諸先輩方と同様、私自身
8年前に経験してから
同じ轍を踏まないように
注意していたのですが・・・

そんなことを遠回しにして、
数年前のブログで書いて
いたので今回、改めて
備忘録(戒め?)です。

*若干の書き直しあり。

douyou












先日のブログで書いた、


◆経営の勉強をしても
 戦略実力が高まらない社長





その番外編です。
(少し変更もありますが)

そう言いつつも、
これも以前のブログ
やんわりと書いてました。


ヽ慇源代のクラブ活動的な
 「楽しい」だけの会合




あの竹田先生の特別講演を
開催しても、後からの飲み会
の方が参加者が多く・・・
(18名に対して8名)

higatake3higatake4








これは、社長業という仕事への
「情熱」や「勉強熱」よりも、
その社長業から離れることでの
「楽しさ」優先へと陥った
結果なのかも知れません。

当時のヨイショした文面


本来の参加目的である勉強会、
そのスタート時刻に諸事情があり、
たとえ間に合わなくても、
終わった後からの飲み会だけ
参加するとの傾向が強い
経済団体は、その本来の勉強会
すらドンドン廃れていきます。
(飲み会が栄えるかも?)
結局は、全体的なレベルが
下がってしまいます。
(飲み屋が儲かる?)

ですから、そこでは
戦略実力は高まりません。
(飲食業関係者が潤う?)

DSC02020

しかも、蛇足ながら
これが社内的に悪影響を
及ぼし兼ねません。

以前にご紹介した
社長のリーダーシップ
CD版から、社長による
公私混同について、


・・・社長が仕事以外で
時間を費やしている時に、
従業員が最大限の力を
発揮することはありません。





こうして会社も番外に。

このブログをご覧になる
社長様を除いて・・・で
あって欲しいと願う限りです。