かなり以前から、ブログで
何度か取り上げてきた言葉。


業績を良くするには
売上高の目標だけでなく、
市場占有率の目標もいる。

part3_01_200[1]












*『戦略☆名人』旧版DVD
「第3章 ランチェスター法則」
「7.強者と弱者は占有率で区分」
 その締めに近い部分より。


ここ最近の『戦略社長塾』や、
その他の勉強会でも、
頻繁に話題にしてます。
私自身、この『戦略☆名人
旧版DVDテキストを頻繁に
各勉強会で使用しているから
との理由もあるかもです。

7b2eb366-s[1]










それだけでなく、


「・・・世間では、
『ランチェスターを教えます』
 を謳い文句にしていても、
 その中で市場占有率(シェア)
 について、全く話題にも
 説明もしない勉強会がある。
 とにかく『1位だ!』と
 繰り返し唱えるように
 目標だけ掲げさせるが、
 その根拠となるシェアが
 現状どうなのかなど
 考えさせずに・・・」


〜との声を、私の勉強会
ご参加を検討される社長様から
お聞きすることが多くなった
ので、この言葉を余計に
話題とせざるを得ません。

また、今となれば「改訂版」↓も
出ている『戦略☆名人』ですが、
たとえ「旧版」と古い教材で
あっても、この言葉は重要な
ので、抑えておかねばです。

DSC00403












この冒頭の言葉に対して
今回、何気に疑問と思ったのが、
逆にもっと古いテキストでは、
どうだろうかとのこと。

すると、もっと詳しく
説明がされていました。
(しかも長めです)


売上高の伸び率や、
対前年対比何%を目標にする
のではなく、1つ1つの商品や、
1つ1つの地域で、このような
市場占有率を確保することを
目標にして、その結果、
売上高が前年比何%伸びた、
とするのが正しい経営の
やり方になる。

(しかし、こうしている
 会社はほとんどない。
 これでは戦略的な1位は
 いつまでたっても実現しない)

41686f16













*先の『戦略☆名人』旧バージョン
 で、15巻モノのビデオ教材、
 『弱者必勝の経営戦略
「第5章 ランチェスター法則」
(その2)、(しかも同じく)
「7.強者と弱者は占有率で区分」
 その締めに近い部分より。


さすが、原点回帰でしょうか。

その証拠かどうだか定かでない
でしょうが、その部分の上に、
最近の教材では見られない
市場占有率の数値が3つ、
「強者に至る中間の数値目標」
として取り上げられてます↓

IMG_5797












温故知新の「温故」部分
だけで特記されたのかも。
チャンと原点に遡って
調べましたとの証拠かと。

それとも、この部分を
完全に払拭させるために、
教材の名前まで変更して
『戦略☆名人』とされたか?

CIMG3102


その辺りの真相は↑小冊子
ランチェスター戦略の
 記事を書いた人達』で
読み取ることが可能です。
ぜひご確認ください。
(要約はこのリンク先を参照)

つい先日、開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』応用編、
テーマは商品戦略

いつもは時間を延長して
ご質問を受け付けるので、
最大で3時間を超える
こともある今回ですが、
この日は注意が必要でした。

と言うのも、後に続けて
昨年来の大人気セミナー
が開催されます。
終了時間が開始時間と
重なるので、何とか通常
(2時間)より少しでも
早く終わらせないと
全く間に合いません。




リアル&ZOOM参加者に
前もって、先の事情を
ご説明した上で、15分も
早くスタートしました。

そのお陰もあってか、
予想以上に早く終了を。
ご協力有難うございました。

CIMG4020


一安心と思っていると、
折角だからとのことで、
プロダクト・ポートフォリオ
・マネジメント(PPM)
関してご質問が・・・

とっさに会議室に置いていた
ランチェスター経営(株)
『商品戦略』旧版↑DVD
テキストを取り出して、
その中からご説明しました。

私の説明が中途半端だった
からか、質問された方は、


「学生時代に、ボストン
 ・コンサルティング
 ・グループが出した本
 『ポートフォリオ戦略』を
 読んではいましたが・・・」

bostompp


















これにはビックリ!?

