先日に開催しました
福岡経営実践ジム」【後半】。
メイン講師の(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様から、先月
引き続き「ビジネスモデル」に
関して言及されました。

DSC07971DSC07973







しかも、よりマクロ的な視点の
経済学における景気循環論から
新・旧のビジネスモデルを
検証していきました。


[ジュグラー循環]
 約10年周期の循環。
 中期波動とも呼ばれ・・・


[クズネッツ循環]
 約20周期の循環。
 建設需要に起因する・・・


[コンドラチェフ循環]
 約50年周期の循環。
 長期波動とも呼ばれ・・・


この3つに、短期波動と呼ばれる
約40カ月のキチン循環を加えた
景気循環が、これからの日本で
全て重なる云々・・・の研究は
金融の専門家に任せましょう。
(一般的な正論は知恵袋より

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 
  景気循環研究所長/嶋中雄二氏・著
 「これから日本は
  4つの景気循環がすべて重なる。
 ゴールデン・サイクル」もご参照

morumorus













それら景気循環の転換期を
過ぎてからの今、どう自社の
ビジネスモデルに置き換え
展開し経営していくか、
変化への対応がカギです。

それを、経験年数の浅い
&若い起業家や後継社長で、
意見交換しても、喧々囂々
けんけんごうごう)して、
自己中心的な堂々巡りで
終わりそうです。

DSC07974DSC07972







ですが、この「経営実践ジム
では、軍師はもちろん、還暦を
超えた経験豊富な社長様や、
創業して100年前後の3代目
・4代目社長様や、大会社と
取引される社長様などと
意見交換していくと、侃々諤々
かんかんがくがく)と
建設的な議論となりました。

lev503b















こんな議論を終えた後の
体力回復にも、「503」は
打って付けなんでしょう。