昨日書いた建築・リフォーム業
ランチェスター戦略社長塾
22期生・最終回に続き、
同じく先月末連休前に開催の
23期生、基礎編・3回目。

DSC08414DSC08412







開始直後の「ミニ・テスト」は、
効率よく知識を吸収するコツは?
としてご紹介しましたが、
続いての本講に関しても
シッカリ進行いたしました。
(ただし、写真は少ない)

DSC08411DSC08419







今回のテーマ(内容)は、
「強者の戦略と弱者の戦略
 /全てに法則は働いている」
弱者と強者で、基本戦略から
個々の戦略を対比させて
説明していきます。

「強者の戦略」で「誘導作戦
をお聞きになって早々、
参加者で同業種の方は


「あの大手企業が
 中心にやってること
 そのモノだから、
 すごく納得ですネ」


と、お互い顔を見合わせ
苦笑いされてました。

DSC08421DSC08418







そんな中、「強者の総合主義」
や、「一点突破全面展開」など
の説明をお聞きしながら、


「弱者の戦略って
 いわゆるスペシャリストで、
 強者はゼネラリストで・・・

 ・・・このように
 自社に置き換えてみると
 すごく解りやすい」


云々と感想を述べる方が
いらっしゃいました。
一般論として解りやすい?

ただ、どちらの言葉も今回は
敢えて否定しませんでした、
が、各々の立場が変われば
解釈も変わってきます。
同様に、強者と弱者とも
その局面で立場が異なれば
戦略を使い分けなければ
いけません。

DSC08420












まだ開始して3回目なので、
お互い共通了解まで達しない
だろう〜と「実践ジム」での
課題図書を読みつつ納得でした。
&一般化にもご注意を・・・

BlogPaint












*ちなみに、スペシャリストと
  ゼネラリスト、それに加えて
  プロフェッショナルの意味について
  はTribalMarketing↓ご参考
  「スペシャリストと
   プロフェッショナルの違い
 (次回ミニ・テストで出題か?)