も〜ぅ いくつ寝るとお正月〜♪
とのことで、年賀状の季節がきました。

2ヶ月ほど前の「顧客戦略マラソン」の際に、
自己満足のマニアック年賀状」として、

porunga

<2012年、辰年> ポルンガ(神龍)

<2011年、卯年> RUSHのPREST

<2010年、寅年> 虎の穴ネコ型社員

<2009年、丑年> ドラゴンボール牛乳屋さん

<2008年、子年> 妖怪一嫌われているネズミ
               vs.世界一愛されるネズミ

<2007年、亥年> 対馬のイノシシ

<2006年、戌年> ワンサくん

<2005年、酉年> 科学的(問題解決)忍者隊ガッチャマン

と、反省の念を込めてご紹介しました。

ですから、2013年の年賀状は、
常識の範囲で大人しくしようと・・・

lanchester

いや!弱者は差別化非常識に、
それが年末の勉強会のテーマです。

とのことで、巳年の2013年、
やはりヘビを登場させます。

グループで山に登るとき、
 ヘビが出てくると、
 前から2番目の人が噛まれる」ですから、

「2番目(2位)だとヘビに咬まれる?
 やはり1番(1位)を目指せ!」でしょうか。

hebi

しかも、豊田商事の超テクニック集!

究極のセールス教本
 −悪徳商法マニュアル−

をベースに考え中・・・続編に続きます。