先週からスタートした
ランチェスター経営ジム
オンライン『戦略社長塾』。
ちょっと触れたように
今回は記録づくめと
なってしまいました。

zomm














まず、参加者のお一人の方は
後継候補者で年齢が26歳。
ついに!?私(55歳)
半分以下の年齢の方に
ご参加いただきました。

昨年は「半分くらい」の
年齢の方でしたが、今回
ショックは倍増です。




別の参加者は、私と同じ
年齢の社長様でした。
これで気を取り直せましたが、
(先の)後継候補者の方と
ほぼ同じ年のご子息さんが
ご一緒に働いているとか。

だから、後継候補者の方が
年齢を仰っても平然と
されてました(納得)。

この『戦略社長塾』での
最年少記録は更新しません
でしたが(最年少社長様↓)、
驚きは隠せません。

fef9d154-s












それより&何より、
この後継候補者の方に
現・社長様(父親)が少し前
先に勉強するよう手渡した
ランチェスター経営(株)
から購入されたCD教材が

こういう子供には
 経営を任せない11の原則

IMG_6270















竹田先生が元々、事業承継を
考えている先代社長向け
完成させた教材ですから
かなり厳しめな内容です。

こんな現・社長様による
ストイックなまでの勉強
熱心さは、今までで
一番かも知れません。
記録更新です!

IMG_6266












(蛇足ながら)この教材自体、
竹田先生は「35〜40歳」
で会社を継ぐような場合を
想定した厳しめな内容ですが、
覚悟を決めた後継者としての
心構えで、早めに知っておくと
プラスになると思います。




こんなことにならぬよう
 (既に動画は・・・非公開?
  いずれ公開する気ありか)

噂で聞いていましたが、
プロ野球は見ない」の
ランチェスター経営ですから、
今まで目にすることが
ありませんでした。
(耳にすることも無し)

しかし、ニュースサイトを
眺めていると「アレ」に
目が行って、ついクリック!


阪神・岡田監督は「アレ」を連呼
 「アレを勝ち取りファンの皆さんと喜びを」
 キャンプイン挨拶で





*元ネタの「サンスポ」から。


本当に「アレ」「アレ」と
言っているのか確かめたくて
動画も見つけました。



本当に「アレ」「アレ」と
指示代名詞を使ってました。
(こちら「アレ」の由来?)

これは「どんでん」だけに、
どえらい奴かも。

hankadd













先日もブログで触れましたが、
そんな指示代名詞ばかりだと、
「ながら」学習ではかなり
疲れてしまい集中力の低下に。

ランチェスター経営(株)
CD教材では、極力「あれ」
「ここ」など指示代名詞は
排除されています。
DVD教材も少ないので、
ご安心ください。




京都精華大学小松正史教授
 「脳の処理、視覚よりも早く
 の原則に合った配慮です。

*こちら、諸事情で延期となった
 (2022年12月29日に予定した)
 年末の「竹田先生セミナー」
 その振替で、2月の祝日に
 2回(2日)開催いたします。


2023年2月の特別・竹田陽一先生セミナー

インフレ局面における
「ランチェスター戦略」の活かし方



「競争の法則」から導かれた
 ランチェスター戦略を学ぶことで
「競争を避ける」知恵も身に付きます。


4take2022












想定外のコロナ禍から始まり、
原材料価格の高騰、1年近く続く
ウクライナ危機、同時に人手不足や、
果ては急激な為替変動など、
先行きが不透明で将来の予測が
困難な状態が続いています。
これらが影響して、従来の
デフレ経済下から急速に
インフレに大きく局面が変化を。

そんな変化の激しい局面であっても、
「競争の法則」から導かれた
ランチェスター戦略を学んでおけば、
その局面ごとで競争相手の
動きや顧客意識の変化を
いち早く掴むことができ
「競争を避ける」に至ります。

これぞ「戦わずして勝つ」
「勝ちやすきに勝つ」の境地です。


変化の激しい2023年だからこそ、
改めて「ランチェスター戦略」を
ご一緒に学びましょう!



