ちょっと古い話しになりますが、
私にとって「2年目のジンクス」
は、プロ野球の元・日本ハム
木田勇投手】懐かしい!
最後は中日だったの?

basebkida
















MVPから新人王に加えて、
最多勝、最優秀防御率、最高勝率
と、投手タイトルを総なめした
センセーションな1年目。

それに打って変わっての
2年目と、以降は・・・
この記事をご参照)




さて、同じく私の2年目も
少し暗礁に乗り上げそう。
(そもそも初年度は?)

そのために原点回帰で
「約束事」から見返して、
少し気合を入れ直そう
と思ってます。

souzo2











そのためドラッカー先生・著
創造する経営者』を再読。
毎度ながらイイこと
書かれてます。

DSC01416












今週末6日(土曜)に開催の、
実況!「不倒の経営」勉強会
での「伊佐さんタイム」で
活かせそうな内容です。
さらに時間が足らなそう

*タイトルと内容が異なります。
 (理由は後述)

今週末6日(土曜)開催
竹田先生セミナー」。
今回のテーマは(社長の)
自己啓発と時間戦略」。

直前の勉強会も合わせて
 全体テーマもですが。

31827cf1












案内文の冒頭で記してますが、
これは、竹田先生がご自身の
ために作り、今でも繰り返し
聴いている教材タイトルから。

1994年4月に完成の
カセットテープ版でした。
(現行は改訂版CD)

ビジネスマン向けの内容で、
それを改訂した際に
古い表現を幾分か変更済。
ですが、新しい内容は
そこまで加えていません。

逆転









対して、社長向けには
フルライン教材の一環で
時間戦略』があります。
しかも、DVD版では
タイトルさえ手を加えて
社長の実行戦略』と。

bigjikannsennryaku











今回、セミナー案内をした際
早くに『自己啓発と時間戦略
をご購入された社長様から、


「この教材は良かったヨ。
 イイ買い物が出来たと
 嬉しく思ってます。

 対して、社長向けにも
 同じような教材があるけど、
 どう違うんでしょうか?」


(途中まで有難うございました)
ちょっと答えにくいような
ご質問を受けました。
いろいろ比べて、今回の
記事タイトルのように
まとめようと思ってました。

しかし、頭が混乱するほど
比較するのが難しくなった
ので・・・Give Up!

申し訳ございません。

BlogPaint












分かりやすい違いを
ズバリ!?お答えします。
(マニアックかも)

自己啓発と時間戦略』CDに
関して(竹田先生の言葉で)、


「より私(竹田先生)が
 聴きやすいような
 内容に変えています。
 
 また、私のことを
 詳しく知ってる人なら、
 
『これを私が聴いて
 いろいろ発想しているだ〜』

 〜との思いで聴くと、
 その人ご自身も、
 いろいろと発想が
 湧いてくるんじゃない?」


続いて『時間戦略』、特に
『社長の実行戦略』DVDは、


「改訂版ということは
 旧版の内容が古いから
 現在に合わせて変更や
 新しい内容を加えてます。

DSC09945













 特にDVD版は、
 マンネリだったタイトルさえ
 変更させて新しさを出そうと
 手を加え過ぎてます」


こんな風に、6日(土曜)
セミナー中にで竹田先生が
話していただくことを
望んでおります。
(後者は絶対ムリか)

DSC01836












*誰か、質疑応答時間に、
 ご質問をお願いします。
 (忘れられない?)

もうスッカリ内容を忘れて
しまった、先月に修了の
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』(失礼)。

DSC01862












(引き続き)実戦編2回目は
『新ビジネスモデル』との
テーマで復習のような内容。
1位主義の経営の目的から
戦闘まで実行する手順通りに、
今まで学んだポイントを
大枠で一通り着眼大局的に
言及していきました。

4post3












「目的」からなので、その上に
位置する願望など精神面は
除いてですが、それらも含め
上位の概念になるほど
簡潔ではあるが抽象的。

その一方、現場の業務となる
戦闘を含む戦術要因は、
末端の作業になるほど
細かくなりますが具体的。

DSC01861












例えば、前者であれば
「良い会社を作りましょう」
の考えも、それだけで行動に
移せるなら正解でしょう。
このことを、竹田先生
たまに「スローガン経営
と呼ぶことがあります。
(後述)

