ドラッカー先生は、1974年発行
マネジメント(日本語版)」
抄訳やエッセンシャルでは無い
その「日本語版の序文」で、


「経営の本質は
 『責任』に他ならない」


 と 明治を築いた渋沢栄一
 世界で初めて見抜いた。


と述べています。

dmane












では、経営における
責任」とは何でしょうか?


”蕕韻覆ぜ卍垢箸覆蝓
 「会社を存続する責任」
  
経営を有利な状況で
  進める社長となり、
 「会社を発展する責任」
  
1位といえる財産を残し、
 「会社を継承する責任」


以上を、中小企業の社長は、


・社内的に(従業員とその家族)

・社外的に(お客・取引先など)

・社会的に(近隣地域・業界など)


負っています。

よって、社長が経営を失敗すれば、
多くの人に迷惑をかけます。

その失敗する原因の多くは、
社長の知識不足です。

「負けない知識」を
身に付ければ、いずれ勝ちます。

*より詳しい内容は、
  ランチェスター経営戦略
  /静岡社長塾サイト

zentaiz











仝把衄颪鯀闇対比で積み上げ、
  お客や競争相手(市場)を
  無視した希望的観測に近い、
  戦略が解らない一部の会計人
  が指導して目標設定する
  「売上主義」の経営。

◆屮好メシ」を掛け声に、
 (同様に) 競争相手を無視した
  自己都合の強味・弱味から、
  安易に「したいこと」や
  「やりたいこと」を仕事に
  起業したり経営すること。

など、「やってはいけないこと」を
知ることは、ドラッカー先生が言う
冒頭の「経営の本質」に繋がります。

DSC08203DSC08175







新年度が開始する4月から開催
23期生/建築リフォーム業特化
「ランチェスター戦略社長塾」

◆スケジュールと内容◆

2017年4月6日(木)開始【基礎編】全3回

【基礎編】木曜日15:30〜17:30


[1回目]  4月 6日(木) 
    (この日だけ終了が18:00)

 ・経営は自己分析から始まる
 ・経営の全体像を知る

  

[2回目]  4月20日(木) 

 ・利益性の原則
 ・ランチェスター法則を知る



[3回目]  4月27日(木) 

 ・弱者の戦略と強者の戦略
 ・全てに法則は働いている




◆主催・講師
 伊佐康和ランチェスター経営伊佐ほか


◆参加費 【基礎編】37,800円(税込)
       教材費(テキスト4冊)を含む



なお、【基礎編】にご参加の方は、
続いて【応用編】【実践編】と
受講することができます。

【応用編】では、地域・客層・商品と、
より深い戦略について学びます。

【実践編】では、考えている戦略を
戦術まで展開する思考を学んだ上、
最終的に(独自の)「新・実行手形」
へ落とし込み、ご参加企業の
戦略構築をサポートします。


★詳細・お申し込みは
  案内サイトからお願い申し上げます。

DSC08229DSC08261







「建築リフォーム業」以外の方は、
こちらの「戦略社長塾」へ。