先日に開催しました
ZOOM参加者がいない
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』6回目。

DSC01318












冒頭の近況報告で、


「・・・このところ
 新卒採用はしてないにも
 関わらず、毎年のように
 会社近くに住む方が、
 『来年、娘(息子)が
  大学を卒業しますので
  お宅で働かせてください』
 と親御さんからお願いされる」


〜と参加者から。
これは、いわゆる


◆1位「採用有利の原則

 知名度が上がると
 採用もしやすくなる。


〜と言えなくありません。
ランチェスター経営(株)
『戦略☆名人』CDで説明の
1位有利の法則(1位効果)
で言えば最後のΔ任后




しかし実際のところ、参加者
の会社は統計で公開される
同じエリア内の同業者の
中で、万年2位だとか。
同業他社内では統廃合など
あり1位が入れ替わほどの
急変動があっても、不思議と
2位に落ち着くそうです。




ただ、先の「採用有利の原則」
が起こっているのは事実で、
ある局面では1位だと認識
されているのでしょうか。
その局面も何となく推測
できるそうで、だから1位が
圧倒的な市場占有率には
ならないようでした。

41e870fd












そんな「採用有利の原則」を
解説した後、本講に入る前に
ミニ・テスト(その2)
実施しました。

今回のミニ・テストでは、
『社長塾』原則編で説明の
「1位有利の法則」を
尋ねた問題があります。

DSC01314DSC01309







先の「戦略☆名人」CDで
説明されるのよりも少なく、
しかも主だった3項目のみ
ですから、こちらを
重点的に覚えるべきです。

DSC01310DSC01315







しかし、先ほどの参加者も
空欄のままで、ペンが
止まり・・・ダメでした。

DSC01316












もしかすると想定される
(先の)局面、間違って
いる可能があるかも?
再確認ください。