身、竹田先生
何を話されたか・・・?
腰も痛いし・苦!)

DSC01811












ですから(先にもご紹介の)、
当日、ZOOM参加いただき
ました(株)ラーンウェル・
関根雅泰社長様のブログから
ご参考でご紹介いたします。




さすが!

読むと、セミナーでの
臨場感が蘇ってきます。
ご参加も&事前にご提案も
有難うございました。

来週の月曜日(25日)は、
ららぽーと福岡」OPEN!

IMG_6085

















ここ数日は、マスコミや
近隣住民向けの内覧会などで
賑わっているようです。

しかし↑案内イラストで、
真ん中左のアドバルーン側の
実物大vガンダム立像近く)
「enjoy」辺りにある
近隣の会社では、


「通勤に支障が出るかも!?」




*当初は「このまちで、」
 辺りと思ってましたが、
 位置関係が真逆(失礼)


〜と心配気(近所迷惑)

それにしても、周辺の街並み
こんなイラストみたいに
映えてましたっけ?
(失礼)

ただ、イラストでは既に
大渋滞状態となってます。
(しかも片側1車線)

*これは「ホラ吹き」か?

先月初、最近の日本郵便による
サービスの変化(低下)
関して書いたブログ

その冒頭に、竹田先生
「感謝」の意味を説明した
文章を引用しました。
(再確認で)


◆感謝の心を育てる


・・・「感謝」という字は、
「感じた」ことを「言葉」で
「射る」と分解できる。

漢字が考え出された当時は、
スピードが一番早かったのが弓矢。


だから「感謝」の意味は、
【有り難く感じて
 お礼の心をすぐ伝える

その瞬間に感じたことや
思ったことを「飾らず」
「ありのまま」に、パッと伝える


また「感謝」と書くことが
「感謝」ではない。
自分のことばかりを書いて、
最後に「感謝」と書く人もいる
が、これは本当の意味で
「感謝」ではない。

b0ce2257[1]












ランチェスター経営(株)
 旧版『顧客戦略』DVDより、
 「感謝」の意味について。


この説明、何も高い教材
しか語られている訳でなく、
竹田先生の市販本、
小さな会社は一通の
 「感謝コミ」で儲けなさい
 
この本でも説明あります。
中古本もありますので、
(敢えてリンクせず)
そこまで高くお金を出さず
とも知ることは出来ます。

b8011994
















この本で思い出されるのが、
本の中で紹介されている

◆「感謝コミ」で成功している会社
◆「定期コミ」で成功している会社

それぞれの会社宛に、
(当然、竹田先生宛にも)


「この(竹田先生の)本を読んで
 勉強になりました。
 有難うございました」


〜とお礼状を書かれた方が
いらっしゃいました。

当時ご本人が勤めていた会社で
「感謝コミ」「定期コミ」を
実践されていた営業リーダー
だった方で、「勉強になった」
と本心で思われたから
書かれたのでしょう。

*さすが、2度の新規開拓賞を
 受賞されただけある
 スーパー営業マン

後でチラッとお聞きした話では、
お礼状のお礼が返ってきたり、
中には実際に使ている
「感謝コミ」「定期コミ」の
ツールを、わざわざ親切にも
何年間分いただいたとか。
実践に、より役立ったと。

sfukami











冒頭の竹田先生による
「感謝」の意味について、
よくよく見返すと、何も
対象は「お客さん」にだけ
限定してはいません。

どうしても本のタイトルに
「儲けなさい」とあるので、
下心的な目線でしか読んで
いなければ、ここまでの
考えに至らないかもです。
出版社の責任?)

もっと厳しく言えば、
下心的な目線でしか
「感謝コミ」に取り組んで
いなければ、本来的な
お客さんへのお礼状も、
下心が丸出しかもです。
(注意せねば・・・私)

lahapspr














そんな状況に陥っている
なら、その下心の無い
冒頭の竹田先生による
「感謝」の意味として
「感謝コミ」を実践する
予行演習が必要かもです。

途中でご紹介したように、
読んで感動した(ビジネス書
なら勉強になった)本などの
著者に、その旨をそのまま
ハガキに書いてみるのも
一手かも知れません。
(俗にいうファンレター?)




