ランチェスター経営(株)
仕事始めが本日(5日)から。
既にホームページに載っていた
「年末年始のスケジュール」が
消されてますが、そこには


年末は、12月29日(木)から
年始は、1月4日(木)まで休み。

その間にいただいたご注文の
教材は5日(金)に出荷します。


のように書かれていました。

DSC09024DSC09019







昨年末特別・竹田先生セミナー、
その終了後に多くの方々が
当日でしたが)先に準備した
竹田先生サイン付き&一言付き
ランチェスター・カレンダー

5e55ae56












こちらにご自身の名前を追加する
ように↓竹田先生と名刺交換の列↓
(原則、名刺交換せぬ方には無し)

DSC09062DSC09064







今回、当日のセミナーへご参加が
難しいが、カレンダーをご希望される
方にもご注文を受け付けました
ので、この残った余りは、そちらに
充当させて発送となります。

通常1冊、2,700円(税込)を
送料を含め1冊【3,000円】

lanch_cal




















大量注文いただいた方には
何とかランチェスター経営(株)
から、特別に発送いただける
ようOKをいただきました。
有り難うございました。

問題は「1冊のみ」ご注文の場合。
コチラの方が通常なのでしょうが、
この場合は私から発送するよう
当初から取り決めしてました。

DSC09015DSC09017







昨年末セミナーでも竹田先生が
話されていたように、実際の
送料は【380円】だとか。

これは出荷担当者が、専用の
(特注でなく今回、専用で使用
封筒へ無理矢理に押し込み、


「こんな詰め込んだ状態で
 受け付けてくれるのか?

 心配だったので、
 わざわざ郵便局まで
 確認で持っていかせて、
 何とか1mmの差で
 受け付けて貰えた」
 
*セミナー中の竹田先生・談
 (直前には際どい比喩あり)


この時に送料も確認済みでした。
ゆうメール」として受け付けて
貰えなかったんでしょう。
(ゆうメールなら、300円)

DSC09021












また、セミナーで竹田先生が
続けて話された内容では
少しサイズを小さくした
改訂版からは、いとも簡単に
送っている様子でした。

そう思いつつ念のために
今回、私から発送するに当たり、
改めて出荷担当者に、発送の
仕方をお尋ねしてみました。


「まずカレンダーが
 傷など付かぬように
 中にも封筒で包んでいる。

 しかも厚紙(段ボール類)
 を横に添えてから、
 ようやく安定できる。

 それから郵便ポストに
 投函しないと心配で心配で」


・・・何とも邪魔くさい!?

IMG_4024
















このように言われたので
直ぐに文房具店まで行って、
段ボール紙が余ってそう
なので、事情を説明して
貰おうとすると、


「そういう発送には
 このリップルボードが
 最適ですよ。
 普通のハサミでも
 簡単に切れますから」


買わざる得ませんでした(苦笑)
すごく手間がかかってます。
(もちろん経費も)

*これが↓リップルボードです

rippurr















以上(昨日と同様な言葉で締めます)、
別途ご注文いただいた方々への
発送、もうしばらくお待ち願います。