昨日の「原理☆原則勉強会・2回目」、
参加者のGOさんブログに書かれた後記
読んでお分かり頂けると思いますが、
1回目は内容自体が難しかったと言うよりも、
テーマが広すぎたようです。

私の進行ミスなどなど、、、
改めて、お詫び申し上げます。

7月23日伊佐1のっぺら伊佐








そのGOさんが書かれた内容を読んでいると、
「あれ?私って、こんな事を言ったっけ?
 こんなつもりで言ってなかったけど、
 GOさんがまとめたように、組み合わせると
 ちゃんと意味が通る内容になっている」
と、新たな発見もあります。
GOさん、有り難うございます。

竹田社長による「ランチェスター経営」が、
核となる原理・原則を一貫性ある展開で論じられている
ので、何気ない一言・二言も、聞く側に筋道が通って
ちゃんと伝わるんでしょうか。

私が以前に、竹田社長講師の「経営計画セミナー」で
聞いた「お金は性善説」も、改めて思うと、
それだけをブログで読んでも、皆様は「?」だったでしょうか。

逆に、これは勉強会というLive(生)の良さかもしれません。
〜参加されないと分からない。
皆様、今後もご参加をお待ち申し上げます。

ですが、1回目のように焦点が絞られてないと、
何気ない一言・二言も、聞く側には愚痴、戯言・・・
一言多い」と言われて終わります。
反省しきりです。

10月15日挨拶10月22日挨拶








今回は頭下げすぎ、、、また首が痛くなりそう〜借金で回らないし。。。

しかも、凄く寒気がしてきた・・・早めに切り上げ。
事務所内で日中、冷房を入れすぎですよ。
(と、誰も居なくなってから一言)

「ランチェスター・ビジネスセミナー
   原理☆原則勉強会・第1弾」
その2回目(水曜日コース)を開催しました。
「経営要因・前編:弱者の商品・地域・客層戦略原則」

1回目の「実行手順、経営の目的・目標設定原則」が
実は難しかった・・・とのご意見もあって、
少し流れを組み直しすよう準備しました。

戦略名人テキスト経営計画テキスト













多くの教材の中でも、竹田社長が説明する
「ランチェスター法則を経営に応用する条件」、
(「戦略☆名人」DVDテキストの40ページなど)

1.応用の対象となる内容を理解:53%
  (経営要因など基礎知識の習得)
2.戦略の意味や戦略の内容の理解:27%
  (実行手順の理解)
3.ランチェスター法則自体の理解:13%
4.応用するときの知恵と工夫:7%
  (他業種・多業種の事例研究)  

このウェイト付けを勉強する順番と見なすと、
今回の「原理☆原則勉強会・第1弾」の1回目と
2回目との順番が、どうやら逆転しておりました。
前回ご参加の皆様、申し訳ございませんでした。
(↓お詫びの礼

10月22日挨拶10月22日挨拶後








のんきに、コーヒー飲んで笑っている場合ではございません↑反省!

ということで今回も再度、「自己紹介」からスタート。
ただし、「差別化」を切り口として。


その上で、今回のテーマには「弱者」とありますので、
ランチェスター法則から改めて説明しました。
特に、弱者の会社が間違って強者の戦略を使うと
効率が低下するとのことを強調して。

10月22日GOさん10月22日自己紹介








なお、以前の教材CD「経営の基本原則と弱者の戦略」
新教材「戦略☆名人」改訂版・CDの改訂前)
では、「中間者の戦略」にも言及してます。

商品、地域、業界・客層などの各戦略を、一部は強者型で、
一部は弱者型で、都合良く&要領良く展開する場合もある
とのことで、灰色的存在で中間者としております。
これは、論理的に言って正解です。

ですが、戦略をそんな都合良く&要領良く展開でき、
戦術をそんな都合良く&要領良く実行できるほど、
中小企業の経営者・従業員・スタッフには、スピードが
要求される実際の現場で、その実力が発揮出来るでしょうか。

竹田社長が常々、話しているように、実力がある男性は
東京の大企業に引っ張られるでしょうし、そうして
勝ち残って昇級・昇進していきます。
その方が難しいんですから・・・
(その点は、前回の後記:GOさんのブログ、をご参照に)

また、先の「ランチェスター法則を経営に応用する条件」、
その「4.応用するときの知恵と工夫」の域まで
達しておれば、「実力有り」の免許皆伝!
と言えなくもないですが。

10月22日GOさんの撮り10月22日ハガキ書き








11月に入ってから残り2回で免許皆伝を目指しましょう!!
そのために、10000時間の量稽古ですね。

昼に通り過ぎた公園で、セミが鳴いてましたけど・・・
妙に天気が良かった今日の福岡です。


学生に囲まれた竹田社長竹田静子奥様1








さて、私のサイトでも書いてますが、今年で70歳になる
竹田社長の誕生日:10月2日、その日から17日過ぎた
一昨日:19日は、静子奥様の誕生日でした。

奥様宛に、いろいろとお祝いが届いてました。
やはり処世術(下心?)のある人は、2日:竹田社長宛でなく、
19日:奥様宛に〜さすがですね、天晴れ!

