先週末竹田先生セミナー
その直前に開催の【前半】
パネルディスカッション(勉強会)
本当に、ランチェスター戦略は
 不況期に強いのか?」。

DSC01248












最初に、参加者の自己紹介
で、数名の社長様から


「社会人として20年〜
 30年と過ごしていると、
 そんな中で景気の波が
 (特に不景気)
 10年〜15年の周期で
 起きるだろうと思って
 いるので・・・」


〜との発言がありました。
ZOOM参加者の中には、
創業して110年以上の
会社もあっただけに、
経済学における景気循環
何度か経験済みなのだろうと。




また、パネラーの社長様から
は、もっと泥臭い考察で、


「今までも消費税の税率が
 上がれば、日本経済が停滞し
 不景気となるのは分かり
 切ったことだったし、
 オリンピックもあって
 昨年から今年にかけて
 何か起こるだろうと
 ちゃんと備えてはいた。

DSC01249













 とは言え、今回は
 想定以上だった・・・」


会場内のリアル参加者全員
(私も含め)が、5〜15年
の創業社長だけだったので、
驚くばかりでした。

それらの話しをお聞き出来、
コロナ禍を個々人の経験だけ
で右往左往せず済みそう。
有難うございました。




これに対して、【後半】
セミナーで、竹田先生
先のような会場内でご参加の
起業後10〜15年ほどに
なる創業社長様に、


「会社経営をし出して
 15年ほど経つと、
 徐々に飽きてくる。
 その飽きから、つい
 本業以外のことに
 手を出してしまう。

DSC01270DSC01280








 2人は、別で事業の手を
 広げてないだろうね?」


〜と鋭く突っ込みを
繰り返されていました。
これは「初心7年、横着15年
今では10年と短縮)に
通じたことなのかもです。

先のように景気循環の波が
多々訪れるのであれば、
(しかも、今回のように
 不確実で想定以上なら)
横着する間もないかも。
(それでも初心の経営を)

jakujak












それに輪をかけ、考えて
おかなければならないのが、
寿命で・・・ではなくて
以前から何度もご紹介の、


11.本当のチャンスは
   15年から20年しかない

・・・経営で成功するための
欠かせない条件として、
次の9つをあげておこう。


 〃鮃・体力

 願望・意欲

 戦略知識

 ち和だ

 シ菽芭

 資金調達力

 Ъ舂肋ι覆了流

 ┣搬欧侶鮃

 運・事故

999f54c7













日本人の平均寿命は長くなった。
しかし、これらの条件が全て
有利な状態で揃うのは実は
15年から20年ぐらいしかなく、
運がいい人でも25年ぐらい
しかないのだ・・・

人生は一回しかない・・・

*「ランチェスター社長学」より

全く別の話題ですが、
ランチェスター経営(株)
業種別CD教材・第3弾
会計事務所の経営戦略

IMG_5076












(他の教材でも触れられて
 いるかもですが)この中に、


・・・成果主義の賃金制度
や評価主義の賃金制度など、
およそ15年周期で流行
してきました。しかも、
どれも業績向上には
役立っていません・・・


〜とあるのは関係無し?

*(最後を)拡大解釈すれば、
 単なる組織対策的な戦術
 ツールである「**賃金」
 ブームも長続きしないから、
 その事業で生き残るのも
 数年ほどしかないかと。