その考えをベースにして
後者となる現場での接客で
「常に笑顔でハキハキと」
のマニュアルも、一見する
と正解かと思えます。
(あまりに小手先

それが明らかにクレームを
言ってきたお客であったり、
しかも因縁をつけたような
悪意の場合もありえます。
それも競争相手がお客を
装っている場合も然り。
(旧版『顧客戦略』参照)

DSC05491












それらをどのように対応・
対策すべきか(先の)前者と
後者の間に入る目標から
戦略・仕組の概念で、考え
抜いて示すのが会社組織。

それが無いと、ある意味
現場だけでの個人芸に
終わってしまいます。
これこそ職人芸

そんな職人社長がこけたら
・・・その上、中小企業では
対応も出来ず「スローガン」で
終わる場合が多いとのこと。




以上、一般的な経営学では
この辺りで終わり、続きは
「だからマネジメントが
大切」云々とかと。

4post2












しかし、ランチェスター的には
その対応・対策(その考え方)
に大きく2通りあって・・・

DSC01864












・・・と基礎編くらいから
何度か説明していました。
だから、ご参加のお二人は
直ぐ解っていただけました。
抜かりなく予習&復習を
有難うございました。

DSC01863












*間の2通りの「・・・」を
 体系的に学びたい方は、
 9月中旬からスタート
 『戦略社長塾』にて!
 お待ち申し上げます。

先月初のあの日から・・・
いく度となく聴き返しています。
(備忘録で)

既にバンドとしては終了
している、My Favorite Band
RUSHのアルバム
SNAKES & ARROWS
から「FAITHLESS」。

c5d502d4[1]










(後述)歌詞でポイントとなる
フレーズ部分が、


FAITHLESS


I don't have faith in faith
I don't believe in belief
You can call me faithless
But I still cling to hope
And I believe in love
And that's faith enough for me




信仰のための信仰は持たない
信じている信条もない
信仰なき者と言われてもいい
僕はずっと希望を持ち続ける
そして愛を信じている
それが僕にとっての信仰・・・


歌詞を考察されているサイトより。


作曲家は亡くなってしまったので、
これ以上は触れませんが、
ボーカリスト&ベーシストの
Geddy Leeゲディー・リー
世間的にマルチプレイヤー

sycpgas











先の考察サイトに書いていた
通り、ユダヤ教徒でありながら、
この歌詞に同意した上で、


「もし神様がいるなら、
 クビにするべきじゃないかな
 ・・・と思っている」

gedlel













この曲の根底にある
「神より自分を信じろ」は、
アバウトな信仰心の
日本人なら(今回は別?)
受け入れやすいでしょう。
しかし、西洋人にとっては
「宗教」は一種タブー。

そんな中で、アルバム発売
当時かなり問題になった曲
だと言われてました。

*参考まで歌詞全文です↓


FAITHLESS
(SNAKES & ARROWS)

Music: Geddy Lee and Alex Lifeson
Lyrics: Neil Peart




I've got my own moral compass to steer by

A guiding star beats a spirit in the sky

And all the preaching voices –

Empty vessels ring so loud

As they move among the crowd

Fools and thieves are well disguised

In the temple and marketplace



Like a stone in the river

Against the floods of spring

I will quietly resist



Like the willows in the wind

Or the cliffs along the ocean

I will quietly resist



I don't have faith in faith

I don't believe in belief

You can call me faithless

But I still cling to hope

And I believe in love

And that's faith enough for me



I've got my own spirit level for balance

To tell if my choice is leading up or down

And all the shouting voices

Try to throw me off my course

Some by sermons, some by force

Fools and thieves are dangerous

In the temple and marketplace



Like a forest bows to winter

Beneath the deep white silence

I will quietly resist



Like a flower in the desert

That only blooms at night

I will quietly resist






フェイスレス(Faithless)