そんな本を学生時代から
読んでいるほど勉強熱心で
あれば、こんな今さら私に
質問されることも無いはずで、
しかも、時間ギリギリに。
(焦る&焦る)

CIMG4944


*旧版『商品戦略』DVD
 では↑通常のPPMで
 説明もされています。

ともかく時間切れとなり、
続くセミナーの準備に。

DSC09432












セミナー開催中、会議室に
置いてる『商品戦略』DVD
(旧版&改訂版とも)を
鑑賞して内容を確認する
訳もいかず・・・

仕方なく、慌てて
改訂版『商品戦略』DVD
テキストを取りに戻ると
その表紙に答えがありました。

DSC09459
















また、その中に視点を変え
もっと別の角度からの
説明もありましたので、
事なきを得ました。

DSC09445












終了し、残られていた
リアル参加者から
ご感想をお聞きすると、


「今日はスゴイことだらけだった。

 コロナ禍をどう経営するか?
 などの話しは、いろんな経済団体で
 聞いたりするが、その先までを
 理論立てて的確に説明した話しは
 他では聞いたことが無かった。

 これでまた考えること
 が山盛りになった。

DSC01416














 しかし、その中でも今日は、
 伊佐さんのビックリした顔が
 一番、スゴかった。

 確かに、学生時代から
 『ポートフォリオ戦略』
 とか、そげな本を読んでいる
 のは私もビックリなのは
 ビックリですが・・・」


驚かせて失礼しました。

いや、驚くような顔をして
しまい失礼しました。
とっさに弱いもので

ランチェスター経営(株)
での、本格派用CD教材
経営計画の立て方』。

CIMG7942












*CD教材自体の写真が
 小さいので↓↑付属の
 記入用ファイルの写真も。

s308sn







冒頭「第1章 経営計画の歴史」
その後半には注釈(注意書き)
があります。


2.未だに続く
  会計中心の経営計画書作り

 ・・・一般的にみると会計や
 税法に詳しい人は、たいがい
 自ら営業をした経験が全くない
 ので営業をニガ手にしている
 ものです(注)


 *この部分の1つ手前にも
  (注)があるのですが、
  文脈と(後の)注釈との
  意味が合わないのでカット。


 <途中を飛ばして↓章の最後>


(注)税理士の中でも
   中小企業に勤めた後
   資格を取った人や、
   資格を取った後でも
   経営戦略や営業戦略の
   研究をした上で、
   顧問先の社長と共に
   営業の研究をしている人は、
   この限りではない。


まさに、この注釈は以前から
何度もご紹介してます旧版
『財務戦略』DVDで触れる、


竹田先生が言われる
言ってはいませんが
営業戦略も分かる
経理の専門家は
およそ30人中の1人。

IMG_4488














そういう人のことを指して
いるのではないでしょうか。
しかも、あくまで「税理士」
と限っているのがミソかも。

56f93cfc











それに加えて、同じ
経営計画の立て方』の
本格派用DVD教材では、
こちらも以前ご紹介済


◆業界平均との比較が大事。

 TKCのデータが役に立つ。
 役所も使っている・・・

tkckeikaku1














*(テキストに記載はないが)
 ここで竹田先生が口頭で
 「最高に良い!」
 「一番内容が良い!」
 と、繰り返し&
 繰り返し絶賛してます。





〜と取り上げています。

先のCD教材での「注釈」の
ように文章で記してませんが、
思わずポロっと口にした言葉
なので、もっと注目すべき
点なのかもしれません。

そうなると、合わせ技で、


TKCの税理士さんで、
顧問先の社長と共に
営業の研究をしている人は
「最高に良い!」
経営計画を立てるはずです、
継続MASシステムで。

tkmass

















こうなることを願って、
TKCの税理士さんは、
ランチェスター経営(株)
本格派用の教材
経営計画の立て方』で、
顧問先の社長様とご一緒に
営業の研究もされることを
オススメいたします。

part3_08_200[1]










(注)ご一緒に研究される
   なら、DVD教材が
   断然イイですから。
  (既にお持ちの場合は
   CD教材も是非!)

つい先日のブログでご紹介した
TVQ「ぐっ!ジョブ」
出演された(もう過去形
社長様でしたが、やはり
ス〜ゴク痩せたから別人!?