◆日時   ★同じテーマで2日(2回)開催★


   。卸遑隠影(・土曜)

  ◆。卸遑横各(・木曜)


 どちらも 15:00〜16:30過ぎ


 ・受付は15分前から。
  終わって質疑応答時間を設けます。
  今回はオンライン(ZOOM)開催のみ。
  (ランチェスター経営(株)事務所から)

4take2021












 ★竹田先生の場合「同じ内容で」と言うより、
  「同じ講演テキストで」との方が筋が通るかも。
  過去たとえ同じテーマ&同じテキストでも、
  決して「同じ内容」になった試しがありません。
  また、同じ顔触れの方々が多くご参加の場合、
  出来るだけ異なる切り口で話しを展開される
  サービス精神が旺盛なのは、ご存じの通り。
  特に、今回のような話し慣れたテーマで
  あればあるほど、臨機応変&変幻自在な
  名講師っぷりを遺憾なく発揮されてきました。

  *こんな感じで↓期待大!




◆参加料金(全て税込)

 ・お一人1回  10,000円


 ・2回(2日)とも、ご参加の場合は、
         16,000円


 *初回。隠影(祝・土)ご参加の後に、
  改めて後日「6,000円」を
  追加でご請求いたします。
  一括請求ご希望が多い上に、
  初回開催日も迫っており、
  この2月に入ってからは
  一括請求といたします。
  (別々をご希望の場合お申し出を)




◆ご参加された日(回)分は、ご希望あれば、
 アーカイブ録画(YouTube)をお送りします。
 仮申込時にご連絡ください。




◆参加料金は開催前日お昼までにお振込みを。
 入金確認をもって「正式申込」となります。
 (申込・参加手順を参照 ↓簡易版)

手順







◆先に【仮申込】をお願いいたします。
 追って詳細な「申込・参加の手順」など
 請求書とともにお送りいたします。
 今回、緊急連絡などあり得ますので
 「携帯の連絡先」も、必ずお教えください。
 (オンライン参加の注意事項もご確認を)

zomm
















*今回の勉強会・セミナーにご参加が不適当だ
 と思われる方はお断りさせていただきます。


★仮申し込みは
 「お問い合わせサイト」から 
 参加日の記載をお忘れなく
 よろしくお願い申し上げます。

8take2021










 
 (頼んます↑のシーン)

以前から、このブログでも
何度か揶揄するように(失礼)、
竹田先生はパソコンが
大の苦手だと触れてました。

コロナ禍前だとセミナーなどで
ご自身でも「IT北京原人
と名乗って、会社にある
パソコンの席に座ることすら
決してありませんでした。

*そのお陰もあって、
 竹田先生専用だった
 ノートPC:DELL
 私が譲り受けたのでしたが。
 (感謝)




そんな「できない理由」を
(口にされること無かったです
 が身をもって?)行動で
示された当時の竹田先生。

1take2022














今では「できる理由」方法を
考え抜いて↑このように↓
パソコンの前に座って
ZOOMでセミナーまで
開催してます。




この時の操作はで・・・

先週に開催しました
前期『戦略社長塾』
個別補講の最終回(日)。

DSC01930












参加者が昨年末の本講を
休むきっかけとなった
多忙な年末業務を終えて、
年始に入ってホッと一息
全社員での新年会を開催。
すると、次から次に新たな
課題を現・社長様から
投げかけられたとか。

何回か休憩を挟みつつも
その課題に関するご質問を
何度も口にされてました。
この参加者自身が元々
悩み多き性格の持ち主
なのかもしれません。

DSC01927












その課題に関して、私も
ご一緒になって考え巡らして
はみるものの、あまりイイ
お応えができぬままでした。
申し訳ございません。

そして最後の最後に、
総復習的な内容に入り、
特に『社長塾』応用編で
学んだ内容の再確認を。

ほとんどの方の場合、
学んだ内容のほとんどを
忘れてしまい、いつも
私の教え方に「?」
提示されるのですが、
今回の参加者は違います。




その地域戦略に関する答えを
参加者が話された瞬間に、
参加者も私も、この答えの
順番が悩んでいた課題にも
関連性あると気付きました。

お互いに「あ!?」状態。

DSC01928












そうです、競争相手の
ことばかりを考え過ぎて
足元を見失いがちでした。
最終的に競争相手のことも
考慮に入れないと「戦略」
ですからダメなのですが、
その前段階で基本的な
ポイントを押さえることを
忘れていました。

特に(先のブログで紹介
ほとんどの競争相手が
この会社のマネをして、
そこまで業績が良くない
のですから尚更です。




もちろん今では同業者だけが
競争相手でなくなっているの
ですが、その点に関しては
しっかり差別化できており
大丈夫かと思われます。

ですが、どうしても数を追う?

