いよいよ、明後日(29日・祝)
に開催となりました。

◆トコトンまで
 「商品戦略」にこだわって学ぶ!
 「シンデレラ商品」勉強会
 &竹田先生セミナー




開催1週間前となった頃から
一部の方々に、何度となく
ご案内を差し上げてました。
いつもながら、しつこく
失礼いたしました。

IMG_6093












そんな中、ポツポツ耳にした
お断りの言葉が、


「今は、そんな戦略の
 勉強どころではなく、
 値上げが課題で・・・」


お忙しいところ、
申し訳ございませんでした。

ただ、そのような声をお聞き
する度、そんな価格対策も
商品戦略」に該当するのでは
無いだろうと・・・しかも、
今の時期だと話題にならない
訳は無いだろうし、それでも
もし話題にならない場合は、
【前半】ディスカッションや
【後半】質疑応答の時間で
話題にしていただければ
他の参加者もプラスとなり、
良かったのでは・・・

と頭をよぎりました。
絶好のチャンスを逃され
非常にもったいないような。

それとも、この物価高を
戦略的に考える対応ができず、
カンペを読んだりとの
戦術的な対処で事足りると
考えているのかも。

*まさに、カンニングを奨励
 あれ↓と重なって見てしまう。

IMG_6087












やはり「予期せぬ出来事」は
経験しないと分からないのか。
スタグフレーションも。
&記者会見も。
5連チャン免れず

*図らずとも「予期せぬ出来事」
 4連チャンとなりました。
 ですが、正式な公開情報が無いので、
 正確には書けません(失礼)。
 ただ、ちょうど私も23日(土)
 「予期せぬ出来事」が重なり
 精神状況が不安定でした。
 同じ轍を踏まないよう備忘録。
 (本件は精神状況とは異なり、
  両社(者)の道徳問題かと。
  人なら「人徳・人格」です)

ともかく消されてしまってます。
他も軒並み削除。
(町議の政治力?怖)

diamond15









本当に、両社(者)にとって
予期せぬ出来事」だったの
だろうと察するのですが、
案外あんな非人格者ですから
このバズり方も狙い通り?

それとも、トマト嫌いだから
単なるリコピン不足?

tkyost















私は「終わり」の始まりかと
思っているのですが・・・
そんな中、その道の専門家が
お二人、29日(祝)に揃います

【前半】勉強会パネラーで。
倒産110番/八起会代表

【後半】セミナー講師で。
倒産会社1600件の取材経験




何かお聞き出来ればと
少しだけご期待しています。

*本件を受けて、全国各地で
 戦術ツールを総点検する
 ニュースがありましたが、
 戦略の総点検も必要かと。
 これこそ、同じ轍を踏みそう。
 まずは「クリーン・リフレ」を
 売ってたら即アウト!
 (昨日のブログご参照)

「予期せぬ出来事」三部作
 でも言っていいかもしれない
 3連チャンで話題にしますから。




勉強会をリアル参加者も交え
開催する際は、どうしても
悲観的に準備」で、入口に
消毒用アルコールを置いて
消毒をお願いしています。
もちろん「マスク着用」。

*決して「クリーン・リフレ
 とかいう除菌水では無い
 のでご安心ください↓

IMG_6090












しかし、最近となっては、
小売・飲食業系のような
BtoCビジネス向けの
社長様以外、使用されること
皆無に・・・
(失礼、私もです)

しかし&しかし、先日の
戦略社長塾』において、
コロナ禍になってから
今まで使ったことない方が
入念に消毒されてました。
少々驚き・・・

予期せぬ出来事に対処する
には「神は細部に宿る」との
思考だけでは、根本的に
対処できないとの意味か。

難・・・

ikin


そうなると、私が以前に
一気読みして驚愕した
生き残る判断 生き残れない行動
 −大災害・テロの生存者たちの証言で判明』
 アマンダ・リプリー著(光文社

これに通じるのか・・・

っと思ったら、この本の原題が
【The Unthinkable】ですから、
ほぼ【The Unexpected】
予期せぬ出来事)と
同じ意味となるのでは?

それほど症状がひどくて
大変だったと判断できます。
ご自愛ください。




29日(祝)のためにも
再度、注意せねばです。
皆様もご協力お願いします。
(事前確認メール送信済)

竹田先生に講師をお願いして
の、セミナー&勉強会
開催される直前になると、
私自身の精神状況が不安定
になるのでしょうか。

その頃は、予想に反するよう
な出来事(失敗も成功も)が
重なること多々・・・




ちょうど昨夏に開催した
竹田先生セミナー&勉強会
前も同じようなタイトル
ブログを書いてました。

その時もそうでしたが、
今も私自身、帯状疱疹が
体の側面にポツポツと。
(私は頭では無いですが)
ですから、昨日はブログも
書けずにダウン(失礼)

その出来事に関わった
方々に大変ご迷惑を
おかけしてしまいました。
申し訳ございません。

IMG_6087












そんな予想に反した
【The Unexpected】
予期せぬ出来事

DSC03401










一昨日のブログから察するに、
神は細部に宿る」で
対処できるとなれば、
そんな思考を過度な
緊張感がダメにする?

