先日に開催の、復習中心の
「熟考ランチェスター法則」勉強会
その<昼の部>にご参加の方は、
まだ今の会社に入ってから
3カ月ほどの後継者の方で、
今回が初ランチェスター経営

DSC08046DSC08044







先にご紹介の<夜の部>のように
ランチェスター経営(株)の
DVDテキスト「戦略☆名人
独立起業の成功戦略」とで、
その内容と現状をチェックする
ような復習中心の勉強会で
準備していただけに、これは
想定してませんでした。

DSC05250DSC05334







ただ、ご両親とも以前から
ランチェスター経営を学ばれる
サラブレットな後継者の方です。
2冊のテキストの、どちらかを
ご持参されると思ってました。

DSC08043DSC08045







しかし、「経営」に関しては
より広く&深く&詳しい内容の
研修会に、1年弱ほどの間
ご参加されていたようですが、、
ランチェスター経営はお初。

そのため、そこで別に勉強された
「経営」とランチェスター経営で
最も異なるであろう指標として
「1人当たりの生産性」を、
ランチェスター経営(株)から
の、中小企業の業種別

1人当たりの粗利益
1人当たりの純利益
1人当たりの自己資本

以上の各表と、また

上場企業1人当たり経常利益

から実態を、まず検証しました。

f4d91e84[1]












さすがは、サラブレット!

飲み込みが早く、また自社の
強味・弱味などだけでなく、
同業他社に関しても
情報収集されてました。

zentaiz2











と言いつつも、逆にDVDで
このシーン↑を説明したときに、


「競争相手に関しては
 意識してましたが、
 思ってたほどお客さんを
 見てなかったかもしれません」


・・・と!?

ただ、父親の会社に入ってから
まだ3カ月ほどで、仕方がない
と言えば仕方がないかもです。

その父親に関しては帰りがけに


「社長は、ランチェスター
 マニアだから・・・
 その社長が口にする
 ランチェスター用語に関し
 共通認識を持つために
 今から勉強せねば」


とのことでした。

この「復習中心の勉強会」の、
本来的な意味での【復習】を、
次回までに、しっかりされてくるはず。
また次回の12月(か、来年
楽しみにお待ちしてます。