DSC01929












自ら同業者ではない競争相手に
挑むような考えみたいですが、
この続きは会社に持ち帰って
数を追って客層を広げるか等
方針を練り直してください。
これからの時代?

私がこのブログを書き始めた
当時、記事にもしてました
3大ギタリスト」。


◆3大ギタリスト

ジミー・ペイジ
ジミー・ペイジ

*あえて、レッドツェッペリン
 のジャケット写真を選ばず。






ジェフ・ベック
ジェフ・ベック









エリック・クラプトン
エリック・クラプトン










その当時の記事より一部引用↑↓
 (追加もあり)

bdb08d77













<ジェフ・ベックは↑前から4列目>


この3大ギタリストの誰が好きか?
で、その人の性格が分かるかも。

私のようなマニアックな人は、
ジェフ・ベックなんでしょうか。

優等生派は、エリック・クラプトン?

格好つけな野郎が好きなのは
ノッポさんかな(逆)




そのジェフ・ベックが
今月初に亡くなられました。
少し遅ればせながらですが、
謹んでお悔やみ申し上げます。

*「追悼」の意もあって、
 最近よく聞くソロ2枚目
 『ワイアード (Wired) 』↓

jfbwird












それにしても別で確認しました
が、今の30代の若者たちは
(若者かな?)
「3大ギタリスト」を
知らなかったですね(驚)

同様に「ZEP」も
「クローズアップ現代」も
知らなかったので止む無しか。




そう言えば、昨年の9月に
エリザベス女王(2世)の
追悼記事を書いた際、最後に
スゴイ」とご紹介した


【追悼記事】
エリザベス女王と音楽との繋がり・・・






このトップの写真の元ネタに、
同じくジェフ・ベックも
並んでいたんですね。
そんな動画がありました。




エリザベス女王も30代の若者と
同様「3大ギタリスト」を
ブライアン・メイも微妙)
ご存じなかったようでした。


◆ブライアン・メイ、ジミー・ペイジ、
 エリック・クラプトン、ジェフ・ベックが
 エリザベス女王に謁見した時の映像が話題に





 エリザベス女王
 「あなたたち、何をしている人なの?」


もっとも、この3人を
「3大ギタリスト」と呼ぶ
のは日本だけのようなので、
ある意味で知らないで当然。
失礼いたしました。

今期の『戦略社長塾』には
 20代の方がご参加なので、
 次回「3大ギタリスト」に
 ついてお尋ねしてみましょう。

昨年末に開催しました
計画勉強会」タイトルが
『真・弱者の経営計画』

その案内の文中に、


ランチェスター・ビジネスセミナー
年末計画勉強会

「自分は弱者である」という自覚から、
 弱者の戦略は生み出される。


「真・弱者の経営計画」勉強会





・・・自社の立ち位置に適応させ、
知恵を働かせれば、自ずと
「独自の小さな市場」が見えてきます。
その知恵に、差別化、細分化、
差異化、専門化、特化が必要です。


(引用した)最後の語句を
3文字の「・・化」とに
統一したかったのですが、
私の語彙力の無さもあって
最後を2文字の「特化」で
締めくくってしまいました。
間違いでは無いのですが
やむを得ません(失礼)。

mousea








年明けに「個別化」という
弱者の知恵があることを
教え」いただきました。

これに↑ネズミがビックリ!
もちろん↓私もビックリ?

DSC01416












その弱者の「個性化」ですが、
これまた間違いではないの
ですが、実践する際にかなり
注意が必要なようです。

一歩間違えば、身を滅ぼし
かねない結果を導くことも
ありえる〜と、そのように
お二人の実践者が「声」を
揃えて訴えてました。

できれば、実践前に心掛けて
おく方が無難みたいです。
ただ、勝手に「個性化」する
ケースも往々にしてあるようで、
難儀なのは難儀かと。

まさに以前からご紹介する
社長こけたら皆こけた」&
社長の寿命が会社の寿命
の典型的なパターンかと。

s226[1]









その注意すべき内容は、
ランチェスター経営(株)
成功する事業相続の戦略
CDでも説明されています。

このことを事前に知ることで
ある程度の対策も可能に。




そんな「教え」や「声」を
(株)プラスソフト・竹花社長様
と学ぶ「不倒の経営」勉強会にて
聞き知ることが出来ます。
「個性化」しそうな方には
絶好な学びの場です。

*人間的に個性が強い人にも
 ピッタリ!な場かもです。
 「バカまっしぐら」とならず
 に済むでしょうから。

↑このページのトップヘ