通常NHKのBSで放送されてる
番組『大相撲どすこい研』。

(私好みの)マニアックな
内容で、見たかった番組。
パラリンピックの影響か、
先週の早朝(超・深夜)に
総合TVにて放送ありました。
早速、録画してチェック。



◆斬新なデータ分析で
 大相撲の深〜い世界に
 いざなう【どすこい研】

dosko5












 今回は巨漢力士に挑む
 小兵を徹底調査!


途中、現役力士で小兵として人気が
ある4人の勝敗を分析して進行。
その内の炎鵬関・照強関・石浦
が「ホンネ座談会」として、
いろいろ真意を披露していた。
私一押し翠富士関は休場中)

その座談会の中、
出てきた会話でポイントが、


「相手力士の(得意な)
 形にさせないのが第一前提」

「自分の形になるよりも、
 相手の形にさせないのが大事」

「相手の形になれば負ける
 ので、相手の裏をかき、
 嫌がることをする」

IMG_5672














(それに対して)
司会の今田耕司からは、


「そうなると、無限に
 自分の形を持ってないとダメ。

 どの角度からも勝に持って
 いかないと、大変じゃ無いか」


経営で、弱者の中小企業は
強者企業と戦いを避けるよう
意識的(意図的)に市場や
営業エリアを絞り込んだり
戦わないよう工夫します。

しかし、強者企業から戦いを
仕掛けられたりで、時として
競争状態に陥った時に、
この「小兵の戦略(戦術も?)」
は、ヒントに繋がるかと。

za2soust














まさに、以前からのご紹介
の、稲垣栄洋氏の著書、
農学博士静岡大学教授
雑草という戦略
日本実業出版社

こちらに通じた内容でした。




まだ数日は、NHKプラス
見逃し配信されているようで、
私のような相撲ファンでなく
ても、是非ご参考を。




*今回の「小兵の秘密」での
 内容は、まさにお盆前に開催
 「あなたも戦略名人になれる
 【前半】勉強会(実践発表)でも、
 (株)プラスソフト竹花利明氏
 から話しに出てましたね。
 ご参加の方々、ぜひ復習を。 
 &より勉強したい方は、
  9月からの勉強会へ!