会社の命と、従業員の命に
別状がない場合は
お試しください。
もちろん手書きで

ちょっと前にご紹介した本から。

ただ、その本をそのまま引用する
よりもPR交じりで(自慢げに)
著者がネットで語っている
記事がありましたので、
それも合作で取り上げます。


◆利益を上げ「無収入寿命」をのばし、
 永続的企業をつくる2つの重要数値


 ・・・当社はそうした事態に備え、
 「無収入寿命」をのばす戦略を取ってきた。

 「無収入寿命」とは、売上ゼロになっても
  経営の現状維持ができる期間を指す。
  減給などのコスト削減なしで
  全従業員の雇用を維持し、
  家賃を支払い、
  その間に会社を立て直す。

 ここでは、売上ゼロでも生き残れる
 「無収入寿命」のつかみ方を・・・




 その「無収入寿命は24カ月」と
 決めている。正確な計算式は、

◇無収入寿命=純手元資金÷月額固定費

◇純手元資金=
 純資産ー固定資産ー棚卸資産ー流動負債

northtj

















*『売上最小化、利益最大化の法則
 「北の達人コーポレーション
  木下勝寿社長・著より。


(もちろんスゴイことですが)
自慢げに大それたことを語って
いるかのようですが、身近に
もっとスゴイ「小さな1位企業」
があるので(ちょっと前も)
まだ途中までしか読んでない中、
精読するのは〜STOP。

*飛ばし飛ばしで、読みたい
 部分は目を通してますが。

DSC01416












(毎度ながら↑驚く私)

いつもながらご紹介してます
「4年間売上ゼロでも、潰れない」

ただ、このようにお聞きして
も、昨年に触れたように
会計人が思い描く勘違い
未だにあるようです。


「思いっきり固定費を
 抑えた経営をされているか、

 *ここまでは許せますが・・・




 多くの金融機関とも
 すごく関係が良好でいて、
 少々借金がかさんでも
 何も言われないほどの
 老舗企業か・・・」
 

こんな勘違いをされては
なぜご本人が「潰れない」
会社を目指したのかの真意は
一生かかっても理解不能かと。

改めて、正しくご理解いただく
ため、3年ほど前となりますが、
(当時は「三年間売上ゼロ」)
ご本人の言葉をご紹介します。


◆「三年間売上ゼロでも、潰れない会社」 
 東京(本当は埼玉県川口市
  :プラスソフト竹花



プラスソフトの竹花です。

「三年間売上ゼロでも、潰れない会社」。

それは、私・竹花が経営している
有限会社プラスソフト」です。

*この当時まだ「有限会社」でした。
 証拠写真は下にある↓古い名刺を。
 (2019年4月から株式会社)

「三年間売上ゼロでも、潰れない」のは、
 三年間分の必要な資金(経費)を
 内部留保し、資本金として貯めているから。

S1160001












竹田先生曰く

社員1人当たりの資本金は、
 大きな設備のいらない会社で、700万円
 大きな設備が必要な会社で、1500万円
 ここに至れば、
 資金繰りを考える必要もない。」

当社は10年前に、この基準を越えました。
(もちろん、現在はさらに増加しています)

10年前から、
資金繰りを考えたことがありません。
当然、銀行が来ても借りる理由がないのです。

そんな竹花は、何を学んできたのか。


もちろん、「弱者の戦略」「小さな一位」は、
当然ですが、

同時に、倒産者の会として
有名な「八起会」に入会し
倒産しない経営」を学んできました。

「三年間売上ゼロでも、潰れない」
 のは、
「成功する戦略 × 倒産しない経営」
 の成果です・・・

IMG_5789























*コロナ禍前に発信された
 ランチェスター経営(株)
 「代理店メルマガ」より。


何となく、お二人とも
同じ事を言ってそうな?

ちなみに、竹花社長様に、
先の「無収入寿命」の計算式
をご紹介すると、


「うち(当社)の場合、
 流動負債は、
 まだ払っていない税金のみ。
 完全自己資本・ほぼ現金」

Image5















恐れ入りました。

ニッチ市場で「小さな1位企業」
を達成すれば、こんなトンデモない
利益性のある経営ができるのだ!
との見本ともなる社長様。
(それと危機感)

f88c4b67












常に経営戦略の学習を続けて
いらっしゃるので、業績は
もちろん、その知識も
決して追いつかないですが、
「不倒の経営」勉強会などで
ご一緒に学んでいると、
得られるコトも多々です。
いつも有難うございます。

DSC01249












*ランチェスター経営(株)の
 全教材+アルファ)をお持ち
 なので、常に共通言語で話しが
 出来るのも非常に有難いです。
 (ただ最近は、こちら系
  話しも多く?ばかり)

昨日に書けなかったブログ

勉強会などで「地域戦略」に
ついて説明をする際、ほぼ
必ずと言っていいほど
参加者からご質問いただく
ことが、


「・・・それでは、
 その地域戦略について、
 (インターネットなどの
  Web系全般も含め)
 Eコマースの場合、
 どのように捉えれば
 いいのでしょうか?

