いよいよ来週の15日(火)と迫った
ホテル日航福岡で開催します
ランチェスター法則100周年記念
【1位】の実績を誇る社長が語る体験発表会
(今は、この件で頭が一杯)

DSC03552























実行委員であるランチェスター経営(株)
九州内の代理店さんによる打ち合わせ場。
竹田先生がお越しになるまでに、早くに
到着されていた先輩代理店の方から、


「中小企業のコンサルタントは
 男芸者なんかになっちゃいかん!」

「たとえ高いコンサル料を貰っても
 本音でぶつかり合わないと
 中小企業の社長は、
 自分の専門的な技術面以外は
 ロクに勉強してないんだから
 社長の好き勝手して、
 会社は直ぐに潰れてしまう」


と、コンサルタントの心得として
事例を交え何度もお話しいただきました。
有り難うございました。

CIMG4505[1]












世に「コンサルタントは男芸者」的な
見方で、お客様の声に耳を傾け、
受容しながら場作りするような
話しも見かけたりします。

以前にもご紹介してますが、竹田先生が
中小企業のコンサルタントになれる人
として掲げていた中で(教材↑もご参照)、

・ヨイショ&ドッコイショの才能が
 並はずれて高い人

と触れてますが、それが男芸者でしょうか。
腰巾着では無さそうです)

f179a8f7[1]













また逆の見方として、中小企業の社長は、
本業の経営や販売の体験によって、
販売を専門にしているコンサルタント
よりも、はるかに高い実力がある人もいる。

そんな社長に対して、販売に必要な戦略に
ついてコンサルティングをしたり、アドバイス
をするなど出来るはずがありません。
もっとはっきり言えば「おこがましい」事と。

*「ランチェスター法則による
  できる営業マンの育て方」CDより↓

9c2856bc[1]










先ほどもご紹介しました
「中小企業のコンサルタントになれる人」
として掲げていた中に続けて、

・あることに「ケタ違いの知識」を
 身につけている人。

・今迄にないことを考え出すのに
 「ズバ抜けた」才能や創造性を持っている人。

と触れてますので、それに該当するでしょうか。
加えて、

・アドバイスしても実行しない社長に
 「強い威圧()」を加えて実行させる力のある人。

と触れていますが、先にお話いただいた
先輩代理店の方が、これに該当するのでしょう。


「そう、竹田先生にも言われた。
 そして、竹田先生自身は
 自分は男芸者に成りきらんって言って
 教材開発に専念したんだから」


と話された直後に、ひょっこりご本人がご登場。
話しはここで途切れて終わりましたが、
この続きは、来週の15日(火)に・・・

_SL500_AA300_[1]











ではなくて、「戦略テープ開発物語」CDか↑
幻の「電話とFAXによる顧問契約説明」CD
で触れられています↓

b6391b9c[1]










ご興味のある方は、お問い合わせ下さい
(後者は、在庫があるか不明)