私とランチェスター経営(株)
との出会いは、社会人1年目の
平成3年、その縁になったのは
実は「まごころ葉書」でした。

lahapspr















そんな記事を、このブログを
スタートさせて直ぐに書こう
思いつつ、数年のタイムラグが
あって完成させてます(失礼)

*知りたい方は読んでください。




そんな「まごころ葉書」は、
文章をギッシリ書く余白が
あまりに広いため、下手字の
私には苦痛でしかありません。
結局、今も滅多に使わず、
(少しは使ってますが)
申し訳ございません。

IMG_5050













もっぱら説教ハガキ教訓ハガキ
中心の私ですが、一時的にも
その「まごころ葉書」を使おう
との思いにさせてくれた
ある業界トップ企業の方が縁で、
そのお知り合いの方が、私の
勉強会にご参加いただきました。
有難うございました。

ただ、そのトップ企業の方は
そのお知り合いに直接
ランチェスター経営を
ご紹介したのでなく・・・

tkyost
















・・・いろいろあったようです。

また、お知り合いの方も
その企業で「まごころ葉書」が
まさか使われているとは
思いもしなかったようです。
あれだけ大きい企業だから
自社で印刷すれば済むはずと。




ですが「まごころ葉書」を
使っているのです。
いろいろ不思議あり・・・


世の中には謎のままにしといた
ほうがいいこともある

goronan













名探偵コナン
 映画「世紀末の魔術師」より


・・・なのかな?
ともかくお礼状を。