2年前にお会いした私でさえ、
そう思えたのですから、
もっと前にしか会ってない
竹田先生にとっては単なる
変人としか思わないかも。
お互いに変人かも・失礼)

cut4n2















今は無き「和茶」にて↑
 (後ろ姿で誰だか分かる)

(先の)番組では、その当時の
写真も映ってましたが一瞬。
やはり多くの人にとって
「誰だか分からない?」
状態だったかもです。

endmao
















折角なので↑こんな当時の
顔が写っていた本をご紹介。

10年以上前に出版の、
営業力は社長の
「顔出し」で3倍アップする
(後述の件もあり著者は自粛)

IMG_5787
















ご本人も問い掛けていましたが、
表紙の左下の顔写真です。


「自分の顔を出すことこそ、
 最強のセールス&
 マーケティング!」


〜とのコメントも残してます。

また、そんな表紙だけでなく
実例の1つとして会社も
紹介されており、当時の
社長様のブログについても
「熱く毎日更新」と↓

IMG_5788
















先ほどの通り、社長様本人が
クドくPRしていたので(失礼)、
買ってサインを貰おうと
思ってましたが、スッカリ
行方不明になってました。
申し訳ございませんでした。
ようやく見つけ出しました。

しかし、サインだけのために
買ったのでは非常に勿体ない。
勿体なかった、勿体なかった
・・・と思って、初めて(失礼)
パラパラ中を見ると〜驚!?

◆顔写真を入れた名刺の例
のド真ん中に↓見慣れた顔。
(本文中に紹介は無し)

IMG_5789




















当時「有限会社」でしたが、
(株)プラスソフト
手書きソフト開発アドバイザー
竹花利明(たけはな としあき)氏↑

コレをご本人にご確認すると、
全く記憶にないとのこと。
ただ、著者は知っている人で、
名刺交換もしているが、
当時、許可も確認もされず、
何とも言い難い気分だと。
(この反応が常識かと・驚)

DSC01416












とは言え、私にとって一気に
貴重な1冊となりました。
ただ著者の現況を察するに、
行方不明のままだった方が
良かったかも知れません。
(その真相はコチラで




ともかく、お二人のサイン
貰うことに努めましょう。

先日、リアル参加者だけ
だったので写真が撮れた
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾』補講。

IMG_3746












応用編,諒箙屬任靴燭里如
いつも通り、冒頭では
ミニ・テストを実施。

参加者は予想だにされて
おらず、しかも難しい問題
だったからか、ドンドン
息苦しくなって思わず
マスクを外されたのかも
知れません(靴は不明)。
申し訳ございませんでした。

DSC01529












ただ、真面目に壁は見ない
よう努められました。
ですが、途中からペンが
止まり、真っ白なままに。
(頭も真っ白に?)

DSC01521












既に他の参加者全員が
ミニ・テストを終えて
ましたので、何度か
ご一緒された社長様が
このテストで、ほぼ
パーフェクトだった
お伝えすると、


「こんな難しい問題を
 パーフェクトだとは
 ・・・信じられますね、
 その社長なら。
 でも、スゴイ!」


〜と納得されました。
(一目置かれてます)

DSC01520












ともかく、今回の結果が
散々だったこともあり、
本講に入っての説明後に
次回のヒントとして、


「・・・との内容は、
 次のミニ・テストでは
 私は問題にしてません。
 ただ『私は』ですが」


〜とだけ何度か繰り返し
お伝えいたしました。
次回にご期待します。

*元々、応用編の内容は、
 ミニ・テストには無いので、
 ヒントでもありません。
 ご安心ください。

こんなニュースが舞い込みました。
64連敗だった東京大学野球部が、
今年すでに2勝をあげていると。
(その一部を引用)


◆東京大学野球部
 データで支える学生アナリスト
 「弱者の兵法」で勝利に導く

10daibas


















・・・戦力では劣るが、
勝つことは出来る。

そのキーマンがデータを分析し、
戦略を練るアナリストの
齋藤周さん(4年)だ。

「僕らの代は1回も勝ってない
 ところからスタートした。
 普通にまともにぶつかっても
 勝てない中で、どうやって
 突破口が見つかるのか
 必死に探してきた結果が
 データを使った戦術でもあり、
 どう戦うのかを考えるのが
 面白いことでもあるのかなと」


