先週に開催しました
◆会社を活性化させる!
 「リーダーシップ&組織対策

 ZOOMミニ勉強会。
 



その「弁護士さんと学ぶ」で
ご一緒に勉強した、後半の
組織戦略」に関して。

part3_09_210[1]










ただ、その弁護士さんが
まだ10人以下の少人数な
会社組織で運営でした。

そんな少人数の状況を、
竹田先生がストレートに
旧版『組織戦略』DVD教材
(当初はビデオ教材)
の中で説明されているが、


◆第5章 組織作りと社長の実力


はじめに

従業員が10人以下の場合は、
組織作りなど大袈裟なことを
言わなくても経営が出来る・・・





そんな少人数のチーム型
組織で運営されていても、
欠点(課題)が生じます。


◆チーム型組織


社長が特別忙しい

⊇抄醗が高いレベルに育ちにくい。

社長がこけると皆こける


そんな打開策をいろいろ
意見交換しました。

その後半は「外部も組織」の
応用で進行する予定でした。
ただ、旧版『顧客戦略』DVD
の「ゴンザ虫」ばかりを
何度も鑑賞する訳も
いかないので割愛。
結論だけお話して終了。

DSC05546












本当、チーム型組織の欠点に
ある「トップが特別忙しい」の
ようですから、今回の内容を
活かしていただきますよう
よろしくお願い申し上げます。




*やはり「顧客戦略(対策)」が
 経営の中で最もウエイトの
 高いことを実感でした。