既にかなりの頻度ご紹介
旧版『戦略☆名人』DVDの
「社長は向上心を高める」から


3つの角度から思索する

ある問題が提案された場合、
もしそれが正しいなら、
こういう場合はどうなるか、
別の場合はどうなるとか、
3つの角度から「思索」を繰り返す。

つまり本当にそうなるかなー
と頭の中で検証する。
こうすると実力がグングンつく。

1事例の強い思い込みが、
自分を無能にする。
根拠がない思い込みを
いかにして少なくするか。

*素質は低いのに、
  人の意見を聞かない
  ガンコ者は打つ手がない。

part3_01_200[1]













思索(しさく) [名](スル)
 論理的に筋道を立てて考えること。
 思惟(しい)


これを、前半の「ある問題」の
提案では無く、後半の1事例
の「思い込み」に陥らないよう、
ランチェスター経営戦略も
「3つの角度」から思索する
と向上心が高めるはず(か?)
としてみましょう。

*思索まで至らなくても、
 3パターンの解釈を勉強し
 頭の中で検証してみる。

7b2eb366-s[1]











こんな注釈を加えなくても、
1つの解釈からしか物事を
捉えない場合の注意点として、
こちらも既にかなりの頻度
ご紹介の同じ旧版『戦略☆名人』
「経営のやり方に革新を加える」
から、竹田先生がテキストに
は記載がないセリフとして、


本や講演はタイプが違った人のを聞く

 同じ人が書かれた本ばかり
 読んだり、その人の講演ばかり
 を聞いたりするのは
 宗教や信仰の世界のこと。

4e1ab843















では、ランチェスター経営戦略に
おいてどんな「3つの角度」から
勉強すればいいのでしょうか?

赤い竹田ランチェスターではなく
「黒本」とかが良いのでしょうか?
(2冊あるとか禁句?)




いろいろ考え方がある
でしょうが、そのヒントは
現行版の『戦略☆名人』DVD
テキストのみに記載された
ランチェスター法則
 どのように日本に伝わったか」
その最後の最後から引用、
以前と同様、一部を伏せ字)


◆ランチェスター法則は
  どのように日本に伝わったか。

7.まとめ

以上ここ迄に、
ランチェスター法則が
どのようにして考えられ、
どのようにして日本に
伝わったかについて
説明してきた。日本では
ランチェスター法則を
応用した本が何冊も
出版されたり、講演を
している人も何人もいるが、
発展段階と世代ごとに
整理すると次のようになる。

DSC00535











第1世代。(3名の先生)

第2世代。(市場占有率の3大数値を
        導き出した大先生お二人

第3世代。小畑 淑郎氏竹田先生(他1名)

第4世代。多数。
(最後だけ↑本文の記載通り)


世代間で解釈は大きく差が
あるでしょうから、この点
は大事かと思われます。




そんな3世代のランチェスター、
いや、たぶん4世代とも網羅
して勉強されている社長様が、
4月29日(祝・木曜)【前半】
竹田ランチェスター研究会
研究報告(勉強会)として
ご報告いただきます。
乞うご期待ください!

S1160001










もちろん【後半】の講師
4世代とも勉強済みです。
ランチェスター先生
合わせると5世代かも?
こちらも乞うご期待を!!
(客観的かは不明)

CIMG1594


なお、私自身は(一部)先の
通り竹田先生が制作された
ランチェスター経営(株)の
『戦略☆名人』DVD教材
古くはビデオ教材↑)を
3世代、勉強したくらいで
真っ赤っかな信者かも?
(これこそ禁句?)

*ちゃんと黄色もあります
 ので信者ではありません。
 ご安心ください。
 (恩師ですから弟子かと)