戦国時代物が好きな歴男・歴女
ならご存じだと思います。

真田幸村に仕えたと後世の小説で
有名になった「真田十勇士」に、
三好伊三入道との人物が登場します。
(みよし いさ にゅうどう)
sanad10









実在の武将:三好政勝をモデルに、
兄が三好清海入道、その弟で、
三好兄弟として丸めた頭なので
目立って登場してました。

時として「伊佐入道」や「伊豆入道」
との漢字で表されるそうです。
でも、ほとんどが「伊三入道」。

★こちらは↓杉浦茂のマンガ「猿飛佐助
  で「伊豆入道」でした。

manmonnk












少し前にTVで、小学館のマンガ誌
ビッグコミックスペリオール
で連載、武論尊 × 池上遼一による
最新作&新解釈の真田幸村・伝
六文銭ロック」が紹介されました。

66666616666662












その中で、武論尊が書く原稿に
どう見ても「伊佐」との文字が(↓下)

IMG_2938













IMG_2939













今回は「三好伊佐入道」で登場すると
思い、証拠写真を収めていました。

それを急に思い出して昨日、
台風が近づく中でしたが、
本屋へ行き、現在コミックになった
1巻目2巻目を買いました。

これが面白すぎて&面白すぎて
思わず何度も読み返しました。
(失礼)

結論、↓これは違うジャン!?

DSC05628























ちなみに、今年初に上演された
日本テレビ開局60年特別舞台の
真田十勇士」では「伊三入道

一昨年に、TBS赤坂ACTシアター
で上演された「真田十勇士」では
伊佐入道」で、大坂 夏の陣から
400年を迎える来年に再演を、
しかも福岡公演を含む全国で。

sana2013g


















また、真田家の地元:上田市での
信州上田おもてなし武将隊」は、
基本「伊三入道(女性?)」みたい。

しかし出陣表では「伊佐」?

isanasa


















なお、ここまで来れば不明
だれか詳しい人いますか?