先日のブログでは、
新型コロナウイルスが
日本で騒がれだしてから
9か月ほど過ぎたとして
リーダーシップに絡めて
若干の振り返りをしました。

また、その際に思い出した
K字回復」を備忘録として、
別のブログでも触れました。




そうなると、またまた
思い出されたのが、まさに
緊急事態宣言の発令直前、
目に止めたネット記事。


◆問われているのは「命と経済」
 ではなく「命と命」の問題
  
     4/5(日) 14:51配信

新型コロナウイルスの流行拡大を
受けて、行動の自粛を強く
要請され、大きく影響を
受けている私たちの社会生活。

「感染拡大を防ぐ」という
至上命題の前で、これまで
守ってきた暮らしや文化が
失われていくのに、声も
あげられない人たちがいる。

命は大事。だけど、
人が生きるとは、
ただ生命が維持される
ということだけなのだろうか。

そんな疑問を投げかける・・・


この時は、4月末に開催予定の
中小企業の成功戦略13カ条
実践発表竹田先生セミナー
の準備等々で、私の頭が
非常事態寸前な状態だった
ので、スルーしました(失礼)

DSC01221












最近になって、マスクもせず
ユルユルで大声上げて夜の
街を徘徊する若者が増えた
のを横目に、改めて熟読。

*Yahoo!だとリンク切が早い
 ので↓元ネタ記事を貼り付け




文化人類学・医療人類学が専門で
プロボクサーライセンスも取得
される人類学者・磯野真穂氏

だからか最近も、新型コロナに
関するインタビュー記事で、
力強いメッセージを残してます。
とあるようです)




そんな磯野氏達のインタビュー
が早々に本で出版しているとは、
何と◆魂たくましい某新聞社。

コロナ後の世界を語る
 現代の知性たちの視線
 (朝日新聞出版

71uuuwfvrvL















全部、ネットでも読むこと
が出来るようですけど。
(1カ月間無料ですけど)




こんなブログを書いていて、
全く気付かずでしたが、
今夜9時から
NHKスペシャル
新型コロナの不安 どう向き合う?
磯野氏もご出演みたいです。



こんな多数の人が討論すると、
1時間(正確には55分間)
で終わるのかどうなのか、
そちらの方が不安かも・・・

*生放送じゃ無かったですネ。
 見逃した方は「見逃し配信
 か再放送もあるようです。


最後の↑オチは別で(失礼)、
新型コロナに関しては、別に
5月中旬、書いたブログで


【ご参考】コロナに勝つ!
 逃げるよりも乗り越える




*そのブログに貼り付けた
 シュミレーションの結果
ワシントンポスト紙より)


〜の、シュミレーションが
やはり今の日本に近いのか
と眺めながら、同時に


「・・・最終的には
 みんな感染をすることで
 収まっていく・・・」





〜とのことも忘れずに、
コロナ禍でのニューノーマル
な世界で、関わる会社が
生き抜いていくご支援を
出来ればと思う次第です。