ただ、どうやらお孫さんたちから、


「おばあちゃん、72歳 おめでとう」


ってメッセージがあったようですが・・・本当は一昨日で71歳。
社内大笑いの中で、いろいろと愚痴ってました〜
セミみたいに(笑)

親子孫勢揃い竹田ご夫妻お孫たち








                  (やるな〜君たち↑天晴れ!)

10月2日から18日までの17日間は、ご夫婦が同級生になる期間。
以前に、奥様はそのことを嬉しそうに話してました。
そんなもんなんでしょうか。


ご夫妻、末永くお元気で。
(&アッツアツで


*3年前の貴重な博多非凡塾
   ↓
竹田静子奥様非凡塾

週末起業フォーラムアンテレクト藤井孝一様
発行されているメルマガ:ビジネス選書&サマリー
その著者セミナーで、毎年末恒例(?)となりました
竹田社長が講師で、またまた〜またご登場です。
(3年連続で年末、トリで講師〜小林幸子並み?)

今年は、12月12日(金)19時から21時、
会場は、総評会館(新お茶の水)です。
その他の詳細は、近日こちらサイトでご案内予定です。

今しばらくお待ち下さい。
(↓これは昨年のバナー

昨年の竹田著者セミナー
 





この著者セミナー、1ヶ月前の11月4日(火)、
その時の講師は、とうとう10万部トップのベストセラー
フォーカストリーディング
その著者:寺田昌嗣様です
既に、ご案内・申込みサイトも出来上がってます。

寺田さん本PR










どちらも参加費が、5,250円とリーズナブル!
東京近郊の方には是非、お薦めです。 

7月12日124月の竹田陽一








なお、竹田社長の話すテーマは、当然「遅読」ではないです。
「ランチェスターの大御所に学ぶ!弱者必勝戦略」
みたいです(あくまで仮称)。

&私は呼ばれてません・・・(当然)

「ランチェスター・ビジネスセミナー
   原理☆原則勉強会・第1弾
その2回目(土曜日コース)を開催しました。
「経営要因・前編:弱者の商品・地域・客層戦略原則」

その準備で、一昨日夜からいろいろと悩んでおりました。
先日の水曜日コース(1回目)で、出てきたキーワードが、
「顧客観」「競観」「主観」でしたので、
それをヒントに、販売先を客観的に分析するための教材
信用調査と引っ掛かり防止」DVDを見ていただき、
それを自社に置き換えていただくよう解説を〜
と準備しておりました。
(この教材が、凄く辛口だから・笑)

が、結局はご参加がお一人だけ・・・

10月18日110月18日2








この方は、今年になってから何度か勉強会
ご参加されております。
今の会社での仕事よりも、新たに何かをしようか
どうか、半ば自分探し中、、、

「自発的な考えではなく、外部の要因に強制され、
 やむを得ず独立起業した人が、ほとんど。
 独立の年齢は、30歳代から40歳代後半。」

これは、私のホームページや、このブログでも
何度か書き込んでおりますし、竹田社長の著書
独立を考えたら読む本」や、当社の教材
独立起業の成功戦略」でも触れておりますが、
(もちろん「独立起業★若手社長塾」でも)
竹田社長が東京商工リサーチ時代の調査結果です。


この事は、2005年に福岡大学経済学部
ベンチャー起業論で実施された
起業時の実態調査プロジェクト」でも
同様の結果が出ております。

また↓サイトでは下記のように続けてます。

「経営は実業です。
 仮説だけで事を進めるのは禁物、
 特殊な“優等生”起業家の事例だけで“スキメシ”を
 称えるのは、“当たる宝くじを買いなさい”と
 言うのと同じです。」
 
 スキメシって、いかにも格好良さそうですが、その事実を
 知らずして、掛け声だけで終わっているケースが多々・・・・


ご参加された方、この調査と同様な立場に。
実は竹田社長の独立の経緯も同じです。
某・栢野様も同様。
たぶん私も・・・・・


ただし、この方は起業の目的が「お金」になりがちなのが、
ご注意だと見受けられます。
生活がかかっているとそうなるんでしょうが、それは
「願望・向上心・・・」の「人間的側面」で抑えて、
経営の原理・原則をしっかりと学んでおきましょう。