何が良くて何が悪いか、それは自分で決める
天にいるという精霊よりも、導く星の方が良い
人ごみの中を移動しながらしゃべりたてる
説法を解く、あらゆる声がする
中身のない器ほど、うるさく響き渡るように
寺院や市場で、うまく正体を隠している
愚か者たちや盗人たちがいる

春の奔流の中、川底に横たわる石のように
僕はじっとして、流されはしない

風にそよぐ柳の木のように
海岸線にそびえる崖のように
心乱すことなく、自分を保っていける


信仰のための信仰は持たない
信じている信条もない
信仰なき者と言われてもいい
僕はずっと希望を持ち続ける
そして愛を信じている
それが僕にとっての信仰



僕は自分で、感情のバランスをとっていける
自分の選択がふさわしいかどうか、
教えてもらわなくてもいい
僕が決めた道を捨てさせようと
怒鳴り、叫ぶ、あらゆる声がする
あるものは厳かに、あるものは力づくで
寺院や市場にたむろする
愚か者や盗人は、危なくて仕方がない

深く白い静寂の下
その身を屈める森のように
僕は静かに抵抗してみせる

夜の間だけ花開く
砂漠に咲く花のように
静かに耐えてみせよう


*歌詞を考察されているサイト、
 その翻訳より。
 

途中Live版の音源
私の備忘録として。

私が衝撃を受けて、今月初の
ブログでご紹介しました、
ランチェスター経営(株)
フルライン・本格派「経営計画」
教材の正式名称はDVD&CD
とも『経営計画の立て方




このブログを知ってか知らぬか、
遂に竹田先生が「経営計画書」
作りのみに特化した教材を
完成させました!?


【9】1位作りの経営計画書作り

IMG_6196














社長が頭の中で考えている構想を
実行に移すには、経営計画書作りが
必要になります。強いもの作り、
1位作りの経営計画・・・


とうとう・・・と思いきや!?

これは冒頭でご紹介の、
現行『経営計画の立て方
CD版&DVD版でしょう。
定価が同じですから。

IMG_6198















先月の新教材CD
経営に失敗する12の原則
このテキスト、巻末にある
PRコーナーから。

聴覚優位者は秩序性が低い
からなのか、はたまた
コッソリ陽動作戦

IMG_6182












*もしや上級レベルのA版かも。
 (手帳型?)
 勇気ある方はご注文を。

昨日のブログで、DVD
 『独立起業の成功戦略』を
 取り上げたので思い出しネタ。
 (10年前も似た記事あり

s312[1]










後述「高校野球は見ない」の
ランチェスター経営ですが、
つい見入ってしまった、
夏の高校野球佐賀大会の
準決勝での動画です。



1球ごとに右打席と左打席を
入れ替えるスイッチヒッターの
山口洸生くん。その時々の
バッティングフォームも変。

春のセンバツ当時から
注目はされていたようです。
(さすがに見てません)




もっとスゴイのは決勝戦。
当の山口洸生くんは、
残念ながら左肩を亜脱臼し
出場しなかったのですが、
後輩の中尾仁寿希くんが、


「自分はバッティングが
 守備より得意ではないので、
 どうしたら塁に出られるかを
 考えたら、右左を変えないと
 難しいと思った」




「ここで負けるのは
 自分にとっても悔しくて、
 (山口洸に)絶対に甲子園で
 プレーしてほしかった」


そこで、先の山口くんと
同じように打席へ立ちました。



そして〜お見事!

佐賀県立有田工業高校
春に続いて、甲子園行きを
獲得したのですが、


「すべての趣味や
 公職、名誉職は中止。

 趣味もカット。
 野球は見ない、
 サッカーも見ない。
 パチンコ、
 ゴルフはとんでもない。

 経営と関係無いことは
 カットする!」

4da520f4













*ちょうど↑このシーン
 竹田先生はハダシで
 ズボンを脱いでました。


〜とのことで、特に開会式のある
初日、8月6日(土曜)は、
【前半】「不倒の経営」勉強会
&【後半】竹田先生セミナー
と重なるので、やはり・・・いや?