それとも、その逆?

b75cf0c5[1]












その辺りのことは、
ドラッカー先生
INNOVATION
 AND
 ENTREPRENEURSHIP
に書いてなさそうです。


「神は細部に宿る」
 という言葉がある。
(英語では、God is in the details.と書く)

 ・・・意味は、
「細かい部分までこだわり抜くことで、
 全体としての完成度が高まる」
 と一般的に解釈される・・・




「余白の詩学」サイトより


この「神は細部に宿る」との
言葉、イノベーションで最たる
天才であったアップルの創業者
故・スティーブ・ジョブズ氏
好んで使ったとかで・・・

jobinno















竹田先生に言わせれば、
 「スチーブ・ジョブズ」?

・・・と当初、ブログを書いて
いこうと思っていました。

しかし、いろいろ調べてみた
のですが、そんな直接的な
事実に辿り着きませんでした。
見つけ切らなかっただけかも
ですが、本来の目的でない
ので以上とします。

*この言葉を、別の表現で
 言い表している事実は、
 いろいろとあるようで、
 それを格言集などで総じて
 「神は細部に宿る」と
 しているみたいです。
 (違ったらゴメンナサイ)




何度か触れていますが、
ドラッカー先生の著書
創造する経営者』で、
シンデレラ製品」との
言葉が取り上げられており、


◆シンデレラ製品
 あるいは睡眠製品





その紹介される事例が
トランジスタ」、
ソニートランジスタラジオ

souzo1











その同じ事例が、同じく
ドラッカー先生の著書
イノベーションと企業家精神
の「企業(起業)家的柔道」と。
その上で、


・・・これは、
予期せぬ成功の拒否と、
その利用の古典的な例で・・・

tosont









〜と、著書(1組だけ「起業家」↓)
の最初で、ドラッカー先生が、
イノベーションのための7つの機会
として、信頼性と確実性が
一番高い「第1の機会」の
予期せぬ成功と失敗を利用する」
総じて【The Unexpected】
(予期せぬ出来事)

b75cf0c5[1]












それを予期するには、何か
対処法が無いだろうか〜と
のことで思い出したのが、
イノベーションで最たる
スティーブ・ジョブズ氏。

その天才が好んだ
「神は細部に宿る」的思考が
役立つのではと・・・

sjobs1sjob2











*ようやく冒頭の話しに言及。

こんな勝手気ままな(?)
仮説を立てて「もしや?
と思って、その途中で
予期せぬ出来事にまで
遭いながら手に入れたのが、
同じくドラッカー先生の著書
未来への決断
大転換期のサバイバル・マニュアル

IMG_6079
















この本には(たぶん唯一)、
ドラッカー先生が
「神は細部に宿る」との
言葉を使っていたので。

その著書を読んだ上で、少し
真面(まとも)になった仮説を、
来週29日(祝・金曜)に開催


◆トコトンまで
 「商品戦略」にこだわって学ぶ!
 



【前半】「シンデレラ商品」勉強会

 チャンスを与えれば上手くゆく
 「シンデレラ」考察

 ・「強み」に光を与える
  実践派の起業家【深見信吾 氏】

sfukami













 ・「強み」を競観から見出す
  理論派の社長【竹花利明 氏】

Image5















お二人のパネラーにぶつけて、
今回はお二人を驚かそうと
企んでいました(↓仕返し?)。

あんない










それがお陰様で、あれれ〜ぇ
と、仮申込も増えた上に、


「・・・参加して是非、
 パネラーのお二人に、
 いろいろ質問した上で、
 皆さんからも
 ご意見をいただきたい」

DSC04038








〜と前向きな社長様からの
お申込みもいただきました。
有難うございます。

sycpgas











残念ながら、私はRUSH
(基本的に)ボーカリスト&
ベーシストのGeddy Lee
ゲディー・リー)のような
マルチプレイヤー」に
まだまだなりきれおらず。
当初の予定通り「進行役」に
徹して、仮説の提示は無しで。
(数日後ならOKか?)

そうでないと【後半】に一番
厄介な、他人が敷いたレールに
乗らない身勝手な極意」の
達人が控えていますので。




*もしや、予期せぬ出来事に
 対処するには、本当は
 「身勝手な極意」かも。
 試してみる価値あり?

来週の月曜日(25日)は、
ららぽーと福岡」OPEN!

IMG_6085

















ここ数日は、マスコミや
近隣住民向けの内覧会などで
賑わっているようです。

しかし↑案内イラストで、
真ん中左のアドバルーン側の
実物大vガンダム立像近く)
「enjoy」辺りにある
近隣の会社では、


「通勤に支障が出るかも!?」




*当初は「このまちで、」
 辺りと思ってましたが、
 位置関係が真逆(失礼)


〜と心配気(近所迷惑)

それにしても、周辺の街並み
こんなイラストみたいに
映えてましたっけ?
(失礼)

ただ、イラストでは既に
大渋滞状態となってます。
(しかも片側1車線)

*これは「ホラ吹き」か?