で〜今回は最後まで、結局はDVDを見ずに終了。
でも、その方は「個別コンサルを受けた」と喜んで帰られました。
こちらこそ勉強になりました、有り難うございました。

・・・水曜日コースは、こうもいかないな。。。
準備&準備〜

一昨日、ランチェスター・ビジネスセミナー
「Web戦略セミナー
 小さな会社★Web儲けのルール<営業戦略コース>」
を開催しました。

と↓メイン講師のストラテジア:前田様と↓
お互い「」で始まりました。

10月17日伊佐礼10月17日前田さん礼








が、どちらの写真もタイミング合わず、失敗ですね。

それにしても私の写真では↓「手」↓が消えているのが多いです。
手品? 心霊写真?

10月17日伊佐手110月17日伊佐手2








なお、今回は全員、ブログ先生と縁(ゆかり)のある方々
ばかり(?)がご参加されました。

・ブログ先生と同じ大学卒の先輩
・その大学に合格前に願書だけ提出された大学近くの会社の方
・ブログ先生の生まれ近くの会社の方
(少し、こじつけもありますけれども)

10月17日みなさん10月17日前田さん2








それぞれの方々が、

・近々、初めて自社サイトを持たれる予定の方
・商品がマニアックすぎて訴求ポイントを見失っている
 現在のサイトを整理整頓するため
・なぜか名刺に書かれたアドレスが間違っていた方

・・・・いろいろです。

10月17日前田さん310月17日前田さん4








参加目的がはっきりしていると、説明もしやすく、
進行もスムーズに行きます。
有り難いことです。


続きは、次回:24日(金)開催の「Web戦略セミナー
小さな会社★Web儲けのルール・顧客戦略コース
へ〜お待ち申し上げます!


合掌↓

10月17日前田さん1

新教材「戦略☆名人、改訂版CD」も完成し、代理店さん
(サイトも更新↑ また、ご案内DMもお待ち下さい)
からの予約注文、初回出荷25部の発送を終えたようです。

戦略名人CD改訂版












無事に出荷できたのは、実は私のお陰?

というのは、この連休に私がCD8巻を一気に聞いた際に、
どうしても、途中で「?」と思う部分がありました。
どうやら3秒間、音が途切れてしまっているようで・・・

単に、私の老いのせいなのか、
単に、耳が少し遠い私の勘違いなのか、
単に、聞いていたプレーヤーの汚れだったのか、
単に、社内用に卸されたこの1枚だけなのか、
 ・
 ・
 ・
結局、1日で修正して対応、改めて完成です。

なお、消えていた言葉は、ランチェスター経営としては
肝心な(?)言葉、「番外弱者」。
買われた方、どこの3秒かお探し下さい。


さて、ブログでも既に、この新・教材でご登場している
会社などをご紹介しておりますが、その他では、
CoCo壱番屋創業者の宗次徳二氏がご登場します。
(正式には難しい【徳】の字↑ですが変換で出ません)


宗次ご夫妻*ちなみに宗次様ご夫妻
 いつも、ご夫婦
 アッツアツなのは
 有名ですね。
(←雑誌表紙も)

 まるで・・・・・
 似ているかも?!


「驚くほど不遇な生い立ちからカレー1つで上場企業まで
 育てた宗次徳二氏も5,000時間以上も仕事をし、しかも
 35年以上続けています。」
  /第6章 弱者の実行時間戦略(テキスト、264ページ)


そういえば、
小さな会社★儲けのルール
 でも、


ボロボロの本












私のは↑既にボロボロです。


「『カレーココ壱版屋』の創業者・宗次さんは朝6時に
 出社してお客のアンケートハガキを読むのが日課。」
  /弱者の時間戦略(252ページ↓)

小さな会社ご登場の宗次様1小さな会社ご登場の宗次様2













と、ご登場しているので、ミーハーな私にとっては
本来ならサインを頂かないといけないのです。
ですが、ちゃんとお葉書でサインを頂いたので、
もっと嬉しくキレイに保管しております。

宗次様からのお葉書ですから、
サイン本とします。


宗次様、
有り難うございました。
私の宝物です。








ちゃんと【 】の字です↑↓

宗次様のサイン










ちなみに宗次ホール↓の絵葉書でした。

宗次ホール












今日はココイチのカレーが食べたくなったなぁ・・・皆様も?
宅配もOK!
通販もあるよ!!

ということで、今日開催の「小さな会社★Web儲けのルール」
そのセミナー後記は、また後日〜

↑このページのトップヘ