DSC09215













 ネットの世界だと
 根本的に、地域など
 全く関係なさそうなので、
 地域戦略は考えなくて
 いいのでしょうか?」


確かにそうかもです。

「考えなくてもいい」と
まで言い切る人もいますし、
竹田先生でさえも教材などで
インターネットに関しては、
全国区」と説明されてます。
それだけ競争相手が多くなり
逆に難しくなるのも事実。
いろいろ捉え方があるでしょう。

ただ、そんなご質問に対して、
私は以前からこのブログでも
何度か触れていますが、


「勉強していくと、
 ランチェスター経営では、
 地域戦略が重要だ!
 と理解できた。

36c50f32

















 この地域戦略の内容を
 ネットに応用するため、
 と置き換えて
 一点突破してみます」


〜と創業前に、福岡市まで
勉強会にお越しになられて、
(創業後も数回)
私に仰った起業家の話しを
ご紹介しています。

先の↑本のタイトルは(↓サイン
『毎日30万アクセスの投資物件サイト
「健美家」社長が教える
 一番確実なのは不動産投資だった!
 著者:萩原知章氏

CIMG1099CIMG1098











*ほとんどの方が間違うのですが、
 本の帯にあった顔写真は↑↑
 あの有名な長嶋修氏です。
 (↑ご本人は著者プロフィールを) 

ただ、この本をご紹介しても、
ご質問された方が(たぶん)
健美家」自体をご存じない
のか、ほぼ無反応で終わります。
(たぶん)この本すら買おう
とも思わないのでしょう。
別に「不動産投資」を
オススメするのではないの
ですが残念でなりません。

サインまでいただいて、
&私が創業の際に、観葉植物
「幸運の竹(ミリオンバンブー)」
もいただいておきながら
申し訳なく思っています。

DSC00360


しかし、つい最近の勉強会
健美家サイトをご存じで
ご利用されている参加者に
出会いました(少し驚!)。

ですので改めて、地域戦略の
内容を応用していただくため、
(それだけで無いでしょうし、
 もっとスゴイのが顧客戦略
著者がされたことをご紹介。

*本に書かれていますけど。


◆本の情報を脳にインプットする


成功している投資家は、必ずと
言っていいほど本を読んでいます。

また、投資家に限らず、
仕事ができる人、
コミュニケーション能力が高い人、
上手くいっている事業家は
読書家が多いように
感じています。

私自身の例で言うと、
多い時は給料の1/3程度を
勉強会代にあててました。
(書籍費とセミナー費が主)
これは20代の頃からの習慣で、
お金がない頃は図書館で
本を借りていました・・・



◆講演会やセミナーで脳を刺激させる


勉強会やセミナーを
活用しているのも
成功している大家さんや
ビジネスマンの特徴です・・・

・・・また、経営者向けの
経済に関するセミナー等も
役に立ちます。
補足ですが、セミナーに
出かけると、よく顔を
合わせる知り合いがいます。
彼らはビジネスでスゴイ
実績を持っている人なので、
やはり勉強には終わりがない
のだなを感じました。


一概に申し上げれないかもです
が、勉強嫌いな人は会社経営を
考えない方が身のためかも。
これは竹田先生も、常々仰る
知識労働者」であることを
自覚されれば当然かと。
(別途、生きる道は
 肉体労働の社長かも)

また、自己投資(身銭を切る)
することも同じでしょう。
お金だけでなく時間も




そんな著者が、創業直後に
ご購入された教材CDが
小さく始める起業のルール

それ以降も教材のご案内
私からお送りしましたが、
たぶんランチェスター経営に
関して「この教材だけで十分」
〜と認識されたのでしょうか。
(別途、竹田先生の著書
 ほとんど読まれてました。
 もちろん、他の人の
 ランチェスター系の本も)

その証拠が、あれだけの
実績なのでしょうから。

part2_13_210









*竹田ランチェスター経営
 を勉強された証拠です。
 後に株式↓お気づきですか?

