昨日くらいのNHKニュース
で「やさしい日本語」との
話題が流れてました。


やさしい日本語

 「やさしい日本語」とは、
 普通の日本語よりも簡単で、
 外国人にもわかりやすい
 日本語のことです。

 1995年1月の阪神・淡路大震災では、
 日本人だけでなく日本にいた
 多くの外国人も被害を受けました。
 その中には、日本語も英語も十分に
 理解できず必要な情報を受け取る
 ことができない人もいました。

 そこで、そうした人達が
 災害発生時に適切な行動を
 とれるように考え出されたのが
 「やさしい日本語」の始まりです。
 そして・・・

yasa44

















東京都
 オリンピック・パラリンピック
 準備局総務部サイトより引用。


より解りやすくするため
簡易な表現を用いたり、
文の構造を簡単にしたり、
漢字にフリガナを振るなど
工夫をするようです。

そんな考えでNHKでも
NEWS WEB EASY
のサイトを立ち上げているとか。




*その他、詳しくは
 【NHKニュース動画
 をご参照ください。
 (直ぐリンク切れ↑かと)

公用語人口が世界一であり、
国際共通語の「英語」に訳せば
日本語も通じるとは言えない
ほど、近年では多様性が
求められているのかも。

65ad0280

















そうなれば(大枚をはたいて
折角、英文に訳した
ランチェスター経営戦略の本
THE LANCHESTER STRATEGY
  FOR MANEGEMENT

&(もう1冊お忘れなく

The Samurai Management Strategy
 :Seventeen management principles
 for improving your business
  in small companies」

samuraitaked


















ランチェスター経営戦略を
世界中に普及させるとの
意味では、元の木阿弥か?
(だから今さら特価?

DSC09454












いや、世界中と言う以前に、
竹田先生ご自身が出演される
各教材DVDとなれば、
筑後弁」が仇となって
日本中にも普及が難・・・

jenjen


東北地方の方にとっては
やさしくない日本語かも?




マンガも、図解も無い
 ランチェスター経営ですから。