先週ぐらいのブログで、
組織戦略』的な内容を
時間戦略』CD教材から
ご紹介しました。

bigjikannsennryaku











その逆に近いような、
時間戦略』的な内容を
組織戦略』CD教材の中
に見つけました。

ただ、その部分は
従業員教育」から延長の
「従業員採用」に関する
内容(章)の途中からです。
(ですから、少しご参考程度)


◆従業員採用の仕方

【時間能力をチェックする】


時間能力の1つ目は、
健康能力で・・・


時間能力の2つ目は、
朝の時間能力で・・・


時間能力の3つ目は、
夕方遅く対応できるか・・・
(夜の時間応力?)


時間能力の4つ目は、
弾力的な時間対応能力で・・・

CIMG1529


・・・人間能力のところで
説明したように、時間能力は
仕事に対する「意欲や熱意」
とも深い関係があります。
しかし、これは外観的には
いかにも意欲があるように
見える人と、外観的には
大人しくて意欲はあまり
無さそうに見えるものの、
時間能力は高い人と
「2つのタイプ」
があります。

前者を「外交的時間能力者」
後者を「内向的時間能力者」
と呼びます。


もし外観上、いかにも
意欲があって熱心そうに
見えるばかりか、仕事に
ついても積極的に取り組む
ように言ってはいるものの、
朝の出勤時間は遅い上に
時間対応能力も低ければ、
ただの「ホラ吹き」になります。

しかも、これを教育で
直すことはできないので、
外観に惑わされないよう
十分注意しなければなりません。


最初にも触れましたが、
この部分は「従業員採用」に
関して説明しているので、
当然でしょうが「注意喚起」
で締めています。

ahhhora















これが社長の場合でも同様、
たぶん(外部からの)教育で
直すことは困難でしょう。

しかし、この「ホラ吹き」が
悪いとか、また外部の人が
注意喚起しないといけない
とかは無いと思います。
外部の人が教育する立場
でもないのでしょうし、
嫌なら付き合わないだけ、
一緒に仕事をしないだけ
で収まることです。
(後述☆参照↓)

また、先ほどの引用文の、


・・・時間能力は
仕事に対する「意欲や熱意」
とも深い関係があります。


〜とのことから解釈すると、
その「ホラ吹き」社長の意欲や
熱意が低い上に、願望開発の
まだ途上にある可能性も
あるかも知れません。

この辺りは、逆に『時間戦略』
系の教材で説明されている、


考え方を変えれば行動が
 変わるような人は強者型人間


〜とされ、これに対して
(こちらが世間一般的)
普通の弱者型人間は、
たとえ勉強して新たな
「考え方」を知っても、
何の変化もありません。
いつもながら、念じただけ
では花は開かないのです。




このように考え方も行動も
簡単に変わらないのだから、
先に「行動」を変えざる得ない
よう、適度な強制が必要だと。
逆もまた真なり

IMG_4024
















その仕組みのため、少し前は
ランチェスター・カレンダー
をPRしていました。

そんな「紙」カレンダー
使っても強制が働かなかった
方のために、新教材が
『聞くカレンダー』CD

しかも「従業員と一緒に聞く
との約束をした上で、
強制を加えれば〜効果大!

DSCN0420-removebg-preview












ただ、そんな強制を加えた上で、
途中で続かなくなったとか
上手くいかなかった場合、
どのようになるのか?

前もって「お知らせ(忠告?)」
です。竹田先生の本
ランチェスター社長学』から、


◆約束を守る能力を高める


約束をする1番目の対象は、
従業員に対してである。

・・・社長の中には、以前に
従業員との約束をいとも簡単に
破る人がいる。こうした約束
破りを再々していると従業員は
社長を信用しなくなる・・・

こうなれば、実力がある人は
社長に愛想を尽かし、大事な
得意先をもって独立したり、
競争相手の会社に就職する
ので、いい人材はいなくなる。

CIMG8493














ところが、こういう社長に
限って「いい人材がいない」と
グチをこぼすから手に負えない。

・・・そんな社長の対応は、
仕入先や販売先(お客さん)
にも同じである。

・・・いずれ良い得意先から、
取引を切られ出し・・・
・・・お客さんからの紹介
など全くなく、逆に売れば
売るほどクレームの嵐に・・・

徐々に競争力が落ちていく。

(↑先述☆参照)


ちょっと強制しすぎ?

しかし、ココまでしないと
性格や人間性はなかなか
変えられないのも事実。
それが社長に課された
永遠のテーマかと。

IMG_5470












*それを解決するヒントは、
 元・弱者型人間(自称)で、
 これらを克服した実体験を
 お聞きするのも一手かと。
 『竹田先生の営業昔話』CD
 だけでないですが(多々あり)。

↑このページのトップヘ