・・・改革したのが「走り」。
技やパワーと違い、
走塁は相手チームに劣らない。
だから、そこを
ストロングポイントにした。

去年の春はゼロだった盗塁を
リーグトップの24個まで
増やした(今年・春季は5試合)。


・・・東大野球部が実践する
「弱者の兵法」とは、
いったい何なのだろう。

「弱者の戦い方みたいなところで
 言うと、ランチェスター戦略
 という戦略がありますけど、
 これは他の所にない武器を作って
 そこで一点集中で勝つという
 ところだと思うのですが、
 そういう意味で今回の
 東大は走塁で一点突破した。
 今度は走塁も生かしながら、
 打撃の力も合わせて攻撃力で
 突破していくというところだ
 と思うので、そういう意味で、
 他のチームにない武器を
 作って戦っていくというのが
 僕たちの戦い方かなと思います」




テレビ東京スポーツより


まさに10年弱前にご紹介した
『「弱くても勝てます
 開成高校野球部のセオリー』
 高橋 秀実・著(新潮社

kaise


この本に通じたことと思いきや
案外、その開成高校からは
ほとんど東大に行くので、
「通じたこと」ではなく
「同じ人」なのかも。

もっとも、東大生であれば
ランチェスター戦略くらい
普通に知ってる・・・いや、
勉強しているんでしょう。

また「クローズアップ現代+
も当然、知っているはず。
20代でも

closeug+












逆に、私のところに勉強しに
くる中小企業の社長様は、
こんな東大生と、まともに
戦わないようにせねば。

そのために、(同じく)
ランチェスター経営戦略
もっと勉強しましょう!

先日のプログ記事の最後に、


(『戦略社長塾』での)
今後の「ショック療法」は
客層戦略にて実施するよう
進行を変更しましょう。





〜と書いて締めた通り、
つい先日の『戦略社長塾』
応用編客層戦略
NHK「クローズアップ現代
の録画を最後にご覧いただき、
ショックを受けていただこう
と準備していました。
非関連の多角化もチェック)

DSC01156


時間が延長した関係もあり
お一人離席で、残られたのが
ZOOM参加でした30代
・第三世代のお二人だけ。
そんな、私からすると、
かなり若い方々でした。

だから、当時キャスター
だった国谷裕子氏が出ても


「誰でしょうか?」

ku2yan















〜と成りかねません。

それもあって、まずは
少し番組名が変更した今の
クローズアップ現代+(プラス)
を知ってるかどうかから、
お尋ねしました。

*私からすると「知ってます」
 と返事があると思ってました。

closeug+












すると、お二人とも「?」。
しかも返ってきた言葉が、


「うちの家では代々、
 NHKは見てはいけない
 ように言われてます。
 ごめんなさい」



「家庭では今、
 小さな子供たちが居る
 から、お硬い番組は
 見させてもらえません。
 ただ、NHKでも
 ビートたけしが出てる
 番組はたまに見ます」
 
*月に1回放送される
 「たけしの
  その時カメラは回っていた
 だろうと思われます。


これには私がショックでした。
せめて「チコちゃん」くらい
見てもらいです、後者の方。
(叱られますよ!)

4koch












少し気を取り直し、仕方なく
「クローズアップ現代+」の
ホームページを共有させて、
見てもらいました。
しかし、お二人の顔は明らかに
「興味ありません」の表情。

そこで、過去の番組を
どんどんクリックして、
若い人向けな話題が何か
無いかと見ていきました。
すると、お二人よりも若い
(いわゆる第四世代?)
スウェーデンの学生であり
環境活動家でもある
グレタ・トゥーンベリさん
が出てきたので、


「この若い女性は誰だか
 分かってるよね?」

gugulele














〜と、念のためお尋ねすると、

*私からすると、名前までは
 無理だが「知ってます」と
 返事があると思ってました。


「海外の女優さんか、
 モデルさんですか?」



「普通の高校生にしか
 見えません」


落ち込んだ気が立ち直れなく
なるほどショックでした。
第三世代って「ゆとり世代」
でしたっけ・・・

khhhnn









NHKに守られた国民
の私としては、気力を
振り絞って最後に一言だけ、
(特に、前者の方に)


「それでも、受信料の
 お支払いはお忘れなく


失礼、さだまさし
化してしまいました。

↑このページのトップヘ