◆最強の恐竜が滅び
 「弱者」が生き残った理由とは?


地球の歴史の中で、生物は
5回の大量絶滅(ビッグファイブ)
を乗り越えてきた。


1.古生代のオルドビス紀末
  (約4億4000万年前)

  地球上の種の84%が絶滅・・・



2.古生代デボン紀後期
  (約3億6000万年前)

  地球上の種の70%が絶滅・・・



3.古生代ペルム紀末
  (約2億5000万年前)

  地球上の種の96%が絶滅・・・



4.中生代の三畳紀末
  (約2億1000万年前)

  地球上の種の79%が絶滅・・・



5.白亜紀
  (約6500万年前)

  大繁栄していた恐竜を含む
  地球上の種の70%が絶滅・・・



そして、恐竜たちに虐げられ、
限られた生息場所を棲みか
としていた「敗者」たちが
生き抜き、今に至るが・・・


6.現代(今)

  3の古生代ペルム紀末以上の
  大量絶滅が起ころうとしている。
  その原因は人類。




*ザックリ要約して引用。


〜とのコラムを連休中に読み、
思わず、その本を注文。

38o9ha















敗者の生命史38億年
 農学博士静岡大学教授
 稲垣栄洋氏・著
 (PHP研究所

これで3冊目となる稲垣氏の本。


雑草という戦略
日本実業出版社






弱者の戦略
 (新潮選書) 





改めて、今年末の計画勉強会
では予測不能なコロナ禍を、
どのように1位を目指して
いくか、その参考に、これら
3冊の内容をビジネスに展開
して、より深く考察を・・・

38seizo















・・・とか考えていると、
つい先月↑そんな内容っぽい
またまた稲垣氏の新著が!?

『Learned from Life History
 38億年の生命史に学ぶ生存戦略
 (PHP研究所




しかも帯には、あの
一点集中型経営では会社が潰れる
と(ご本人の意に反して)の
サントリーHD新浪剛史社長
推薦の書とあります。




コレも買いか?
(先の本は返品?)