先週、録画していたNHK
番組『所さん!大変ですよ』から。


走るのは年1回!?
 幻の路線バス

IMG_5072













年に1回しか走らない、
幻の路線バスを京都で発見。
乗ってみるといたって普通の
路線バス。いったいなぜ年1回
しか走らせないのか・・・


〜とのことでしたが、
よく見ると、京都市(岩倉)
実家前も通る京都バス・45系統
岩倉村松から京都駅まで。

IMG_5074












中・高校時代、まだ岩倉に
地下鉄が通る前までは
この45系統に乗って街に
出かけてたような記憶あり。
もちろん、当時は1時間に
2本くらいは通ってたような
(しかも毎日)。

IMG_5070












*この↑シーンは、ちょど
 (心霊スポット深泥池
 側を通るところだろうと。

そんなド田舎なのか・・・
ではなく、先ほども触れた
岩倉(国際会館駅)まで
地下鉄が通ったので、一気に
乗客が減っていったとか。
(他の行き先のバス↓は有り)

iwamurama











確かに、京都バスのサイト
あった時刻表も「春分の日のみ」
と記されてました↑

国土交通省から出るバス路線の
免許を維持するために、乗客が
減少しても運行を続けている
いわゆる「免許維持路線」だと。
なぜに「春分の日のみ」なのか
不明ですが、そんな路線が
全国的に多くなったと番組で
言及されてました。

京都バスに限っても45系統
だけでなく多々あります。




こちらの↑↓95系統は、
大原から鞍馬までで、
本当にド田舎です(失礼)。




その「春分の日のみ」の95系統
のみが、1年に1回しか通らない
バス停まであり〜驚!