まず、(株)スカイグラフィック様
によるドローンの空撮から。
福岡県・久留米市の上空)


2018/07/07 に公開



ドローンオペレーターは
国土交通省より許可を得ており
十分な飛行訓練を経て飛行しています。

撮影時は、現地消防の方などの
協力を得て飛行しております。
一部内容は消防敷地内より離陸。

近年の久留米市で起こったこともない
水害による被害を空撮にて撮影する事で
今後のインフラ整備や護岸整備に
必要な個所などを検討する際の
資料になればと撮影しております。
近年稀にみる被害でしたので、
現地の住人の方々は想像以上の
被害に疲労困憊でした。
一日も早く、商業施設などの回復、
復旧、一般家屋の回復を祈っています。

yu9rume









RKB毎日放送今日感テレビ
  にて紹介いただきました。
  (私は録画でチラ見↑)


特にスタートして2分が
経って30秒間、また
3分後くらいをジックリ
ご覧いただき・・・

DSC09618DSC09616







先日に開催しました
経営実践ジム福岡」に、
ようやく平成30年7月豪雨
で、被害が一番大きかった
方が出席されました。

その当時のご報告を。


「・・・7月の豪雨で、
 お店全体が、18時間
 ほど腰より下が浸る
 ぐらい床上浸水に。

 結局、商品が全てダメに。
 それだけでも億に達する程
 のケタ違いな被害だった。

 しかし、ちょうど翌日&
 翌々日の土・日曜日に
 イベントを予定しており、
 大々的に告知していた
 ので、是が非でも
 開催せねばと決意。

 ★後日、この社長様の
   決意を後押しさせた
   出来事を告白いただいた。

 そこで、社員を総動員し、
 店の中に泊まってでも
 トコトン対応した。
 何とか翌日のお昼には
 水を出させ清掃を終え
 店を開けて、翌々日には
 イベントを開催できた。
 そんな感じで社員には
 無理強いさせてしまった。
 
 しかし、周りのコンビニや
 お店や銀行・郵便局など
 全部のテナントなどが
 1週間近く締め切った
 ままだった中でも、
 (筑邦銀行でも7/18から
 翌日にお店を開けることが
 出来たのは、そんな社員の
 お陰で感謝するしかない。

 今回のことを通じて
 今後、何が起こるか
 解らない中であっても
 私や社員の中には
 『何とかなる!』との
 自信が付いた。

 ともかく、こんなことは
 37年間で初めてだった。
 まさか・・・


*よくよく考えると、
 (最初の)動画が撮影
 された土曜日には
 お店を開けた・・・の?


いつもながら貴重なお話し、
有り難うございました。
またまた新たな伝説
語り継がれそうです。