今年初にブログでも
既にご紹介してました
若干のフライング?

BlogPaint












従来の「時間戦略」に
取って代わる新たな
社長の実行戦略」。

DSC09945












昨年末、「財務戦略」が
新たな「資金と経費戦略
と先に変更されましたが
どちらもDVD版のみ

IMG_4447












これらの変更に合わせ、
竹田ビジネスモデル」の
8大要因の名称(2つ)も
変更されるのか〜との
声がチラホラと。



この「竹田陽一YouTube」も
皆さん1日1回の視聴を!

知らないうちに事を進める
竹田先生ですから、新元号に
変わる5月1日を過ぎた頃、
「竹田ビジネスモデル」も
ドサクサ紛れで新元号版を?

4post3












竹田ビジネスモデル・平成版

しかし、「社長の実行戦略」
の中、社長が研究すべき
仕事の質を構成する内容に
ついて説明していく際に、


*先に 銑イ函∧未
  内容に触れた後で・・・ 

・・・経営を構成する
中心的な要因として

 商品戦略
 地域戦略
 ╋罰Δ筏卅慇鑪
 営業戦略
 販売戦術
 顧客維持の戦略

 組織戦略
 資金戦略
 経費戦略
 簿記会計
 飴間戦略
 吋蝓璽澄璽轡奪
 化抄醗教育


〜と、「時間戦略」が
そのままの名称で残って
いることから、今回は
変更なしだと予想。

ちなみに「財務戦略」に
関しては、かなり早い時期
に、「資金・経費」と変更
されております↓3年前。
(要因のみです)

takedasheet











ランチェスター式経営計画シート

ちなみに&ちなみに、
「竹田ビジネスモデル」
の昭和版と呼べる図は


総合戦略図表

CIMG8054













・中間戦略

「財務戦略」
「製造戦略/商品戦略」
「販売戦略」
「人材育成と組織戦略」


・戦術・・・・


よぉ〜く拡大して見ると、
各4要因のウエイトが
25%ずつと均等です。

昭和58年に出版、幻の
『「利益時間」戦略』
からでした。
CIMG8053













*竹田先生の以前の
  講演テキスト(裏表紙)
  などだと、もっと多彩な
  図表が山盛りです。