そんな健美家(株)様も、
早くに社長が交代された上に、
上場企業の完全子会社となり、
会社のホームページから
創業者の情報など削除。
ニュースリリースに存在

今後ブログなどで触れることも
少なくせざる得ないかもですが、
いただいた「幸運の竹」が
会議室内にある間は、
勉強会などでご紹介を
続けて・・・

DSC00359


・・・そろそろ終了?
昨日のブログと比較を↓↑)




*毎日、目にするようになる
 と逆に、つい水を毎日
 与えてしまいがちです。
 少し控えます。

先日に開催した、参加者限定
の『竹田先生との座談会

DSC01697












その質疑応答時間での
思い出しネタです。


「・・・社長のガッツと
 リーダーシップは
 スゴイことですよ。

 *ランチェスター経営(株)
  「リーダーシップ戦略」で
  勉強されたからでしょう。

DSC01719













 いや〜、ここ最近、
 久しぶりに会った
 スゴイ社長さん。
 有難うございます」


こんなベタ褒めなことを
竹田先生に言わせた
ZOOM参加者が
いらっしゃいました。

さすが!地域1番の会社。
こちらこそ、ご参加
有難うございました。

DSC01725












この社長様からのご質問に
竹田先生がお答えした中で、
敢えて特記すべきことは、


「会社の規模(従業員数)が
 大きくなればなるほど、
 1人当たりの粗利益
 業界平均(黒字)よりも
 多くないとリスクがある
 ので、ダメです」

IMG_5964














この点から、業界平均の
従業員数と照らし合わせて
自社が多ければ、その割合分
を上乗せしてチェックする
ように心掛けねばと。

DSC01691












ともかく、冒頭のように
竹田先生が「スゴイ社長」と
呼ばれた積極的で行動力のある
1位の異業種の方々とご一緒に
学べるのが〜この座談会。

参加者限定の超シークレット
企画(外?)ですから、
私からご案内が届くだけ
でも貴重なのかも。

DSC01703












引き続き、乞うご期待を!
環境整備が急務

昨日のブログ
感謝は態度で示せ」の
顧客維持戦略に触れたので、
思い出しネタです。

0a3803d2
















(以前に書いたかもですが)
全社員でお客さんに対して
ハガキなどの「感謝コミ」
実施されているお店の話し。
特に高齢の来店客に対しては、
必ず「手書き」を必須に。

このように100人ほどに
書くと、お一人くらいの割合で
ご丁寧なお葉書が届くとか。
(すごく達筆だと)

47e00b9f












この近隣にライバル店があって、
来店客数では負けているそう
ですが、その割に業績は
目立って良くないとか。
しかも、近隣の住民からの
評判はすこぶる悪いよう。

逆に自店の方が、紹介で訪れる
新規客が多いそうで、先の
「感謝コミ」の実施が
影響しているのではと思い
続けているそうです。

ただ、ここまで来るのには
かなりの時間が要したそうで、
特に若いスタッフの方に
手書きを続けてもらうのに
苦労が絶えなかったと。
そんな中で(先のように)
ポツポツと返ってくる
ご丁寧なお葉書が励みに。

IMG_5069












私が以前にご紹介した
ランチェスター経営(株)時代
「まごころ葉書」ご担当の方
にいただいた添書↑通りだと。

(いろんな要因もあって)
単純に来客数が、そのまま
市場占有率や市場地位と
ならないことを、こんな
ケースからも知ることが
出来ると思います。

5a9fc04d












なお、私自身は一時期、


1日平均11枚ハガキを
 書いている・・・」




*実際は「出している」が正解。
(年間4000枚超になります)


〜ような状況でしたが、
年賀状を除いて手書きの
ハガキ3700枚ほど出して、
返礼の手書きハガキは、限り
なく「0」に近かったです。
(年間10枚ほど?)

決して報いを求めていた
訳ではなく(親切心?)、
当時は「感謝コミ」勉強会
開催していたりとの別の
目的があってですから、
私自身はあまり気にせず
(枚数は減りましたが)
今も続けております。

lahapspr














読めるかどうかは別・・・
(この件は再度お詫び

↑このページのトップヘ