DSC01416












逆に趣味が「高校野球観戦」との人
がいないので「伊佐さんタイム
で見るかも(驚!)

kaise


ランチェスター経営的
「弱くても勝てます」
 開成高校野球部のセオリー』
 の研究のために。
(出場しないので没)

先日、書いたブログで、


ランチェスター経営(株)
からの、先月の新教材CD
経営に失敗する12の原則』は、
業績の良い会社こそ必要かと。





そんなご紹介をしました。

東京大田区の某おべんとうの
玉子屋」様の後継社長様
が決めた経営理念について。
その経緯をTVで見聞きした
竹田先生が、そこから
着想を得て完成させたのが、
今回の新教材だと。




この新教材、先日のブログも
含めて今まではタイトルにも
示される「失敗」との点を
重視して、そのイメージと
早々にご購入された方々の
声から危機感&警戒心
メインに取り上げてました。

しかし、また別の方から
違った声をお聞きしたので、
別の角度からご紹介します。

IMG_6114












一般的に、他人の会社の
経営理念がイイとなれば、
ほとんどの社長様は
その理念をマネる程度かと。
中には、そんなマネを
指導するコンサル会社
あったりしますが・・・

tkyost
















それを竹田先生は、


「・・・よし、
 私もこれを作ってみよう」

*CDの「はじめに」部分より。


〜とマネしかけたのですが、
(その真相は不明)
作り上げたのが、この新教材。

これって、ある意味で、
(他人の)商品の二次的用途を
新商品開発に活かした事例
と言えるかも知れません。
しかも、実際に予想以上に
好評みたいですから(失礼)
「成功例」でしょう。

DSC09432












教材『商品戦略』からの、
「新商品開発」の部分で、
(現行)商品の二次的用途や
隠れた用途を見出した、
いろいろ昔話的な事例が
説明されています。

たぶんに、その部分の
説明自体を見聞きしても
十分に理解は出来ると
思われますが、それを
いざ自社の新商品開発に
活かすとなれば・・・

a89edd2a[1]












ここの展開が上手くいかず、
悩んでいる社長様は
多いと思います。

そのような社長様は、
(他人の)商品の二次的用途
を上手く見出し成功した
今回の新教材をご購入される
ことをオススメいたします。

ただ、もちろん単に
「聴く」だけではダメです。

いつもは経営理念に関して
否定的な竹田先生ですが、
なぜか今回は・・・との
経緯から抑え直していくと、
現行の自社商品(の用途)を
見直すようなヒントが
得られることでしょう。

加えて、このように新教材を
ご購入され「聴く」だけでは、
逆にモヤモヤ感が高まる
可能性の方が強いかもです。
(先述の通り)多くの
購入者からの声からすると、
通常は危機感&警戒心を
感じるだけですから。

この新教材に加えて、
必要なのは『商品戦略』の
「新商品開発」に準じた説明。

s312[1]










*純粋に『商品戦略』だけでなく
 『独立起業の成功戦略』や
 『経営計画の立て方』などの
 教材でも言及されており、
 その部分で勉強するのも可と。

part3_08_200









(改めて)このことは、
昨年4月末開催勉強会
(株)プラスソフト
竹花利明社長様からの
比較研究のご報告にあった、


「竹田先生の考え方や
 その生き様に触れることで、
 中小企業のおける
 差別化なり細分化など
 『弱者の新商品開発戦略』の
 実践事例として、多くを
 学び取ることが出来る。
 
 もちろん『弱者の戦略』
 の生き字引であるが、
 生きる『弱者の戦略』
 実践者でもある」




*今回のブログに合うように
 文章をアレンジしてます。


ところで&ところで、
ランチェスター経営なら
こんな成功から学ぶと同時に、
失敗からも学べるのでは?

DSC09450












そう思われている方、
ご安心ください(?)

1つ前の新教材は失敗でした。

DSCN0420-removebg-preview












だから『聞くカレンダー』CD
も揃えると、鬼に金棒?

*やはり当初からの「?」
 拭い去らないままです。

↑このページのトップヘ