ランチェスター経営福岡」で口座開設した
「あなたのいちばんに。」の地元メガバンク から、
インターネットバンキング利用に伴う書類が
「あて所に尋ねあたりません」で戻ってきてます
との連絡があって急遽、銀行窓口まで呼び出しを。

lanf

お盆の時期って、ここまでガラガラなの!?
っと ビックリしながら窓口まで行くと、それでも
形式上は番号札のカードを取るように促される。
お昼だったのですが「25」番でした。

窓口も日頃は8番くらいまで開いてるのですが、
この日は お2人だけ。

ならばってことで、その他の支払・手続も次々に
お願いして、溜まっていたモノを一気に処理。

fuba

書類の入った書留には「転送不要」の文字が
デカデカと印刷されてました。

送り主にとって送り先がお客であり、
そのお客が転送を日本郵便に頼んでいても、
この郵便物自体のお客は送り主なので、
誰に決定権があるかは・・・

そんな難しいことは考えずに、ともかく
早速、インターネットバンキングを利用。

fuban

セキュリティの関係でか、ほとんどの入力が
ソフトウェアキーボードを利用するような
設定になっていて、マウスでは思いっきり
使いづらく時間がかかりました。

初度登録なので、何か処理が終わる毎に
何度も&何度もメールで「登録終了」の
通知が、ご丁寧に届きます。

しかも途中で別の作業をしてしまい、
処理に戻るまでにく時間を開けてしまうと、
自動的にログアウトしてしまいます。
またスタートからやり直しでした。

ようやく1件、振込をし終えたと思うと、
15時過ぎの「時間切れ」で翌日処理へ。

たとえ窓口まで0分であっても、
こうも時間が掛かるなら、まともに使えません。
登録をする際に、行員の方が何度も
踏みとどまらせようとした意味が
やっと分かりました。

これが「あなたのいちばん。」ですね。